2021/08/17セガサミーカップ

国内男子ツアーが1カ月半ぶり再開 前回大会優勝者は石川遼

スタートする。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、北海道での大会開催は2年ぶり。ロングシーズンの賞金レースもいよいよ本格化する。 前回2019年大会で優勝したのは石川。初日から単独首位を走り、大会
2021/07/20セガサミーカップ

「革命を起こしたい」 ゴルフ界初のスポーツギフティングを導入

の連覇を目指す石川もリモートで会見に参加。「ファンと選手がつながるきっかけになるし、モチベーションにもなる。可能性のひとつとしてすごく楽しみにしているし、ありがたい。選手は頑張る気持ちが倍増する。楽しみです」。ゴルフ界にと…
2021/07/20後世に残したいゴルフ記録

8人目の永久シードは誰の手に/残したいゴルフ記録

石川や20勝の谷口徹、18勝の藤田寛之らがいる。石川の爆発力をもってすれば、年間8勝で一足先に25勝もあるかもしれない。すでにシニア入りの谷口や藤田はノーチャンス? 今年の「全米プロゴルフ選手権」を
2021/07/02日本プロ

今平周吾と芦沢宗臣が首位並走 石川遼ら1打差

オープン」以来となる久々のレギュラーツアー出場でトップを並走して自身2度目の予選通過を決めた。 前回19年大会優勝の石川は5バーディ、2ボギーの「68」。首位と1打差の7アンダーで谷原秀人、片山晋呉
2021/07/01日本プロ

木下裕太が初の首位発進 2打差7位に石川遼

ほか、岩田寛、片山晋呉、古庄紀彦、芦沢宗臣が並んだ。 前回大会優勝の石川は5バーディ、1ボギーの「67」で堀川未来夢、杉山知靖、貞方章男と並んで4アンダー7位。3打差11位で2018、19年の賞金王
2021/06/30日本プロ

星野陸也&石川遼はコース内ロッジで1週間隔離生活

◇国内メジャー◇日本プロゴルフ選手権 事前情報(30日)◇日光カンツリー倶楽部(栃木県)◇7236yd(パー71) 星野陸也と石川は「JOC認定オリンピック強化指定選手」の特例により、米国からの
2021/06/29日本プロ

石川遼は2年越しの連覇なるか 「全英」組は直前の一戦

を制した石川がディフェンディングチャンピオンとして出場する。2週前の「全米オープン」に参戦した星野陸也とともに、帰国後の自主隔離期間に当たるが、「JOC認定オリンピック強化指定選手」の特例措置で
2021/06/28セガサミーカップ

8月「セガサミーカップ」は一般非公開で開催

。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大会への入場を関係者のみに限定すると説明。コロナ禍で昨年大会は中止。2019年の前回大会は石川が初日から首位を走って完全優勝を飾った。 TBS系列のテレビ放送に