2014/06/28ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

2勝目を狙う中根初男が首位浮上!加瀬秀樹、井戸木鴻樹らが追う

連覇を狙う。 初日に10アンダーをマークして首位に立った白浜育男は、スコアを1つ落として通算9アンダーの12位まで後退。2週前の「第15回スターツシニアゴルフトーナメント」を制した池内信治は、スコアを3つ落として通算3アンダ…
2014/11/28いわさき白露シニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が逆転賞金王へ首位タイ発進

走る室田淳は、3番のダブルボギーが響き、3アンダー。田村尚之、渡辺司らとともに10位集団につけている。優勝すれば賞金王の可能性が残る尾崎直道は、2アンダーで17位タイとしている。 5アンダー4位には、白浜育男と白石達哉。4アンダー6位に池内<…
2013/09/13コマツオープン2013

奥田、真板、水巻が首位タイで最終日へ

和宏の2人。通算6アンダーの6位タイには羽川豊、池内信治、J.チトプラソンの3選手が並んだ。通算5アンダーの9位タイには賞金ランク首位の室田淳、同ランク4位つける東聡らが続いている。 そのほか34位
2014/10/07第53回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

シニア秋の陣が開幕 賞金トップ羽川豊はメジャーを制するか

。優勝賞金1000万円の日本タイトル獲得で、池内信治ら同ランク3位以下の選手にも一発逆転のチャンスが与えられる。 青木功、中島常幸、尾崎健夫、尾崎直道らのビッグネームが出場選手に名を連ね、シーズン終盤のトーナメントを盛り上げ…
2015/06/12スターツシニアゴルフトーナメント

崎山武志と東聡が首位 青木功は欠場

つけている。 ディフェンディングチャンピオンの池内信治は、田村尚之らと並び3アンダーの16位。青木功は腰痛のため、初日のスタート前に欠場した。
2014/08/19ファンケルクラシック

昨年大逆転の羽川豊が大会連覇に挑む

杉原敏一ら勢いのある選手たち。 さらに現在の賞金ランキング上位につける奥田靖己、池内信治、加瀬秀樹、室田淳らの活躍にも期待がかかる。
2010/12/07Hitachi 3Tours Championship 2010

国内、女子、シニア3大ツアーの主役たちの競演!

、藤田幸希。PGAが倉本昌弘、高見和宏、池内信治、尾崎直道、芹澤信雄、加瀬秀樹というチーム構成。今年も各ツアーの主役たちが勢揃いし、実力伯仲の戦いが繰り広げられる。 競技は1stステージ、2ndステージの
2010/12/07Hitachi 3Tours Championship 2010

国内、女子、シニア3大ツアーの主役たちの競演!

、藤田幸希。PGAが倉本昌弘、高見和宏、池内信治、尾崎直道、芹澤信雄、加瀬秀樹というチーム構成。今年も各ツアーの主役たちが勢揃いし、実力伯仲の戦いが繰り広げられる。 競技は1stステージ、2ndステージの
2012/09/04コマツオープン2012

連覇に挑むミノザの前に尾崎直、高見が立ちはだかる

調子は上向きだ。 連覇に挑むミノザの前には、リベンジに燃える三好ほか、現在賞金ランクトップを走る尾崎直道、2位に続く高見和宏、2010年覇者の池内信治らが立ちはだかる。ビッグトーナメントが続くシーズン後半戦のまえに、好成績を…
2015/09/10コマツオープン2015

渡辺司と高松厚が首位発進 昨年覇者の尾崎健夫は出遅れ

を切った。1打差4アンダーの3位に福沢義光がつけている。 3アンダー4位には池内信治、中島武志、田村尚之の3人。今季優勝こそないものの、現在賞金ランキング3位の田村、9位の渡辺ら好調の選手がシーズン
2014/06/13第15回スターツシニアゴルフトーナメント

室田淳がバーディ量産で首位発進 2差2位に羽川豊

信正、池内信治の2選手が並んだ。 そのほか3アンダーの9位には2013年「全米シニアプロ」覇者の井戸木鴻樹ほか、尾崎直道、湯原信光ら。また今季「~シニアを元気に!!~ KYORAKU MORE
2010/12/11石川遼に迫る

遼、3ツアーズで2年ぶりの優勝を狙う!

で行われる。石川は午前のダブルスは薗田峻輔と組み、LPGAのアン・ソンジュ、全美貞組、PGAの池内信治、加瀬秀樹組と対戦。そして、シングルス戦では、最終組の1つ前でLPGAの横峯さくら、PGAの尾崎直道と対戦することになって…
2014/06/27ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

白浜育男が「62」のロケットスタート! 10アンダー単独首位

。さらに1打差の8アンダー4位に、尾崎直道、植田浩史、比嘉勉、加藤仁の4人が続いた。 前年覇者の東聡は、7アンダー8位タイと連覇へ向けて上々の滑り出し。2試合連続優勝がかかる池内信治も6アンダー13位
2015/08/28郷心会40周年 広島シニア

地元広島出身の倉本昌弘が逆転で故郷に錦!

で今季初優勝を故郷で飾った。 同じく広島出身で、初日9アンダーの単独首位発進を切った田村尚之は、最終日にスコアを伸ばせず、首位と2打差、通算9アンダーの2位に終わった。同じく通算9アンダーの2位に湯原信光、通算7アンダーの4位には加瀬秀樹、三好隆、池内…