2016/06/03日医工女子オープン

双子の姉・池内絵梨藻がステップアップで初優勝

富山県の八尾カントリークラブで開催された国内女子下部のステップアップツアー「日医工女子オープン」最終日、2位から出た池内絵梨藻が3バーディ2ボギーの「71」で通算4アンダーとし、逆転でプロツアー初
2016/06/02日医工女子オープン

21歳の種子田香夏が単独首位/ステップ2日目

レギュラーツアー「ほけんの窓口レディース」では11位タイに入る健闘を見せた。 通算3アンダーの2位に池内絵梨藻。通算2アンダーの3位に中井美有。さらに1打差の1アンダー4位に、中園美香、槇谷香、野澤真央の3人
2016/06/01日医工女子オープン

17歳アマ・河本結ら5人が首位/ステップ初日

)、ホステスプロの天沼知恵子ほか、金田愛子、種子田香夏、中井美有の5人が2アンダー首位に並び立った。 1アンダーの2位に、高林由実、足立由美佳、槇谷香、池内絵梨藻、村田理沙の5人が続いた。 大会は3日までの3
2016/05/25ダイクレレディース

井芹美保子が首位 バースデーウィークに優勝狙う/ステップアップ

国内女子下部のステップアップツアー「ダイクレレディースカップ」が25日、広島県呉市の呉CCで開幕した。ツアー未勝利、30歳の井芹美保子が6バーディ、ボギーなし「66」(パー72)でプレーし、6アンダー首位で滑り出した。 2012年にはレギュラーツアーで賞金ラン…
2015/09/19山陽新聞レディースカップ

村田理沙が単独首位発進 1差2位に岡山絵里

アンダーで首位発進を決めた。 首位と1打差の3アンダー2位には3バーディ、ノーボギーの「69」でプレーした岡山絵里が続いた。さらに1打差の2アンダー、3位に平野ジェニファー、池内絵梨藻、藤崎莉歩ら6選手
2015/07/30カストロールレディース

34歳・金田愛子が逆転で初優勝/ステップアップ最終日

ランク首位の柏原明日架が入った。3位には通算5アンダーで保坂真由、岸部桃子、森岡紋加が並んだ。 初日首位の池内絵梨藻は2バーディ、5ボギーの「75」と崩れ、通算3アンダーで8位タイでのフィニッシュとなった。
2015/07/30カストロールレディース

池内絵梨藻が首位発進/ステップアップツアー初日

国内女子下部ツアー「カストロールレディース」が7月30日(木)、千葉県の富士OGMゴルフクラブ 市原コースで開幕した。初日、池内絵梨藻が自己ベストの「66」をマークして、6アンダーで単独首位に立った
2012/03/25

下川は2位フィニッシュ!台湾のユ・ペイリンが逆転勝利/アジアン女子ツアー最終日

愛知県の平尾カントリークラブで開催されているアジアン女子ツアー「夢屋ドリームカップ2012」の最終日、台湾のユ・ペイリンが、この日唯一のアンダーパーをマークし、通算1オーバーで逆転優勝を飾った。 難コンディションにより、上位陣が続々とスコアを落とす中、1イー…
2012/03/24

向山唯が単独首位!下川が1打差を追う/アジアン女子ツアー2日目

愛知県の平尾カントリークラブで開催されているアジアン女子ツアー「夢屋ドリームカップ2012」の2日目、アンダーパーでラウンドしたのは3選手という難コンディションの中、3位タイからスタートした向山唯が「69」をマークして通算4アンダーの単独首位に浮上した。 向…
2012/02/10

森美穂が首位に2打差で最終ラウンドへ/アジアン女子ツアー2日目

タイ・バンコクのレイクウッドCCで行われている今季のアジアン女子ツアー第3戦「タイランドレディスオープン」2日目。ディフェンディングチャンピオンのタナポルン・コンキアトクライが通算5アンダーで単独首位に浮上した。 1打差の2位タイに韓国勢の2人。さらに1打差の…
2012/02/09

首位は混戦!福田裕子、木村敏美が好発進/アジアン女子ツアー

アジアン女子ツアー第3戦「タイランドレディスオープン」が、2月8日(水)からレイクウッドCCで開幕。その初日、チヒロ・イケダ(フィリピン)、ベ・インジ(韓国)、チダパ・スワンナプラ(タイ)、イ・ウンキョン(韓国)の4選手が4アンダーの首位タイに並んでいる。 日…
2011/07/08ANA PRINCESS CUP

川満陽香理が逆転勝利!/ステップ・アップ・ツアー最終日

北海道のANAダイヤモンドGCで8日(金)、今季の女子ステップ・アップ・ツアー第2戦「ANA PRINCESS CUP」の最終ラウンドが行われ、首位に1打差の単独2位からスタートした川満陽香理が1ストローク伸ばし、通算4アンダーで逆転勝利を飾った。 全体的に伸…
2010/12/10

山本亜香里が首位を守り、逃げ切り優勝!/LPGA新人戦

千葉県にあるグレートアイランド倶楽部で開催されている、「LPGA新人戦 加賀電子カップ」最終日。コースの難セッティングにより、スコアを大きく崩す選手が多数出る中、首位でスタートした山本亜香里が通算イーブンパーで逃げ切り、優勝を飾った。 プロテストをギリギリで通…