2007/09/28日本女子オープンゴルフ選手権競技

諸見里しのぶが2日連続の60台で抜け出す!

入り突然強い風が吹き始めるなど、めまぐるしく変わる天気が選手達を翻弄した。 大会2日目を終え単独首位に立ったのは、2日連続の「69」で通算6アンダーとした諸見里しのぶ(21)。今大会では師匠の
2005/11/28

決戦目前!宮里藍と諸見里しのぶのインタビュー

も多く、アンダーパーで回るのはとても難しいと思います」 宮里のキャディはローラ・デービース(英国)のキャディでも有名なミック。 ミックは今年「全米女子オープン」や「HSBC女子マッチプレー」で宮里のキャディ務めている。諸見里のキャディはコーチの
2009/06/27プロミスレディスゴルフトーナメント

新人の永田あおい、「恥ずかしながら…」6位タイに浮上!

、「恥ずかしながら…ベストスコアなんです」と苦笑気味に話した。 上田桃子や諸見里しのぶと同じ「ゴルフアカデミー」で、上達に向けて練習を積んでいる。同期の新井麻衣や森田理香子が先にトーナメントで活躍し
2008/04/18ライフカードレディスゴルフトーナメント

諸見里しのぶが単独首位スタート!

のコンディションとなった。 初日単独首位に立ったのは、6バーディ2ボギーの「68」、通算4アンダーで回った諸見里しのぶ。国内男子ツアー開幕戦の「東建ホームメイトカップ」に出場している師匠の氏から
2004/06/15ショップライトLPGAクラシック

メジャー大会で好成績を残した山口が今週上位を狙う

、米国女子ツアーで自己最高順位の23位でフィニッシュした。大舞台で自信をつけた山口が今週上位を狙う。 なお、福嶋晃子は「全米女子プロ選手権」後、再び日本に戻り、スウィングコーチののもとでスウィング改造…
2004/05/11日本プロゴルフ選手権大会

国内メジャー第1戦開幕!国内ナンバー1に輝くのは

られる。今季国内ツアーは3戦目と目立った成績は挙げられていないが、ビッグトーナメントで本領発揮となるのか。また、現在伊沢のコーチを務めているも今大会に出場予定。この2人の師弟対決にも注目したい
2009/01/12プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの伝説<片山晋呉>

を味わうなど、「このままではプロとして食っていけない」と、絶望したことが何度もあったという。 しかし一念発起でコーチのの門を叩き、3年がかりでスイング改造に取り組み、みごと初優勝を飾り、本人の
2006/07/22フィランソロピー・LPGAプレーヤーズ・チャンピオンシップ

全美貞が単独トップに!横峯さくらは2位タイへ後退

アンダーの2位タイには、横峯さくら、ニッキー・キャンベル(オーストラリア)の2人。通算3アンダーの4位タイに、5バーディ、2ボギーとスコアを3つ伸ばしてきた諸見里しのぶと、上田桃子といったコーチ
2008/04/25GDOEYE

諸見里が「66」を目指す理由

が、この日行われた第2ラウンドで「66」の好スコアをマークし、暫定ながら通算6アンダーの5位タイに急浮上したのだ。は、言わずと知れた諸見里のコーチ。普段から厳し…
2007/09/27GDOEYE

2位発進の諸見里。師匠とのコンビは一触即発!?

今週、諸見里しのぶのバッグを担ぐのは、師匠の氏だ。二人がコンビを組むのは6月のプロミスレディス以来。今年に入ってからは、1月のW杯を入れて3度目のコンビ結成となる。 「いつも
2008/09/20GDOEYE

今週は逃げないゴルフを貫きます!諸見里しのぶ

3勝目を果たしたが、先週の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」など、すでに今季3度の予選落ちを喫している。 特に先週はコーチのがキャディをしてスコアを崩してしまったことを悔やんでいる
2009/12/21

諸見里しのぶ、チャンピオンのエールにびっくり!

。来年のさらなる活躍を誓った。 会場には、スポンサー、メーカー関係者の他、ゴルフアカデミーのプロやコーチ、キャディなども勢揃い。サプライズゲストで、WBC世界バンタム級王者の長谷川穂積氏が登場する
2008/07/05桃子のガッツUSA

5時間待ちに合わせられず出遅れてしまった

位タイと出遅れてしまった。 全米女子オープンの週には師匠のからアプローチのアドバイスをいくつももらった。そのアプローチで距離感をうまく出すことが出来ず、スコアをまとめられなかった。ラウンド後は
2012/06/05サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

実力問われる4日間競技、海外勢の勢いを止められるか!?

食い込んでいるため、そろそろ優勝したいところだ。 また、開催コースの六甲国際をよく知る選手も多い。師匠のの元で腕を磨いた諸見里しのぶは2009年以来の大会制覇を目指す。新人の堀奈津佳や山村彩恵、さらに
2006/08/06GDOEYE

二十歳の挑戦!諸見里しのぶ&上田桃子

と同門対決でもあり、どちらが先に初優勝を達成するのかにも注目が集まっていた。 諸見里は前半を1アンダーで折り返し、今季絶好調の大山志保に必死に食らいついていたが、15、16番で連続ボギーを叩き