2020/09/18デサントレディース

「誰が出てきてもおかしくない」 22歳・宮田成華が6位発進

いる。 渋野日向子、畑岡奈紗、勝みなみ、小祝さくららを擁する黄金世代の下には前年のプロテスト合格組も。アマチュア優勝を経てプロ転向した古江彩佳は受験してないが、2大会連続優勝を達成した19歳の笹生優花
2020/09/06ゴルフ5レディス

「賞金女王は一番とりたい」 小祝さくらが大会新記録でV

による移動制限も懸念して出場辞退。「全英をあきらめて日本の試合に出ているので、気合いを入れて頑張らなきゃと思っていた」と明かした。 これで年間獲得賞金は3164万円として、賞金ランキングで笹生優花、渡邉
2020/09/05フジサンケイクラシック

(まだ)3日目だぞ…赤黒コーデの金谷拓実が裏街道から「65」

「本当は黒いシャツのつもりが洗濯してなくて…。今朝、急きょある物で(笑)。最近、ユウカ・サソウ(笹生優花)ちゃんがこれで優勝しているので」と金谷拓実(東北福祉大4年)はまた赤と黒。旬の女子プロからの
2020/09/03ゴルフ5レディス

「3タテは阻止したい」 原英莉花は“電線”を警戒

。 同じくジャンボに師事する2連勝中の笹生優花と初日同組。「思い切りの良さを見て、私も調子を上げていければ。ここで予選落ちしたら3タテ(3戦連続予選落ち)なので、そこはちょっと阻止したい」。午前9時50分にアウトからスタート…
2020/08/29ニトリレディス

「自分は自分」アマチュア六車日那乃がパット1位

貴重な36ホールを振り返った。 最終日は笹生優花、小祝さくらと最終組で、アウトコースから午前10時にスタート。アマチュア優勝となれば、昨年10月「富士通レディース」の古江彩佳以来となる。 「緊張はすると
2020/07/01

女子ゴルフプロテストを延期 来年3月以降に

のでご留意ください」とした。 受験可能年齢が18歳から17歳に引き下げられた昨年のプロテストでは「アース・モンダミンカップ」で優勝を争って3位だった田中瑞希、プロデビューした安田祐香(28位)や吉田優利(28位)、最終日最終組で5位になった18歳の西郷真央、同…
2020/06/27アース・モンダミンカップ

大雨予想で午前10時のスタートに 最終組は正午ちょうど

:00 勝みなみ、蛭田みな美、畑岡奈紗 11:10 福田真未、林菜乃子、野澤真央 11:20 工藤遥加、宮崎乙実、笹生優花 11:30 小祝さくら、笠りつ子、稲見萌寧 11:40 大里桃子、菅沼菜々、渡邉彩香 11:50 鈴…
2020/06/28アース・モンダミンカップ

月曜決戦は午前8時スタート 最終組は10時

真央 9:20 工藤遥加、宮崎乙実、笹生優花 9:30 小祝さくら、笠りつ子、稲見萌寧 9:40 大里桃子、菅沼菜々、渡邉彩香 9:50 鈴木愛、臼井麗香、酒井美紀 10:00 西郷真央、古江彩佳、田中瑞希
2020/11/30ツアー選手権リコーカップ

鈴木愛「散々練習やって、この結果」2季連続賞金女王へ白旗?

については、「ずっと(ゴルフから)離れます。『トレーナーさんがトレーニングはやりましょう』って言ってくれたけど、やりたくない。何のためにやるか意味わからない」とバッサリ。 賞金ランキングトップの笹生優花
2020/06/29アース・モンダミンカップ

渡邉彩香が開幕戦で5年ぶり復活優勝 「長く苦しかった」と涙

デビュー戦で最終日最終組に入った18歳の西郷真央は原英莉花、野澤真央、大里桃子、昨年プロテスト合格の笹生優花と並ぶ5位で終えた。 新型コロナウイルス感染防止対策のため、2020-21シーズン初戦となった今
2020/10/01日本女子オープン

マイペース小祝さくら メジャーの気負いは「頭にない」

は忘れていました。ほかの大会と同じ。あんまりメジャーっていう感じは頭になく、プレーしていました」。首を傾げながら、ゆっくりと言った。 同組の飛ばし屋・笹生優花(19)の打球音が響いても、同じく同組の古
2020/09/04ゴルフ5レディス

飛距離よりも正確性 葭葉ルミが心がけること

努めた。「和食がメインです。なるべくご飯と味噌汁とおかず。私は全然料理をしないんですが、いつか教わりたい」とバランスのいい食生活を心がけた。 19歳・笹生優花の3戦連続優勝がかかる一戦。2016年