1998/04/10健勝苑レディス・道後

なんと7アンダー! 首位は白戸由香

大城あかねや野呂奈津子の4アンダーなら驚かない。しかしトップはなんと白戸由香の7アンダー、65! これは女子ツアーではあまり例のないスコアだ。もちろん大会コースレコード。これまでは68が記録だった…
1998/04/10健勝苑レディス・道後

なんと7アンダー! 首位は白戸由香

大城あかねや野呂奈津子の4アンダーなら驚かない。しかしトップはなんと白戸由香の7アンダー、65! これは女子ツアーではあまり例のないスコアだ。もちろん大会コースレコード。これまでは68が記録だった…
2009/04/04ヤマハレディースオープン葛城

白戸由香、首位から一転予選落ちの悲劇

国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」の初日に2アンダーをマークして首位タイにつけた白戸由香。今シーズンは開幕戦に続き2戦目も予選落ちに終わっただけに、自分でも驚きの好スタートだった。しかし…
2006/11/11伊藤園レディスゴルフトーナメント

白戸由香が初優勝へ向け単独首位!大山志保は単独3位をキープ

千葉県にあるグレートアイランド倶楽部で開催されている、国内女子ツアー第33戦「伊藤園レディスゴルフトーナメント」の2日目。初日とは異なり、朝から雨が降り続いた。この日単独2位からスタートした白戸由香
2003/07/18スタンレーレディスゴルフトーナメント

白戸が7アンダー単独首位!

国内女子ツアー第14戦「スタンレーレディスゴルフトーナメント」が静岡県裾野市にある東名カントリークラブで開幕。初日いきなり7バーディ、ノーボギーと会心のゴルフを見せた白戸由香が7アンダーで単独首位に…
1998/03/27イエローハット東京レディースオープン

原田香里、山岡明美が初日をリード!

はいい。ひざも完治した。「攻略法なんてありません。1打1打、自分のイメージでプレーできるようにしているだけです」 白戸由香が6番155ヤードでホールインワン。使用クラブは8番。「ボールが抜けたショット
2003/07/19スタンレーレディスゴルフトーナメント

2位に3打差をつけ村口が独走態勢に!

。明日は4年ぶりの優勝を目指して戦うことになる。 また昨日首位に立った白戸由香は前後半ともパッとせず、3つスコアを落としトータル4アンダーで4位タイまで後退。「大事に行き過ぎてバーディチャンスを作れ…
2003/04/26カトキチクイーンズゴルフトーナメント

疲れた!? 前代未聞、トーナメントリーダー李がリタイヤ!

不良を訴え、棄権するというのだ。2週連続優勝で臨んだ今週は、3連勝という意気込みかと思われたが、体力的に限界を感じていたという。 李のリタイヤで、単独首位に立った白戸由香が、前半はパープレーを繰り返して…
2012/06/21アース・モンダミンカップ

ホステスプロ3選手のコメント/アースモンダミンカップ

も、自分の役割を果たせるように頑張りたいです」。 ◇白戸由香 「準備はしてきたつもりです。少しでも上に行きたいというのはありますね。ただ、スポット参戦ということもあるので、空回りしないように頑張り
1998/03/27イエローハット東京レディースオープン

原田香里、山岡明美が初日をリード!

はいい。ひざも完治した。「攻略法なんてありません。1打1打、自分のイメージでプレーできるようにしているだけです」 白戸由香が6番155ヤードでホールインワン。使用クラブは8番。「ボールが抜けたショット
1998/04/11健勝苑レディス・道後

替わって首位は9アンダー、野呂奈津子

まだ経験不足? 前日のダントツ首位白戸由香は78を叩いてしまって大きく後退。替わって実力タイプの野呂奈津子が67をマークして、2位に2打差をつけてのトップに。 野呂はボギーなしの5バーディ。「パター
2003/04/27カトキチクイーンズゴルフトーナメント

経験の差!? 藤井かすみが逆転でシーズン1勝目!

は、最終日を8アンダーの単独首位でスタートした白戸由香と、今シーズンから日本ツアーに参戦しているイングランドのサマンサ・ヘッドが7アンダーで並んだ。 ヘッドは昨年末のクオリファイで2位に入り、今…
2008/08/09アクサレディスゴルフトーナメント

桃子失速!古閑、諸見里が首位タイで最終日へ

選手が続出したが、古閑と諸見里は安定したゴルフを続けた。1打差の3アンダー3位には山口裕子と白戸由香白戸は12番までパープレーを続けたが、13番、14番で連続ボギー。16番パー3でバーディを奪い優勝
2003/07/20スタンレーレディスゴルフトーナメント

やっぱり来た!不動裕理が逆転で今季4勝目!!

「ヘタクソ、経験不足。後半の11番、12番ホールではチャンスだったのにバーディを決められず、流れを引き寄せられなかった。でも今日は手ごたえを感じられたので、来週も『打倒不動!』で頑張る」 初日首位だった白戸由香は2日目に続き最終日もスコアを崩し、トータル2アンダーで10位タイまで順位を落とした。