2020/09/18日本シニアオープンゴルフ選手権競技

小山内護、パー5で+3にボヤキ「笹生優花がうつっちゃったよ…」

がうまくいかない。 「(女子プロの)笹生優花がうつっちゃったよ。あいつもロングが獲れないからなぁ」と、ジャンボ邸に出入りする後輩を引き合いに出し、「2オンを狙ってアプローチが寄らないところに行っちゃう
2020/09/17デサントレディース

ツアーNo.1の飛ばし屋は? 笹生優花ドラコン参加保留

・土曜日)の本戦終了後に優勝賞金50万円をかけて争われる。飛距離自慢の選手たちが続々とエントリーしているが、飛ばし屋としても注目されている19歳の笹生優花は「まだ出場するか決めていません」。出場締め切りの
2020/11/21大王製紙エリエールレディス

2週連続Vへ古江彩佳が単独首位に浮上 笹生優花2打差

し、通算13アンダーで単独首位に浮上した。「伊藤園レディス」に続く2週連続優勝をかけて最終日に臨む。 今季2勝で賞金ランキングトップの19歳・笹生優花が「67」で回り、通算11アンダー2位で続いた
2020/10/10スタンレーレディス

14年間で競技短縮は7回 濃霧、台風…悪天候に悩まされる大会

のか…』と思って外に出たら風がビュービューいっていて。きのうよりも過酷なラウンドになると思っていた」と、一度は覚悟しながら中止決定に納得のようす。日中は休養に充てるという。 賞金ランキング1位の笹生
2020/10/07スタンレーレディス

“27ホール決戦”から1年 原英莉花は前年予選落ちのリベンジ

走る笹生優花、昨季賞金女王の鈴木愛が同組となった。 日本女子オープンで原への追撃が実らなかった小祝さくら、上田桃子らも出場。有村智恵は過去3勝をマークした好相性の試合となる。キム・ハヌル(韓国)は今季
2020/09/18デサントレディース

鈴木愛が1打差2位タイ発進 首位にサイ・ペイイン

と好スタートを切った。 5アンダー6位に酒井美紀、福田真未、吉川桃、宮田成華の4人が並んだ。今季5戦2勝と好調の19歳・笹生優花は「68」で澁澤莉絵留、有村智恵らとともに4アンダー10位につけた
2020/09/09日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

プレッシャーからの解放? 昨年のプロテスト組はリラックス

厳しい。1試合1試合が大事です」と集中した。 すでにプロ入り後に2勝を挙げている笹生優花は「去年のことはあまりよく覚えていなくて…」と苦笑い。「メジャーだからといって、クラブハウスの中も変わっていないし
2020/09/20デサントレディース

古江彩佳がプレーオフ制しツアー2勝目

さいきが入った。通算9アンダー5位にささきしょうこ、宮田成華、酒井美紀が並んだ。 4打差を追って出た鈴木愛は「71」で、ツアー2勝の笹生優花、稲見萌寧、仲宗根澄香とともに通算8アンダー8位だった。 34
2020/08/29ニトリレディス

22歳なのに…V争い小祝さくらは2日連続の“最年長”意識

」初。それも2日続けてなんて…。 上をいくのは19歳の笹生優花。初優勝した「NEC軽井沢72」から2試合連続優勝に前進した新星だ。最終日は笹生と3位六車との最終組。入れ替わりが激しい昨今の女子ゴルフ界を
2020/09/16デサントレディース

前年覇者不在の大会を制するのは? ドラコン女王も決定

た。その前年覇者は米ツアー転戦中のため不在となる。 前週の国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」を制した永峰咲希や今季ルーキーながら2大会連続優勝を果たした19歳の笹生優花が出場