2016/07/03那須霞ヶ城シニアオープントーナメント

真板潔が逆転 3季ぶり通算3勝目

。 通算10アンダーの4位に白石達哉と秋葉真一。3試合連続優勝がかかっていた崎山武志は通算8アンダーの7位に終わった。
2016/04/23ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

秋葉真一がシニア2勝目

アンダーとして昨年11月以来となるシニアツアー2勝目を挙げた。 2位には通算9アンダーで加瀬秀樹、3位には通算8アンダーで奥田靖己が入った。 首位から出た白石達哉は「73」とスコアを落とし、通算6アンダーの7位に終わった。
2016/04/22ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

54歳の白石達哉が初Vに王手/国内シニア

◇国内シニア◇ノジマチャンピオンカップ 箱根シニア 初日◇箱根カントリー倶楽部(神奈川県)◇6789yd(パー72) 54歳の白石達哉が1イーグル6バーディ、1ボギー「65」でプレーし7アンダー首位
2015/10/09日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

スーパーシニア室田淳が単独首位に 崎山武志は7位に後退

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 2日目◇サミットゴルフクラブ(茨城)◇6935yd(パー72) 大会2日目、室田淳が4バーディ、1ボ...
2015/08/21ファンケルクラシック

倉本昌弘が単独首位発進 1打差2位に室田淳

国内男子シニアツアー第5戦「ファンケルクラシック」が21日、静岡県の裾野カントリー倶楽部で開幕した。倉本昌弘が、初日「65」をマークして、7アンダーの単独首位発進を決めた。 首位と...
2015/06/14スターツシニアゴルフトーナメント

室田淳が逃げ切りで今季初優勝 尾崎直と田村が2位

アンダーとして、逃げ切りで今季初優勝を遂げた。 「66」をマークした尾崎直道と、田村尚之が4打差の15アンダーで2位に並んだ。 14アンダーの4位に東聡と久保勝美が入り、湯原信光、白石達哉ら4人が12アンダーの6位で大会を終えた。 日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘は通算8アンダーの17位だった。
2015/06/12スターツシニアゴルフトーナメント

崎山武志と東聡が首位 青木功は欠場

「65」をマークして、7アンダーとし首位に並んでスタートした。 6アンダーの3位で、尾崎直道と室田淳が追う。さらに日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘、白石達哉、久保勝美、高見和宏の4人が5アンダーの5位に
2015/04/18金秀シニア 沖縄ゴルフトーナメント

予選会トップ通過の久保勝美がツアー初V 青木功は45位

の3位に、初日首位の白石達哉が続いた。日本プロゴルフ協会の会長を務める倉本昌弘は、通算4アンダーの6位。第1ラウンドでエージシュート(「71」)を達成した72歳の青木功は、最終日に「78」と崩れて通算5オーバーの45位でフィニッシュした。
2015/04/17金秀シニア 沖縄ゴルフトーナメント

白石達哉が首位発進 倉本昌弘10位、青木功は21位

(金)に沖縄県で開幕。2日間競技で行われる今大会にはプロ72名、アマチュア 56名が参戦した。初日、白石達哉が7アンダーの「65」をマークして、2位に2打差をつけて単独首位に立っている。 5アンダーの
2014/11/29いわさき白露シニアゴルフトーナメント

後続に4打差 倉本昌弘が逆転賞金王へ単独トップで最終日へ

、後続2位の羽川豊に4打差をつけて単独首位に立った。シーズン最終戦での今季2勝目に大きく近づいた。 首位からは5打差、通算7アンダーの3位に友利勝良。6アンダーの4位タイに室田淳、白石達哉、崎山武志
2014/11/28いわさき白露シニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が逆転賞金王へ首位タイ発進

走る室田淳は、3番のダブルボギーが響き、3アンダー。田村尚之、渡辺司らとともに10位集団につけている。優勝すれば賞金王の可能性が残る尾崎直道は、2アンダーで17位タイとしている。 5アンダー4位には、白浜育男と白石達哉。4アンダー6位に池内信治、高橋勝成、フランキー・ミノザが並んでいる。
2014/10/10第53回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

シニアデビュー戦の上出裕也が単独首位 倉本、井戸木ら3打差10位

(アメリカ)、白石達哉、この日のベストスコアに並ぶ「66」でプレーした清水洋一の3人。さらに1打差の5位に、水巻善典、白浜育男、福澤義光ら5人が続く。 大会を主催する日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘は通算6
2014/10/09第53回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

佐藤剛平が単独首位 前年覇者の渡辺司は49位発進

剛平。前半3番からの3連続を含む7バーディ、1ボギー「66」とし、単独首位に立つ絶好のスタートを切った。 5アンダーの2位には、東聡、真板潔、白石達哉、福沢義光、手嶋啓二の5人がグループを形成。さらに
2014/08/24ファンケルクラシック

羽川豊が混戦抜け出し大会連覇!ツアー通算3勝目

◇国内シニア◇ファンケルクラシック 最終日◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇6,911ヤード(パー72)◇ 首位タイに4選手が並ぶ大混戦の最終日、昨年覇者の羽川豊が4バーディ1ボギ...
2014/08/23ファンケルクラシック

羽川豊が連覇に王手! “新会長”倉本昌弘が1打差で追う

。「前半に2つでも伸ばせば理想的な展開になる」と、大会連覇に王手をかけて臨む最終日を見据えた。 通算3アンダーの5位に、今季からPGA会長に就任した倉本昌弘と、白石達哉。さらに1打差の7位に、尾崎直道、中嶋常幸、飯合肇、キム・ジョントク(韓国)、ブーンチュ・ルアンキット(タイ)の5選手が続いた。
2014/08/22ファンケルクラシック

昨年覇者と賞金王ら4人が首位 会長・倉本昌弘も1差5位

の室田淳、白石達哉、大山建の4選手が3アンダーで首位タイに並び、混戦模様で初日を終えた。 首位と1打差5位グループには日本プロゴルフ協会の会長を務める倉本昌弘ら7選手。1アンダーの11位タイには尾崎
2014/04/19金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント2014

中根初男がプロ初勝利! “新会長”倉本昌弘は61位

(イングランド)と白石達哉の2選手、通算5アンダーの5位に清水洋一が続いた。 そのほか、通算4アンダーの6位に白浜育男、佐藤剛平、加瀬秀樹、グレゴリー・マイヤー(アメリカ)の4選手。通算3アンダーの10位に