2019/02/26

大里桃子と濱田茉優が伊藤園と所属契約

35位で初のシード権を獲得した。 伊藤園は1985年から34年間、LPGA公認の「伊藤園レディスゴルフトーナメント」を開催。現在は大里と濱田のほか、塩谷育代、前田陽子、高橋恵、田辺ひかりと所属契約を
2018/06/09ルートインカップ

川崎志穂が首位に浮上/ステップ2日目

がボギーなしの7バーディ「64」でプレーし、佐藤靖子とともに通算8アンダーで首位に浮上した。 2打差3位に首位から出た田辺ひかり、ポラニ・チュティチャイ(タイ)。通算5アンダー5位に菊地明砂美、イ・ナリ(韓国)、西木裕紀子、山内日菜子、横山倫子の5人が並んだ。
2018/06/08ルートインカップ

田辺ひかりが首位発進/ステップ初日

◇ステップアップツアー◇ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース 初日(8日)◇上田丸子グランヴィリオゴルフ倶楽部(長野県)◇6297yd(パー71) 2016年にプロテスト合格の田辺
2017/11/10伊藤園レディス

20歳の新人ホステス・田辺ひかり 笑顔の自己ベスト発進

歳の新人ホステスプロ・田辺ひかりが、5バーディ、1ボギーの4アンダー「68」で回って首位と3打差の4位発進。計5人(前田陽子、高橋恵/22T、綾田紘子/89T、山本亜香里/91T)の所属プロを引っ張る
2017/11/10伊藤園レディス

福田真未、佐伯三貴が首位 賞金トップ鈴木9位

サンケイレディスクラシック」以来、2度目の優勝を目指すフェービー・ヤオ(台湾)。4アンダーの4位に川岸史果、大出瑞月、全美貞(韓国)、ペ・ヒギョン(同)、ホステスプロの田辺ひかりがつけた。 賞金
2016/12/09

高橋恵が4打差で完勝! 新人戦を制しプロ初タイトル

している。 通算1オーバーの2位タイに小野祐夢と蛭田みな美。通算2オーバーの4位に川岸史果。さらに1打差の5位に田辺ひかりが続いた。 今年のプロテストトップ通過の永井花奈は「76」と落とし、通算4オーバーの6位タイに終わった。
2016/12/07

永井花奈ら21人が生涯一度の栄誉を競う

注目される。昨年は篠原まりあが優勝した。 <出場者一覧> 永井花奈、小野祐夢、チェン・スーハン、大出瑞月、竹山佳林、但馬友、川岸史果、佐久間綾女、田辺ひかり、森井菖、安田彩乃、石川明日香、高橋恵、照山亜寿美、石山千晶、山本景子、山内日菜子、蛭田みな美、熊谷かほ、西智子、 村田理沙
2016/10/19

上原美希が単独首位/ステップアップ初日

アンダー単独首位で飛び出した。大会は2日間の日程で行われる。 2アンダーの2位タイに、ウェイ・ユンジェ(台湾)、山里愛、大城さつき、鎌田ヒロミの4人。さらに1打差の7位タイに、大出瑞月、田辺ひかり、山下
2016/10/16うどん県レディース金陵杯

曽田千春が逆転でステップアップツアー初優勝

日菜子の2人。通算4アンダーの4位に田辺ひかりが続いた。初日首位の蛭田みな美は2バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「75」とスコアを落とし、通算2アンダー7位に終わった。
2016/08/25山陰合同銀行Duoカードレディース

「ノーボギーは人生初」石川明日香が32位→首位浮上/ステップ2日目

初めて。メッチャうれしいです」と笑顔を見せた。 首位と3打差、通算2アンダー2位には、山内日菜子、小橋絵利子、鬼頭桜の3人。通算1アンダーの5位に北村響、田辺ひかりの2人が並んだ。初日首位の大出瑞月は「76」でプレーして、通算1オーバーの9位に後退した。