2002/12/06

国内男子も来シーズンへの闘いが始まった!

今週は国内男子ツアーの最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が開催されているが、その一方で来シーズンのツアー出場をかけた6日間に及ぶクォリファイングトーナメントが始まっている。場所は高知県の黒潮カントリークラブ。今年9月に「よさこい国体」で使用されたコースだ。 2日目を終了して首位は9アンダーの杉山直也。初日68、2日目67と安定して好スコアを続けている。1打差の2位には井上忠久と葉偉志の2人。そして、単独4位には米国ツアー帰りのE.エレラが入っている。エレラは昨年米国のQスクールを突破した。しかし、満足な成績を残せずシード権とはほど遠い賞金しか稼ぐことができなかった。再び日本ツアーに闘いの場...
2012/12/07タイランドゴルフ選手権

C.シュワルツェルが独走態勢 小林正則、石川遼が追走/タイランド選手権2日目

タイのアマタスプリングCCで開催中のアジアンツアー「タイランド選手権」2日目は日中の雷雲接近による1時間27分の中断のため、26選手がホールアウトできなかった。その第2ラウンドを7アンダーから出たチャール・シュワルツェル(南アフリカ)が2日連続で「65」をマークし、通算14アンダーとして暫定ながら単独首位の座をキープ。2位のダニエル・チョプラ(スウェーデン)に4打差をつけて独走態勢を築き始めた。 そして通算9アンダーの暫定3位タイには5位から出た小林正則が「67」と5つスコアを伸ばして5位から浮上。さらに石川遼が9バーディ、3ボギーの「66」をマークして通算8アンダーの暫定5位につけている。 ...
2016/04/01Novil Cup

国内下部ツアーが開幕 北村晃一ら4選手が首位/チャレンジツアー

国内男子の下部チャレンジツアー開幕戦「Novil Cup」が1日(金)、徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブで始まった。北村晃一が5バーディ、2ボギー「69」(パー72)で、安本大祐ら3選手と3アンダーで初日の首位を分け合った。 北村は22歳からゴルフを始めた遅咲きの選手。日本テレビ系列の「行列のできる法律相談所」に出演する北村晴男さん(弁護士)を父にもつ。プロ8年目の31歳が下部ツアー自身3度目の首位発進を決めた。 25歳の秋吉翔太ら7選手が1打差の2アンダー5位グループを形成する。さらに1打差の1アンダー12位には国内ツアーで活躍する塚田好宣、塩見好輝らが続いた。 今年で10年目を迎えた...
2012/12/06タイランドゴルフ選手権

C.シュワルツェルが単独首位発進 日本勢は小林正則が5位タイ/タイランド選手権初日

アジアンツアーの「タイランド選手権」が6日(木)、タイのアマタスプリングCCで開幕。初日から7バーディ、ノーボギーの「65」をマークしたチャール・シュワルツェル(南アフリカ)が単独首位でスタートを切った。 1打差の2位には地元出身のティティパン・チュアイプラコン(タイ)。さらに1打差の5アンダー3位タイにダニエル・チョプラ(スウェーデン)、ハビ・コロモ(スペイン)の2人がつけている。そして4アンダーの5位タイには「マスターズ」王者のバッバ・ワトソン(米国)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)らとともに日本の小林正則が続いた。 小林のほか、日本勢では塚田好宣、丸山大輔、石川遼が、昨年王者のリー・...
2002/12/10

国内男子Qスクール最終日

来季2003年国内男子ツアーへの参戦権をかけたクオリファイングスクールが、高知県にあるKochi黒潮カントリークラブで12月5日から10日までの6日間行われ、谷原秀人がトータル8アンダーでトップ通過を果した。注目の選手では、ツアー6勝を誇る川岸良兼がトータル2アンダーで12位フィニッシュ。 2003年度のツアーメンバー資格を取得できるのは、上位90位タイまでのプレーヤーとなる。上位者のランキングにより2003年度のツアートーナメント及びチャレンジトーナメントの出場資格及び出場優先順位を獲得する。 ※2001年度のツアートーナメントに出場できた、各順位別の出場試合数実績は以下の通り 27試合中 ...