最近のニュース 新着一覧≫


2021/11/03アジアアマ

河本力「考えた結果」のアジアアマ出場で目指すもの

中、河本(日体大4年)は「これからプロになってマスターズに勝つためには、ここで勝ってマスターズに出ることは絶対に必要な通過点みたいな感じ」と、海外メジャー「マスターズ」「全英オープン」へと続く…
2021/11/03

中島啓太ら7人が首位発進/アジアアマ初日

・リドリーチェアマンも訪れて、コース内にはグリーンジャケットを着たメンバーたちが観戦する姿もあった。今年のマスターズチャンピオンを生んだ大会ということで、メンバーたちも誇らしげだ。 日本勢の成績は以下の通り。 1T/-4/中島啓太 12T/-2/、河本、阪根竜之介 34T/E/欧陽子龍、森山友貴、杉浦悠太
2021/11/05アジアアマ

中島啓太が単独首位 マスターズへ残り18ホール/アジアアマ3日目

、ディフェンディングチャンピオンのリン・ユーシン(中国)。通算9アンダーの3位にジン・ボー(中国)、サム・チョイ(韓国)の2人が続いている。 阪根竜之介、欧陽子龍と、この日「65」をマークした森山友貴が通算7アンダーで6位タイ。通算5アンダーの18位に河本、通算イーブンパーの33位に杉浦悠太がつけている。
2021/11/05アジアアマ

中島啓太は2位に後退 欧陽、阪根が2打差7位/アジアアマ2日目

の日本勢は通算6アンダーの7位に阪根竜之介と欧陽子龍、通算5アンダーの10位に河本、通算1アンダーの28位に杉浦悠太と森山友貴がつけ、全6選手が予選通過を果たしている。 ディフェンディングチャンピオンのリン・ユーシン(中国)は通算4アンダーの15位に後退した。
2021/09/23パナソニックオープン

今季2勝の木下稜介が首位発進 1打差にアマ河本ら

首位発進。1打差の6アンダー2位で、この日だけで2イーグルを奪ったアマチュアの河本(日体大4年)が小林伸太郎とともに続いた。 5アンダーの4位グループには、前週優勝のスコット・ビンセント(ジンバブエ
2021/10/29樋口久子 三菱電機レディス

もっと私を見て! 河本結は“負けん気”発揮

ようになってきた」という河本。秒速10m近い強風が吹いた難コンディションも「逆に球をイメージして打てた」と集中を高める助けに変えた。 15番(パー3)は4UTで3mにつけてバーディ奪取。「右からの…
2021/09/26パナソニックオープン

中島啓太が史上5人目のアマチュア優勝

アンダー8位の木下稜介は、6アンダー28位だった星野陸也を抜いて賞金ランキング1位に浮上した。 中島と同じく1打差から出たアマチュアの河本(日体大4年)は「78」と崩れ、8アンダー20位。 石川は3