2021/06/22アース・モンダミンカップ

東京五輪代表争いの稲見萌寧 観客の応援が「力になる」

。 日本勢は畑岡奈紗(11位)が代表確実で、稲見(25位)、古江彩佳(28位)、渋野日向子(31位)が2番手を争う。今大会で稲見が単独3位以上に入れば、古江の成績にかかわらず平均ポイントで古江を上回る
2021/06/19マイヤーLPGAクラシック

初日首位タイの畑岡奈紗は伸ばせず25位後退

。 マグワイアらとともに首位タイスタートの畑岡奈紗は1イーグル2バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「72」と伸ばせず、トータル7アンダーのままで25位に後退。前半16番でダブルボギーをたたくなど一時2つスコアを
2021/06/18ニチレイレディス

決めた道を行く 河本結が畑岡奈紗の惜敗に感じたこと

◇国内女子◇ニチレイレディス 初日(18日)◇袖ヶ浦CC新袖C(千葉)◇6550yd(パー72) 2週前の海外メジャー「全米女子オープン」で畑岡奈紗が笹生優花にプレーオフで惜敗。河本結は、異国の地で
2021/06/18マイヤーLPGAクラシック

畑岡奈紗が「65」で首位タイ発進

◇米国女子◇マイヤーLPGAクラシック 初日(17日)◇ブライズフィールドCC(ミシガン州)◇6556yd(パー72) 畑岡奈紗が7バーディ、ボギーなしの「65」でプレーし、チャーリー・ハル
2021/06/17ニチレイレディス

東京五輪代表争い 稲見萌寧「自分を追い込む必要ない」

畑岡奈紗に次いで、国内ツアーに専念する稲見萌寧が24位、古江彩佳が28位につける。 稲見は「出たい気持ちはあるが、五輪のために頑張るわけではない。そっちで自分を追い込む必要ない」と冷静に話した。 前週
2021/06/14宮里藍サントリーレディス

4試合連続でローアマ獲得の岩井明愛 プロテストへ弾み

初めて日本ツアー出場(2015年)に加え、その笹生が「全米女子オープン」で激闘を繰り広げた畑岡奈紗もローアマを獲得(2016年)するなど、この大会で実績を積んで世界に羽ばたいていった。 6月22日から
2021/06/13宮里藍サントリーレディス

稲見萌寧が惜敗に涙 小祝さくらは賞金ランク首位を堅守

は行わない。 ※現時点での有資格者(日本人選手) 渋野日向子(全英女子オープン歴代優勝者)、笹生優花(2021年全米女子オープン優勝者)、上田桃子(2020年度大会10位タイまでの選手)、畑岡奈紗(2020年米ツアー賞金ラン…