2019/08/23CATレディース

浅井咲希は夏バテ無縁「逆にシーズン中太る…」

懸念は食欲旺盛な21歳にとってはどこ吹く風。自身初の単独首位発進を切った浅井咲希は「私、シーズン中に太っちゃうんですよ。逆に太り過ぎて…」と自虐的に笑い飛ばす。 一晩でステーキ丼と石焼ビビンバを一人で
2019/08/23CATレディース

浅井咲希が単独首位発進 2打差2位に上田桃子

◇国内女子◇CATレディース 初日(23日)◇大箱根CC(神奈川)◇6704yd(パー73) ツアー初優勝を目指す21歳の浅井咲希が1イーグル5バーディ、2ボギーの「68」でプレー。5アンダーで単独
2019/08/16NEC軽井沢72

渋野日向子は3打差7位発進 濱田茉優が単独首位

マーク。8アンダーで今季2度目の単独首位発進を決めた。 1打差の2位に昨年の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)がつけた。6アンダー3位に大西葵、浅井咲希、木村彩子、アマチュア大田紗羅の4人が続いた。 2週
2019/08/16NEC軽井沢72

【速報】 渋野日向子は3つ伸ばして後半へ 首位と2打差

もバーディ。8番(パー3)ではボギーをたたいたが、9番(パー5)ではバーディを奪った。 前半は4バーディ、1ボギーの「33」。3つ伸ばして後半に入った。首位には5アンダーとしている穴井詩(13ホール消化)、浅井咲希(同11)…
2019/06/07ヨネックスレディス

吉本ここねが初の単独首位発進 渋野日向子ら1打差

つけた。 4アンダー4位に穴井詩、浅井咲希、青木瀬令奈、藤本麻子の4人が続いた。3アンダー8位にペ・ソンウ(韓国)、葭葉ルミ、大江香織、イ・ミニョン(韓国)ら8人が並んだ。 2週連続優勝を目指す原英莉花はイーブンパー44位。…
2019/06/02リゾートトラストレディス

“ジャンボの愛弟子” 原英莉花が初優勝 PO制して涙

、まずは1勝できました、と報告したい」と言葉にした。 単独首位から出たアマチュアの古江彩佳は「70」でプレー。河本結と並んで通算12アンダーの3位に終わった。 通算10アンダー5位に穴井詩と小祝さくら。通算9アンダー7位に浅井咲希
2019/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディス

ホステスプロの松田鈴英ら4人が首位発進 1打差に5人の混戦

バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、河本結、浅井咲希、ペ・ソンウ(韓国)と並んで5アンダー首位で発進した。 4アンダー5位に吉本ひかる、勝みなみ、有村智恵、ユン・チェヨン(韓国)、大城さつきの5人が
2019/04/26フジサンケイレディス

笠りつ子がホールインワンで首位発進 2位に原江里菜ら

ボギーの「67」でプレー。2016年「ニトリレディス」以来となるツアー6勝目に向けて、4アンダーの単独首位発進を決めた。 1打差2位に浅井咲希、原江里菜、三ヶ島かな。4月「ヤマハレディースオープン葛城
2018/09/14山陽新聞レディースカップ

佐藤絵美が「63」で単独首位 下部ツアー最少ストローク記録

単独首位発進した。ステップアップツアーの18ホール最少ストローク記録を1打更新した。「記録に名前が残るのは、素直にうれしいです」と笑顔が弾けた。 首位と3打差の6アンダーに浅井咲希、河本結、林菜乃子の3