2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

年 成績・選手名 2021 優勝 笹生優花、2 畑岡奈紗、41T 上原彩子(予選落ち)渋野日向子、勝みなみ、三宅百佳、川満陽香理、梶谷翼、小暮千広、仲西菜摘、長野未祈 2020 4T 渋野日向子
2021/06/07全米女子オープン

「戦うのは目の前のコースだけ」笹生優花が偉業を達成

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 最終日(6日)◇オリンピッククラブ(レイクコース) (カリフォルニア州)◇6457yd(パー71) 世界最高峰の大舞台で初めて最終日最終組を回る。笹生優花の表情
2021/06/07全米女子オープン

日本女子のメジャー戦歴を振り返る

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 最終日(6日)◇オリンピッククラブ(レイクコース) (カリフォルニア州)◇6457yd(パー71) 笹生優花がトップで並んだ畑岡奈紗とのプレーオフを制して日本人
2021/06/07全米女子オープン

史上初の日本勢対決 笹生vs.畑岡のプレーオフ1打1打

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 最終日(6日)◇オリンピッククラブ(レイクコース) (カリフォルニア州)◇6457yd(パー71) 笹生優花と畑岡奈紗によるプレーオフの詳細は以下の通り。 9番
2021/06/07全米女子オープン

「信じられない」笹生優花が涙のメジャー初V

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 最終日(6日)◇オリンピッククラブ(レイクコース) (カリフォルニア州)◇6457yd(パー71) 19歳の笹生優花がメジャー初優勝を飾り、2008年
2021/06/06全米女子オープン

「全米女子オープン」組み合わせ&スタート時刻

2:35 メーガ・ガネ笹生優花レキシー・トンプソン 9 8:20 0:20 チョン・インジアリー・ユーイングジェシカ・コルダ 9 8:32 0:32 サラ・バーナムミナ・ハリガエパティ・タバタナキット
2021/06/06全米女子オープン

勝みなみは1打届かず アマ3人も予選落ち

した日本勢のうち、予選突破を果たしたのは笹生優花、畑岡奈紗、上原彩子の3選手だけ。予選2日間で姿を消すことになった日本人選手たちのコメントは以下の通り(渋野日向子を除く)。 ◆勝みなみ 76-73