2004/08/29ビュイック選手権

田中秀道6位浮上!!首位ファンクに3打差!

コネチカット州クロムウェルにあるTPC at リバーハイランズで行われている、米国男子ツアー第34戦「ビュイック選手権」の3日目。ツアーは初優勝を狙う日本の田中秀道が通算6アンダーで6位に浮上した
2006/05/02

C.コーク180人抜き!米国男子賞金ランキング

・オギルビー を抜いて2位に浮上している。 日本勢は丸山大輔 、今田竜二 、田中秀道 の3人が参戦。前週に続いて丸山大輔のみが予選通過を果たしている。丸山(大)は週末にスコアーを伸ばせず、通算3アンダー
2000/06/15タマノイ酢よみうりオープンゴルフトーナメント

初日は景気よくバーディラッシュ

位グループは手島啓二、水巻善典、林根基。またツアー序盤戦の元気を取り戻したい田中秀道も7バーディ、1ボギーの6アンダーと立派なスコアをマークした。 佐藤信人は珍しく1オーバーと地味なスタートを切った
2000/06/15タマノイ酢よみうりオープンゴルフトーナメント

初日は景気よくバーディラッシュ

位グループは手島啓二、水巻善典、林根基。またツアー序盤戦の元気を取り戻したい田中秀道も7バーディ、1ボギーの6アンダーと立派なスコアをマークした。 佐藤信人は珍しく1オーバーと地味なスタートを切った
1998/04/02デサントクラシックマンシングウェアカップ

首位は田中秀道。陳志忠も同スコアに並ぶ

初日まず飛び出したのは今季元気な田中秀道。ボギーなしの6バーディ。「今日は寒くて、辛いような状態で・・パッティングの練習も2分くらいしかしてなかった」と悲鳴が出た。 寒いだけでなくグリーンも難しかっ
2005/06/24バークレイズクラシック

田中秀道が2位発進!首位はJ.フューリック

6月23日(木)から26日(日)までの4日間、米国男子ツアー第26戦「バークレイズクラシック」が、ニューヨーク州、ウェストチェスターCCで開幕。大会初日、日本の田中秀道が好スタートを切り、首位と3打
2002/07/22B.C.オープン

最終ホールのロングパットでツアー初優勝をつかんだ!

入れて臨んでいる。その中には日本の田中秀道もいた。12アンダー7位からスタートした田中は、バーディを奪うが、その後にボギーも叩くという嫌な立ち上がりになった。2日目、3日目にスコアを大きく伸ばしていたの
1998/07/23アイフルカップゴルフトーナメント

首位はコンラン。田中秀道も好位置!

が残らなくなった」 今季元気のいい田中秀道が33-35の68。「ゴルフも体調もボチボチです。ノーボギーでプレーすることを常に考えてプレーしているんですが、8番でボギーにしてしまった。きっちりした結果に
2003/09/15ジョンディアクラシック

田中秀道2週連続大健闘!5位タイでフィニッシュ!!

ホールを月曜日の朝7時15分から再開された。この時点で暫定首位は12アンダーのビジェイ・シンとJ.L.ルイスの2人。田中秀道は7番ホールを終了して9アンダー、トップと3打差の6位タイにつけていた。 なんと
2004/02/24クライスラークラシック of ツーソン

好調J.デーリー、田中秀道が優勝を狙う!!

に食い込んだ。今週はランキング上位がいないだけに、ギャラリーの視線がデーリーに集まりそうだ。 日本からは田中秀道と宮瀬博文、そして「ビュイックインビテーショナル」で2日目に好スコアをマークした深堀
2002/02/03AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

P.ペレスが4打差単独首位をキープ

デビュー、やはり今シーズンからツアーに参加している田中秀道と並び17位タイでフィニッシュ。今シーズンの活躍が期待されている。 そのペレスを4打差で追っているのはL.ジャンセンと、スパイグラスヒルを
2003/06/16全米オープン

ジム・フューリック、悲願のメジャー初制覇!!

ものだ。 15位以内でフィニッシュすれば、来年の全米オープン出場権が獲得できると周囲が期待する中で、バーディ発進した田中秀道。しかし、2番ですぐにボギーを叩き、以降は1つ取っては1つ落とす展開。最終
2003/06/16全米オープン

ジム・フューリック、悲願のメジャー初制覇!!

だ。 15位以内でフィニッシュすれば、来年の全米オープン出場権が獲得できると周囲が期待する中で、バーディ発進した田中秀道。しかし、2番ですぐにボギーを叩き、以降は1つ取っては1つ落とす展開。最終ホール
2010/11/25カシオワールドオープンゴルフトーナメント

【GDO EYE】復活なるか!? 田中、9年ぶりの首位!

「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」初日に単独首位に立った田中秀道。共同記者会見での第一声は、「久々過ぎて、段取りが分からない・・・」。無理もないだろう。02年から5年間は米ツアーを転戦し