2012/06/17GDOEYE

笠りつ子は1打差の惜敗に「悔しい・・・」

国内女子ツアー「ニチレイレディス」で初日にお気に入りのウェアを着て5アンダーをマークしたりつ子が、最終日はこちらもお気に入りという水玉模様のスカートを穿いて気持ちよくスタートした。 ところが、
2012/05/20

古閑美保、ジュニア教室で後輩・笠りつ子に喝

だけでなく、スポーツキャスターとして今夏のロンドン五輪取材が決まるなど引退後も忙しい日々を送っている。ゴルフ中継は最終日くらいしか見られないというが、話が同郷・熊本出身で同じ事務所の後輩、りつ子に及ぶ
2019/10/31マスターズGCレディース

笠りつ子によるお詫び全文

人を裏切ってしまいまして、本当に申し訳ございませんでした。 2019年10月31日 プロゴルファー りつ子
2016/11/28ザ・クイーンズ

笠りつ子が日本チーム主将に/女子4ツアー対抗戦

され、りつ子、鈴木愛、菊地絵理香、渡邉彩香、堀琴音、吉田弓美子、西山ゆかり、下川めぐみ、大山志保が代表選手となった。その中で、28日にのキャプテン就任が決定した。 は、第1回大会を代…
2019/11/20大王製紙エリエールレディス

笠りつ子 自身のSNSで「お詫びとご報告」

ツアー会場での不適切発言で日本女子プロゴルフ協会(LPGA)から厳重注意処分などを受けたりつ子が、自身のインスタグラムで「お詫びとご報告」と題したメッセージを発信した。19日(火)夕には今週開催の
2013/04/21KKT杯バンテリンレディスオープン

単独2位の笠りつ子 今週のモチベーションは優勝よりベンツ!?

熊本県で開催されている「KKT杯バンテリンレディスオープン」の最終日、地元出身のりつ子が、通算3アンダーの単独2位でフィニッシュした。昨日の雨からは一転し、快晴となった最終日には、多くの地元ファン
2017/11/24ツアー選手権リコーカップ

「ここで勝ったら本物」笠りつ子は最終戦で待望Vへ

ぞろいの最終戦。今季未勝利の中では最上位の賞金ランク15位で迎えたりつ子は、通算4アンダーの3位で大会を折り返した。首位と4打差について「このコースでは、まったく気にならない」と言い切った。 最終18番
2011/05/21中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

18歳の野村敏京が単独首位をキープ!国内ツアー初V見えた

制した宮里藍に次ぐ歴代2位の年少優勝記録(18歳178日)を樹立することになる。 2打差の2位に昨年度の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)。りつ子が通算6アンダーの単独3位から追う。 横峯さくら、有村
2008/05/02クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャル

笠りつ子が自己ベストで単独首位!

スタートした。 上位争いはフレッシュな顔ぶれとなった。単独首位に立ったのは、7バーディノーボギーの「65」で通算7アンダーとしたりつ子(20=TKUテレビ熊本)。コースレコードタイとなる「65」は
2012/06/15ニチレイレディス

不動裕理が単独首位!笠りつ子ら4人が1打差

記録へ向けて好スタートを切っている。 2位以下は混戦模様。りつ子、表純子、イ・ナリ、辛ヒョンジュの4選手が通算5アンダーで続いており、さらに1打差の通算4アンダーに森田理香子、原江里菜ら5人が続く
2012/06/16ニチレイレディス

笠りつ子「明日晴れたらスカートで巻き返します!」

国内女子ツアー「ニチレイレディス」の初日に、2年ぶりのスカート姿でプレーして2位タイにつけたりつ子。2日目は朝から冷たい雨が降ったため、レインパンツをはいてのプレーとなった。 最終組でスタートした
2016/11/24ツアー選手権リコーカップ

強風が翻弄 笠りつ子は痛恨の5連続ボギーで最下位発進

選手」の可能性がある賞金ランク3位のりつ子は、2バーディ9ボギーの7オーバー。出場選手31人中最下位の29位タイで大きく出遅れた。 関東甲信越地方は1962年以来54年ぶりに11月の降雪を観測したが
2016/10/06スタンレーレディス

畑岡奈紗と同組でティオフ イ・ボミと笠りつ子の反応は

アマチュアの前でプロとしてのプレーを見せる?”と問われると、「それは多分りっちゃん(同組のりつ子)が…」と苦笑いでお茶を濁した。 も、畑岡とは初ラウンドとなる。「先週勝ったばかりの子だし、どんなプレー
2013/03/10ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

上下ピンクの笠りつ子が3位タイに食い込む

今季から本間ゴルフと用品契約を結んだりつ子が、開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」で早々に結果を出した。大会3日間、日に日にスコアを伸ばし、最終日は5アンダーの「67」。通算10アンダーをマークし
2008/06/20GDOEYE

単独2位の笠りつ子、パー3が怖い!!

国内女子ツアー「ニチレイPGMレディス」の初日。雨の中のラウンドでりつ子が5アンダーをマークし単独2位につけた。今季、開幕戦から5試合連続で予選落ちを喫したは、その後3試合連続で予選を突破。その