2024/07/05国内女子

川崎春花が3打リードの単独首位で週末へ 2位に櫻井心那

3)で自身8年ぶり2度目となるホールインワンを達成した堀琴音、神谷そら、高橋彩華、藤田さいき、尾関彩美悠の7人が並んだ。 前週を今季自己ベストの3位で終えた原英莉花、ツアー初優勝からの連勝に挑む桑木志帆は通算3アンダーの23位で決勝ラウンドに進んだ。
2024/06/09国内女子

大里桃子「自信を取り戻せた」3年ぶり3勝目 3位吉本ひかるらと全英出場権

アンダーの5位に蛭田みな美。通算6アンダーの6位に前年覇者の岩井千怜、双子の妹・岩井明愛、佐久間朱莉、鈴木愛、河本結、神谷そら、高橋彩華が並んだ。 同じく全英出場権が得られる大会終了時点のメルセデスランキング上位3人には竹田麗央、小祝さくら、岩井千怜が入った。
2024/05/30国内女子

海外メジャー“裏開催” 初優勝者は何人誕生した?

34%に達する。初タイトルや復活優勝を狙う選手にとっては、期待を抱ける数字と言っていい。 昨年は「フジサンケイレディス」で神谷そら、「NEC軽井沢72」で菅沼菜々が初タイトルを奪取。また、2017年は4…
2024/05/29全米女子オープン

畑岡奈紗がネリー・コルダと同組 渋野日向子は日本時間30日午後8時18分スタート/予選R組み合わせ

◇女子メジャー第2戦◇全米女子オープン presented by アライ 事前(28日)◇ランカスターCC(ペンシルベニア州)◇6583yd(パー70) 予選ラウンドの組み合わせが28日に発表され、世界ランキングで日本勢最上位18位の畑岡奈紗が同1位のネリー・コルダ、同15位のミーガン・カンと同組となった。初日(30日)は午前8時13分(日本時間同日午後9時13分)に10番から、2日目(31日)は午後1時58分(1日午前2時58分)に1番からスタートする。 8月「パリ五輪」代表争いで日本勢2番手の山下美夢有はアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、キム・セヨン(韓国)と同組で初日は午前7時51...
2024/05/28記録

「全米女子オープン」日本人選手の成績

吉田優利、67T鈴木愛、74岩井明愛(予選落ち)西郷真央、櫻井心那、稲見萌寧、藤田さいき、神谷そら、木村彩子、仁井優花 2023 4T畑岡奈紗 6T古江彩佳 13T木下彩 20T笹生優花 33T西郷真央
2024/05/14全米女子オープン

勝みなみ予選会突破ならず 「全米女子オープン」出場権獲得は持ち越し

操) <全米女子オープンの出場権を持つ日本勢> 藤田さいき、古江彩佳、畑岡奈紗、稲見萌寧、岩井千怜、岩井明愛、神谷そら、河本結、木村彩子、小祝さくら、仁井優花、西村優菜、尾関彩美悠、西郷真央、櫻井心那、笹生優花、渋野日向子、鈴木愛、山下美夢有、吉田優利
2024/04/30全米女子オープン

吉田優利が全米女子オープン予選会をトップ通過 20人目の日本勢有資格者に

30日時点で20人となった。 <全米女子オープン:日本勢の出場権保持者> 藤田さいき、古江彩佳、畑岡奈紗、稲見萌寧、岩井千怜、岩井明愛、神谷そら、河本結、木村彩子、小祝さくら、仁井優花、西村優菜、尾関彩美悠、西郷真央、櫻井心那、笹生優花、渋野日向子、鈴木愛、山下美夢有、吉田優利
2024/04/22全米女子オープン

尾関彩美悠らが全米女子オープンへ 5人目は翌日持ち越し

ランキング75位以内だった山下美夢有、岩井明愛、小祝さくら、西郷真央、岩井千怜、鈴木愛、櫻井心那、西村優菜、神谷そらが出場資格を持つ。仁井優花も前週ハワイ島の地区予選会を突破して切符をつかんだ。 予選は日本