2017/04/09女子プロレスキュー!

ミート率を上げるには? 大山亜由美

”をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーYさんの悩み】 「ドライバーが苦手で、右に左にミスショットばかり…。芯に当たる確率を上げるにはどんな練習をすればよいですか?」 【大山亜由美のレスキュー回答
2017/03/12女子プロレスキュー!

アプローチも「バウンス」を使えばミスしない 木戸愛

エッジが地面に当たると「カーン!」と高い音が出てしまいます。ヘッドが跳ねてしまっているのか、ソールが滑っているのか。音の違いで判断できるので、練習などで試してみてください♪ 取材協力/千葉
2016/01/20女子プロレスキュー!

“「ライン出し」で狙い打ち!” 井上希

練習に行ったのがゴルフを始めたきっかけ。その練習で出会った古屋京子プロに憧れ本格的にゴルフを開始。中学からゴルフの強豪校である沖学園へ進学。その後3度目のプロテストに合格 名神栗東カン…
2016/02/03女子プロレスキュー!

“直前のパット練習、これでOK♪” 山村彩恵

ステップ・アップ・ツアーを主戦にレギュラーツアーを目指す ラウンド前日or当日の朝にできることは? 【アマチュアゴルファーの悩み】 「ラウンド前日や直前のパッティンググリーンで、どのような練習をしてい
2014/09/29植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.26 シャンクを封じるカンタン練習法

てみましょう。バランス良く振れるようになると、徐々に芯でヒットできるはずです。 【動画】Lesson.26 シャンクを封じるカンタン練習練習でできるシャンク撲滅のためのカンタン練習法…
2014/05/05植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.5 スタートホールのティグラウンドで考えることは?

ます。 朝イチの練習の球筋を念頭に入れて 前回、説明したように朝イチの練習で出た球筋を上手く活用することが、良いラウンドにつながります。例えばスライス系の球が出ていたなら、ティグラウン…
2016/02/24女子プロレスキュー!

“ショートパットは外さない!” 山村彩恵

終わりの中途半端なフォローでは、ボールの転がりが悪くなり、カップに蹴られることも少なくありません。しっかりフォローを出すための練習として、アドレスの状態からそのままボールを押し出すドリルを試してみて
2014/09/08植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.23 パットの距離感を合わせる

は、その日にラウンドするコースのグリーンの速さによって変わるので、スタート前の練習グリーンでの確認は非常に大切なポイントになります。練習で球を打つ時間がなくても、練習グリーンで転がり方を…
2016/01/06女子プロレスキュー!

“油断大敵! パー3のティショット” 井上希

11月1日生まれ、福岡県春日市出身。小学生の時に父親に連れられ練習に行ったのがゴルフを始めたきっかけ。その練習で出会った古屋京子プロに憧れ本格的にゴルフを開始。中学からゴルフの強豪校で…
2013/11/26スコアアップに繋がる13の法則

第4回 リズムとテンポを理解する

作る練習をしてきています。ボク自身の過去を振り返ってみると、平均スコアが80台から70台へ変わる時期にこの練習を沢山しました。練習で目標を毎回変えながら繰り返したことを覚えています。 プ…
2012/04/11サイエンスフィット

ショットが乱れる根本原因を自覚してコースに臨む!

てくださいね。練習ではできるのに、コースではできなくなることも実感できますよ。宮田さんは、引っ掛けが怖いので、特に左に林があったり、ハザードがあると、腰をしっかりと回すことに恐怖感が出て、体が止まっ
2013/06/12サイエンスフィット

ショートアプローチをノーミスにする構え方!

なインパクトで、いかにもトップしそうなスイングですよ。練習のマットでは、ボールだけを拾うような感じできれいに打てても、実際のコースではトップばかりに悩まされそうです。アドレスを修正すれば、こうした
2013/12/03スコアアップに繋がる13の法則

第5回 欲を捨てる

を考えるのです。つまり、現在の一瞬だけに集中するのです。これがゾーンに入る秘訣です。 1つの事に集中する訓練をしよう 集中する練習はゴルフ練習へ行く必要がありません。普段の生活から訓…
2015/04/08女子プロレスキュー!

“スイングの安定感を上げるには?”竹内美雪

ショットを磨くことが近道! ハーフスイングでの練習でもうひとつポイントは、出球を揃えること。フックやスライスなど、球筋を気にする必要はありません。練習では体の回転で打つ感覚だけを養いましょう
2018/02/03ゴルフと筋肉

<ゴルフと筋肉>背中のストレッチ

ます。アドレス姿勢の維持や、ボールを拾い上げる動きなどはもちろん、スイング時に軸を保ちながら滑らかに体を回転させる上で重要な役割を担います。 ゴルフ練習などでがむしゃらに打ち込み過ぎて、背中や腰を痛め
2016/02/18サイエンスフィット レッスン

コースで陥りやすいミスを撲滅!(後編)

スタジオや練習でスイングの基本を学んだ方が、コースで戸惑ってしまうのは、傾斜のライでしょう。特に、つま先下がりやつま先上がりでは、狙った方向と大きくズレてしまいがち。しかし、コツを覚えれば簡単に
2017/11/26女子プロレスキュー!

林の中から“スパッと!”一発脱出 村田理沙

。 ・1クラブ以内のスパットを目安にアドレスする。 ・打ち出しのイメージを強く持つ。 取材協力/ゴルフ倶楽部成田ハイツリー 村田理沙(むらた・りさ) 1995年生まれ、東京都出身。祖父母と練習
2017/11/19女子プロレスキュー!

ディボット跡は“3段階コンパクト”で対応! 村田理沙

。祖父母と練習に行ったことがきっかけでゴルフを始め、山梨学院大学在学中の2015年「グアム知事杯」で優勝。16年にプロテスト合格。父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフ美女ゴルファーとしても注目される。
2017/11/12女子プロレスキュー!

“どトップ”しないための「左腕×左腰」 村田理沙

。 ・左腰の高さを変えない。 取材協力/ゴルフ倶楽部成田ハイツリー 村田理沙(むらた・りさ) 1995年生まれ、東京都出身。祖父母と練習に行ったことがきっかけでゴルフを始め、山梨学院大学在学中の