2014/08/04植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.18 深いラフからのアプローチ

。 アウトサイドインで高い位置からヘッドを入れる ラフは芝の抵抗強いため、クラブ寝ると、ヘッドの芝絡みやすくなり、ミスの原因になります。状況にもよります、基本的に…
2014/07/21植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.16 ツマ先上がりのアプローチ

SWを持ってピッチ&ランで寄せる ツマ先上がりのアプローチは、アイアンショットと同じく、ボールと体との距離近くなります。そのため、左に引っかかりやすいの特徴です。質的にはあまり高さ
2014/07/02女子プロレスキュー!

“ハイドローでドラコンを狙え!” 竹村真琴

と平行になるように構えてください。このライン崩れると安定したスイング出きません。これでハイドローのアドレス完成です。 スイングの注意点は2つ スイングでの注意点は2つあります。ひとつは、高い<…
2014/05/22堀尾研仁のスイング解析レッスン

第12回 バンカーからの脱出法

練習の機会少ないバンカーショット バンカーを苦手とするアマチュアゴルファーは少なくない。さまざまなシチュエーションで、高い対応力を求められる難関にもかかわらず、実際に練習できる環境はコース以外には
2014/05/12植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.6 飛ばしの秘訣!

、打ち出し角とスピン量に関しては、適正というものあります。ただ、最近のクラブやボールの性能から高い打ち出し角と低スピン飛ばすための条件と言われています。では、具体的に説明していきましょう。 単純に
2014/05/01堀尾研仁のスイング解析レッスン

第9回 ミスショットを減らすには?

です。この“間”作れるか作れないかスイングテンポを作る上で重要なポイントです。」 河本さんのスイングテンポ ■リズムとバックスイングの時間に注目! 1目と2目を比較すると、ダウンス…
2014/04/17堀尾研仁のスイング解析レッスン

第7回 飛距離アップの肝は!?

ヘッドを加速させるために必要な動きで、ダウンスイングにおけるグリップの減速率を表した数値だ。この数値高いほど、トップで蓄積したエネルギーを解放させ、効率良くヘッドを加速させることできているということな
2014/04/03堀尾研仁のスイング解析レッスン

第5回 ボールが飛ばない原因は?

良い直進性の高い出るかどうか決まる大切な要素だ。正木さんのアタック角はどうなっているのか? さっそく確認してみよう。 【プロフィール】 正木 佳基さん ・年齢:36歳 ・平均スコア:…
2014/03/06堀尾研仁のスイング解析レッスン

第1回 ボールの曲がる原因を根本から直す!

スライスの原因ナンバーワン! アウトサイドイン軌道 アベレージゴルファーにとって、飛んで曲がらないは大きな憧れ。けれども、自分のどうして曲がるのか分からないまま、一生懸命練習してい…
2014/02/21トップアマのコース攻略

Vol.31 フレンドシップカントリークラブ

花道を使ってグリーン手前から転がしで乗せるアプローチ。序盤でリズムをつかみ、難度の高い上がり3ホールを乗り切ろう 1964年に開場した歴史あるコース。各ホールをセパレートする高いその歴史を物語っ
2013/12/05トップアマのコース攻略

Vol.27 オークヒルズ カントリークラブ

。アンラッキーなく、自分のイメージ通りの打てれば、次打はちゃんとご褒美あるという“考えるゲーム”をするプレーヤーにとって非常にプレーし甲斐のあるコースといえるでしょう。グリーンの状…
2013/11/29トップアマのコース攻略

Vol.26 グレンオークスカントリークラブ

、落とし所狭かったり、ハザード設置されていたりと難度は高いです。特に、タテ、横の距離感をうまく配置している印象を受けました。幅広いホールはタテにハザードを置くなどしていますし、横
2013/11/27サイエンスフィット

コースで即戦力となるショートアプローチ!

、クラブのヒール浮くくらいにするのです。短く持っているので、よりパター感覚でストロークできるし、ヒール浮いているので、しっかり当てても、強まらず、緩めずに打つこと
2013/10/31トップアマのコース攻略

Vol.22 麻生カントリークラブ 池や樹木などの自然の地形を巧みに活かしてレイアウト。大自然の中でゴルフの醍醐味を味わえる18ホール

高台に設置されています。気持ちよく飛ばせるシチュエーションです、落下地点は上り傾斜になっているため高いでティショットを打っていきたいところです。ベストルートはフェアウェイセンターから左サイド。右
2013/10/17トップアマのコース攻略

Vol.20 セベ バレステロス ゴルフクラブ グリーン周りなどにはアゴの高いバンカーも多く、タテの距離感、方向性とショットの正確性が問わるコース。

なプレッシャーを受けるレイアウト。特にグリーン周りなどにはアゴの高いバンカーも多く、タテの距離感、方向性とショットの正確性問われます。ただ、プレーヤーの目で確認できる場所にハザード配置されている
2013/10/14中井学のフラれるゴルフ

Lesson.34 アイアンのスライス対処法

としても、弱々しい飛距離の出ない質になってしまいます。 体止まるのもスライスの原因 ボールスライス回転する原因は、手元浮くのと、もうひとつ重大な問題体の回転
2013/10/04アメリカNo.1ゴルフレッスン

インサイドに上がる典型例を改善

… ハーフバックでは、グリップよりもややクラブヘッド高いポジションにあること理想。後方から見ると、クラブヘッドとグリップ重なって見える感じになります。しかし、Mさんはこの時点で、クラ…
2013/09/19トップアマのコース攻略

Vol.16 河口湖カントリークラブ プレーヤーにピンから逆算するゴルフを要求し、明確に攻略ルートを立ててイメージ通りの球筋が打てれば褒美がもらえるようなコース

ていると木の一本一本に至るまで計算しつくされて配置されている印象を受けました。明確に攻略ルートを立てて、イメージ通りの球筋打てればご褒美もらえるような、挑戦意欲をくすぐるクオリティの高いコースです