2019/11/28カシオワールド

47歳の宮本勝昌が単独首位 石川遼14位 今平周吾は出遅れ

、香妻陣一朗、堀川未来夢、小林伸太郎と並んで5アンダー2位とした。 4アンダー6位に片山晋呉、武藤俊憲、キム・ヒョンソン(韓国)、アマチュアの杉原大河(東北福祉大)、藤田寛之ら8人が並んだ。 賞金
2019/11/16VISA太平洋マスターズ

46歳のスイング改造 片山晋呉が3打差5位で最終日へ

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 3日目(16日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262yd(パー70) 大会2勝の片山晋呉が首位に3打差の5位タイでムービングデーを終えた。前日
2019/11/16VISA太平洋マスターズ

アマチュアの金谷拓実が単独首位 2打差4位に池田勇太

、首位スタートから一歩後退したY.E.ヤン(韓国)とショーン・ノリス(南アフリカ)。通算6アンダーの4位に、「66」をマークした池田勇太が浮上した。 通算5アンダーの5位に、大会2勝の片山晋呉、時松隆光
2019/10/31マイナビABC選手権

岩田寛が首位発進 今平周吾は17位

出水田大二郎、片山晋呉ら8人が並んだ。 賞金ランキング2位の今平周吾は秋吉翔太、稲森佑貴らと並び3アンダー17位に入った。小平智と前年覇者の木下裕太は1アンダー39位で初日を終えた。 72歳の尾崎将司はアウトコースから出て、…
2019/10/29マイナビABC選手権

賞金トップ10の半数不在 タイトル争いに変動は

、「HSBC-」を辞退して国内ツアーへの出場を選んだ。ランク上位が不在の好機を生かし、2年連続の賞金タイトルへ前進したいところだ。 ディフェンディングチャンピオンの木下裕太、2016年大会覇者の片山晋呉
2019/10/21優勝セッティング

6817ydをドライバーで制圧 チャン・キムの勝利の14本

の勝利を日本のメジャー大会で飾った。 6817ydというコンパクトな古賀ゴルフ・クラブでは2008年大会で片山晋呉が1Wを使わずに優勝した。11年後の大会で勝ったのは日本ツアー屈指の飛ばし屋
2019/10/17日本オープン

B.ジョーンズ首位発進 星野陸也が1打差2位

大会を制した片山晋呉は、1オーバーの16位とした。 米ツアーを主戦場にする小平智は4オーバーの58位。石川遼は「76」とし、5オーバー72位と出遅れた。
2019/10/17旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.73 福岡編

2008年の「日本オープン」に当時中学3年生だった僕はアマチュアとして出場しました。人生で初めてのツアー大会。片山晋呉選手が通算1アンダーで優勝した試合は、とにかくコースが難しくて…。初日「78」、2
2019/10/17GDOEYE

今平周吾も小平智も 11年前、僕らは「@」だった

いまから11年前。片山晋呉が優勝してツアー25勝目を飾り、永久シード入りを果たした2008年の秋だった。最終日には1万1828人のギャラリーが来場し、17歳だった石川遼が2位に入賞。そのフィールドには
2019/10/16日本オープン

6817ydをワイドに 石川遼の古賀GC攻略のカギ

たという思いもある」という。11年前、ここ古賀ゴルフ・クラブで臨んだ2008年大会は、まさに周りが見えない状態で臨んだ試合でもあった。 当時、片山晋呉が1Wをキャディバッグから抜いてツアー通算25勝目
2019/10/16日本オープン

永久シード獲得の地で 片山晋呉の短尺(?)ドライバー

片山晋呉だった。深いラフでフェアウェイを絞られたコースを、一度も1Wを使うことなく攻略。2位の石川遼に4打差をつける通算1アンダーで節目のツアー25勝目(通算31勝)、永久シード権を獲得した。 11
2019/10/15日本オープン

史上最高額のナショナルオープン スコット、石川遼ら参戦

に入った。当時、ツアー通算25勝を達成し永久シードを獲得した片山晋呉も出場する。 アダム・スコット(オーストラリア)は大会推薦で2年連続5回目の参戦となった。小平智も主戦場の米国から一時帰国し、次週
2019/10/12石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

アマ杉原大河「まさか」の大逆転V 石川遼から祝福も

【AbemaTVツアー】 1993年「水戸グリーンオープン(旧グローイングツアー)」片山晋呉 2010年「鳩山カントリークラブ・GMAチャレンジ」小平智 2019年「石川遼 everyone PROJECT Challen…
2019/10/11石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

杉原大河がアマチュアV 小平智以来9年ぶり/AbemaTVツアー

アンダーの4位に小山内護と副田裕斗が続いた。 ※国内男子下部ツアーのアマチュア優勝者 ・片山晋呉/1993年「水戸グリーンオープン」 ・小平智/2010年「鳩山カントリークラブ・GMAチャレンジ」 ・杉原