2010/11/28カシオワールドオープンゴルフトーナメント

2011年のシード獲得者が決定! 田中秀道、深堀らは届かず

、今野康晴、プラヤド・マークセン、井戸木鴻樹、桑原克典、室田淳、塚田好宣、ウェイン・パースキー、前田雄大、スティーブン・コンラン、津曲泰弦、額賀辰徳、星野英正
2010/11/26カシオワールドオープンゴルフトーナメント

予選ラウンドを終え、まだまだ予断を許さないシード争い

)、102位の田中秀道(5アンダー6位タイ)など。 そしてこの日、シード権を喪失する選手も現れた。昨シーズンは賞金ランク42位で初シードを獲得した津曲泰弦も、その1人。賞金ランク87位で今週を迎え
2010/11/18ダンロップフェニックストーナメント

地元宮崎の津曲泰弦が4位タイの好スタート!

国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」が開催されている宮崎県出身の津曲泰弦が、初日4バーディ、1ボギーの3アンダーをマークして4位タイの好スタートをきった。 「地元なので応援は多かった
2010/11/18ダンロップフェニックストーナメント

谷原が単独首位!石川遼はまさかの大ブレーキ!

セーブを繰り返したことが、この日のスコアに繋がったと話す。 1打差の4アンダー2位タイには池田勇太と平塚哲二の2人。さらに1打差の3アンダー4位タイには井戸木鴻樹、津曲泰弦、I.J.ジャン(韓国)、キム
2010/08/27VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

遼チャージ!13アンダー単独首位で決勝ラウンドへ!!

。さらに通算11アンダーの5位タイには、谷原秀人と今野康晴の2人。通算10アンダーの7位タイには丸山茂樹、矢野東、菊池純、初日単独首位の津曲泰弦の4人が並んでいる。 バーディ合戦が繰り広げられる今大会は
2010/08/26VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

地元、柳川高校出身の津曲泰弦が単独首位スタート!

福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部で開幕した、国内男子ツアーの第13戦「VanaH杯KBCオーガスタ初日。大会記録に並ぶ9アンダー「63」をマークした津曲泰弦が、2位に2打差をつけて単独首位に立った。 宮崎県
2010/08/26VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

津曲泰弦が9アンダー首位!石川遼も好スタート!!

行われた。 初日首位に立ったのは9バーディ、ノーボギーで大会記録に並ぶ9アンダー「63」をマークした津曲泰弦。持ち前の飛距離を武器に4つあるパー5全てでバーディを奪い、アプローチやパッティングも冴えて
2010/07/24長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

平塚首位キープ!1打差に金庚泰、石川遼は18位タイに浮上!

)がつけている。さらに1打差の通算11アンダー単独3位に同じく韓国の趙珉珪(チョ・ミンギュ)。そして通算10アンダーの4位タイに津曲泰弦と小山内護といったツアーきっての飛ばし屋2人が並んでいる。 首位
2010/07/22長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

霧でプレー中止!薗田は好スタート、遼はボギー連発

選手の中では、片山晋呉、津曲泰弦、白佳和ら5人が2アンダーでホールアウトし、暫定2位タイにつけている。片山は、4バーディ、2ボギーという内容。「風、雨、すべてが難しい」という状況の中でスコアをまとめ
2009/11/13三井住友VISA太平洋マスターズ

石川、池田は伸びず!今野、横尾、宮里が上位に浮上!

バーディ、1ボギーで通算10アンダーまでスコアを伸ばし単独首位に浮上した。 首位と2打差の8アンダー2位には、横尾要、宮里優作、津曲泰弦の3人。7つのバーディを量産した宮里は「今日はパットに助けられ
2009/11/12三井住友VISA太平洋マスターズ

石川、池田、共に4アンダー4位タイスタート!

、篠崎紀夫、津曲泰弦、横田真一、増田伸洋、そして石川と賞金ランキングで首位の座を争う池田勇太が並んでいる。手首痛をおしての出場となる池田だが、この日は4バーディ、ノーボギーと安定したゴルフを見せた
2009/09/24アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン

石川は54位と苦しい初日、首位は原口鉄也とC.B.ラム

京都府にある城陽CCで行われている国内男子ツアー第14戦「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン」の初日、ホストプロとして予選落ちした昨年のリベンジ...
2009/09/20ANAオープンゴルフトーナメント

石川遼が北海道3試合で最上位!ご褒美は「マレーシア」

なった石川遼だった。今大会前には藤田寛之と津曲泰弦が113ポイントを獲得し首位になっていたが、石川が今週43ポイントを加算し合計154ポイントで、2位の片山晋呉に4ポイント差で勝利した。 賞金の100万
2009/08/02サン・クロレラ クラシック

石川遼が最終18番で劇的勝利! 完全優勝を果たす

の単独3位には池田勇太。通算12アンダーの4位タイに、4連続バーディで一気に勢いをつけた片山晋呉のほか、津曲泰弦、最終組でプレーした山下和宏が並んでいる。
2009/08/02サン・クロレラ クラシック

石川遼が最終18番で劇的勝利! 完全優勝を果たす

の単独3位には池田勇太。通算12アンダーの4位タイに、4連続バーディで一気に勢いをつけた片山晋呉のほか、津曲泰弦、最終組でプレーした山下和宏が並んでいる。
2009/08/01サン・クロレラ クラシック

【GDO EYE】“飛ばし屋”VS“飛ばさない屋”

「サン・クロレラクラシック」3日目の最終組は、石川遼、山下和宏、津曲泰弦という顔合わせとなった。石川、津曲ともにツアートップクラスの飛距離を誇る。ド迫力の“飛ばし屋対決”に、ティグラウンドを陣取る
2009/08/01サン・クロレラ クラシック

石川遼が首位を死守、完全優勝に王手!

バーディを奪取。「明日はチャンスだと思う」と、ツアー初勝利を狙う。 通算9アンダーの単独3位にブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。通算8アンダーの4位タイに、藤田寛之、津曲泰弦、池田勇太の3人。通算7アンダーの7位タイに、片山晋呉、矢野東、冨山聡が続いている。