2010/12/16スピード上達!

あなたの左肩、十分に入ってますか?

左肩周りの柔軟性が低いようですね。このように、左右の柔軟性が異なることは珍しくありません。毎日、このエクササイズを行い、左肩の柔軟性を高めて、左右の差をなくしてくださいね。 甲骨周りも柔軟に 左右…
2014/02/05河本&藤森のGOLF開眼物語

第4話 ダフリ・トップとさようなら

線後方へと動く。次に、“腕のローテーション”。左の甲骨を外側にスライドしていくようなイメージで両腕を回せば、勝手に手元が動き、クラブは飛球線のラインよりも少し内側に入る。この状態で、あとは前傾を保っ
2011/10/06上達ヒントの宝箱

【WORLD】再現性あるスイングにしよう by マット・クーチャー

スイングになるのだ。 もうひとつ意識したことは、バックスイングで右肩甲骨を背中の中央に向けて締めるように動かすことだった。これでの回転がスティープになり、しっかりとしたバックスイングをすることができるよう…
2010/09/02スピード上達!

正しいアドレスでスライス解消

てしまい、フェースが開いて、スライスが出やすくなるんです。 胸を張って甲骨を広げましょう 腕の通り道ができるように、アドレスではしっかりと胸を張って、甲骨を広げてくださいね。腰を入れて、胸を張る…
2011/05/06上達ヒントの宝箱

物理を使いこなせば飛びヂカラ増強!第5章 トップ編

の押しと右腕の引きの拮抗があるので、真上に突き上げた左腕を、右腕が引きつけます。左腕の突き上げで作った高さを、右腕の引きつけで潰してくることで、トップ位置へたどり着きます。左腕の押しは甲骨を動かす