2019/09/15ANAオープン

浅地洋佑が逆転V「勝てるとは思わず」 ZOZO出場にも前進

繰り返し)。浅地洋佑は1mのバーディパットを沈めて逆転V。力強く右こぶしを握った。 「勝てるとは思ってなかった。もちろん、いいプレーができて満足はしているが、プレーオフにも残れるとは思っていなかった
2019/09/15ANAオープン

完全Vスルリ 時松隆光またもプレーオフ負け

ホールかはプレッシャーがあったけど。まあ、勝ちたかったですよね」と吐露した。 パーをセーブし、自身に加えて浅地洋佑、嘉数光倫、S.ハン(米国)、S.ノリス(南アフリカ)と並び、1973年のツアー制施行後
2019/09/15ANAオープン

浅地洋佑がツアー最多5人のプレーオフを制す

、18番で行われた1ホール目に決着をつけた浅地洋佑が5月「ダイヤモンドカップ」に続く今季2勝目を飾った。 11位からスタートした浅地は「65」で通算16アンダーとし、時松隆光、嘉数光倫、スンス・ハン(米国
2019/09/01KBCオーガスタ

比嘉一貴がツアー初優勝 石川遼13位

目指していた石川遼は4バーディ、2ボギーの「70」でプレー。通算15アンダーで浅地洋佑、今平周吾と並んで13位で終えた。
2019/08/30KBCオーガスタ

池田勇太が第1R首位 石川遼は3打差11位

た。小平智、今平周吾、浅地洋佑、比嘉一貴、J.チョイが6アンダーの5位。 3戦連続優勝のかかる石川遼は第1ラウンドを7バーディ、2ボギーの「67」とし、5アンダーの11位で稲森佑貴、小斉平優和らと並んだ。 前年覇者の出水田大…
2019/08/29KBCオーガスタ

池田勇太が暫定首位 大雨で日没順延

地元福岡の小田孔明、岩田寛、ハン・ジュンゴン(韓国)、ニコラス・ファン(マレーシア)の4人が続いた。6アンダーで、約3カ月ぶりに日本ツアーに参戦する小平智、今平周吾、浅地洋佑、J.チョイが並んだ。 前年
2019/07/21全英オープン

浅地洋佑「パットが入るのを祈るだけ」

◇メジャー第4戦◇全英オープン 3日目(20日)◇ロイヤルポートラッシュ(北アイルランド)◇7344yd(パー71) 決勝ラウンドに進んだ2人の日本勢で先陣を切った浅地洋佑は、2バーディ、2ボギーで