2008/08/15NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

同じ福嶋でも来たのは妹の方!浩子が初日トップタイ

戦いとなった。 昨年の優勝スコアは17アンダー。毎年、スコアの伸ばしあいとなる今大会だが、グリーンの芝を全面張り替えた今年も、その傾向は変わらない。通算5アンダーの首位タイに古閑美保、原江里菜、福嶋浩子
2016/05/02旅する写心

「風の向くまま」~福嶋浩子の初優勝

初優勝の重圧を 絵に描いたように体験した 福嶋浩子。 38歳初優勝までの道のりの長さは、 半端ではなかった。 浩子と初めて会ったのは 1992年オークモントでおこなわれた 姉・晃子が出場した
2011/11/04

原江里菜も無事通過!186名がサードQT進出

福嶋浩子 -2井上葉香 -1山口裕子、桑原えりか、佐藤宏美 0菊地愛、西田智慧子、岩橋里衣、西山ゆかり +1楊涛麗、チェン・ミソエン、葭葉ルミ +2三井美智子、山口千春、佐藤靖子、下條江理子、酒井千絵
2015/08/14NEC軽井沢72

追えば逃げるは世の常か?鈴木愛、2勝目は「意識しない」

出せていなかったが、前週の「69」に続き、2試合続けて60台をマークした。変化のきっかけは、前週の試合前に練習ラウンドをともにした福嶋浩子から受けた「初日が悪いとか考えずに、バーディ数とかアンダーとか
2016/06/11サントリーレディス

ゴルフ姉妹は家それぞれ 堀琴音は2例目快挙に無関心!?

」では、福嶋浩子が姉・福嶋晃子に続く史上初の姉妹優勝を成し遂げたが「福嶋さん家(ち)は本当にすごいなあ、と思いました」と、まるで他人事のような反応だ。 普段は仲良しな堀姉妹だが、ゴルフに限…
2014/05/16ほけんの窓口レディース

選手コメント集/ほけんの窓口レディース 初日

に近い形のものにしました。ヘッドも少し厚みの薄いタイプに換えたのが良かったみたいです」 ■福嶋浩子 5バーディ、3ボギー 2アンダー 3位タイ 「今日は本当に頑張りました。これでも1、2メートルの
2016/04/29サイバーエージェント レディス

福嶋浩子が首位発進 鈴木愛が1打差2位

アンダーパーはわずか9人という難コンディションの中、福嶋浩子が8バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「67」をマークし、5アンダーの単独首位に立った。 1打差の4アンダー2位に、5バーディ、1ボギーの「68
2016/04/30サイバーエージェント レディス

福嶋浩子がツアー初優勝へ首位キープ イ・ボミ3位浮上

◇国内女子◇サイバーエージェント レディス 2日目◇グランフィールズCC(静岡県)◇6562yd(パー72) 首位から出た福嶋浩子が5バーディ、2ボギーの「69」でプレーし、通算8アンダーでその座を
2016/04/30サイバーエージェント レディス

雲が去ってイ・ボミは晴れやか メジャー前哨戦「勝ちたい」

国内女子ツアー「サイバーエージェントレディス」2日目。イ・ボミ(韓国)が5バーディ、1ボギー「68」(パー72)とチャージをかけ、通算3アンダー3位に浮上した。首位を快走する福嶋浩子とは5打差あるが
2016/06/23アース・モンダミンカップ

選手コメント集/アース・モンダミンカップ初日

。そうしたら、飛距離も伸びたし、調子が悪くても崩れる幅が小さくなった。今の方が自信があるし、優勝したいと思うようにもなってきたし、すべてが変わった。仲の良い福嶋浩子さんが優勝して『私もできるんだから、さつき
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

、栗山由香、酒井美紀、櫻井有希、宅島美香、竹末裕美、立石美香、田中裕子、辻村明須香、永井奈都、中道かおり、中村香織、西塚美希世、西山泰代、林綾香、林佳世子、福嶋晃子、福嶋浩子、藤本麻子、増田和世、松平
2016/10/07スタンレーレディス

選手コメント集/スタンレーレディス初日

福嶋浩子 4バーディ「68」 4アンダー首位タイ 「途中で『静岡限定のプロだね!』って言われたけど、そんな広くなくて『沼津限定』です(笑)。勝ったのも三島だし、優勝以外のトップ10もこの辺りの試合
2008/04/13GDOEYE

福嶋姉妹の争いもデッドヒート! 軍配は…

「わー、負けちゃうかも、と思ってプレーしていました」とは、「スタジオアリス女子オープン」2日目を終えた福嶋晃子の言葉。気にかけていた相手は、妹である福嶋浩子だ。姉妹揃って予選通過を果たし、姉の晃子が
2017/04/26サイバーエージェントレディス

前年はツアー初の“姉妹V” 今年は前週3位同着の姉妹に注目

「ワールドレディス選手権 サロンパスカップ」が控えており、ターゲットに向けて一歩ずつ調子を上げてきた選手たちがフィールドに名前を連ねた。 前年大会は、福嶋浩子がキム・ハヌル(韓国)とのプレーオフを制し