2021/09/07日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

賞金女王争いを占う女子プロ日本一決定戦 「全英組」も復帰

、JFE瀬戸内海GCで行われた激闘を制した永峰咲希。前週、ツアー2勝目を飾った吉田優利ら若手の活躍が目覚ましい中、歴代優勝者として原田香里、福嶋晃子、不動裕理らベテラン勢も顔をそろえた。各世代の女子プロたちの競演に注目だ。
2021/08/24ニトリレディス

史上3人目の3週連続Vなるか 小祝さくらは地元でホステス大会

、菊地絵理香、堀琴音らもフィールドに名を連ねた。永峰咲希、岡山絵里、松田鈴英、田中瑞希らもホステスプロとして大会を盛り上げる。 今大会には6月の最終プロテストをトップ通過した佐久間朱莉が主催者推薦で出場…
2021/09/10日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

勝みなみ2打差で首位キープ 渋野日向子は38位で決勝へ

とともに通算イーブンパー38位で決勝ラウンドに進んだ。 ディフェンディングチャンピオン永峰咲希は通算4オーバー85位、メジャー3勝目を目指した原英莉花は7オーバー108位で予選落ちした。
2021/09/28GDOEYE

仁義なきパター戦争 テーラーメイドVSオデッセイ

を抑え、ボールの直進性を向上させるという。 きっかけのひとつといわれるのが、2020年9月の国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権」を制した永峰咲希が使用していたこと。これを見て投入を決断した稲見萌寧…
2020/09/13日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

永峰咲希 葛藤を乗り越えて初のメジャー制覇

◇国内女子メジャー第1戦◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯最終日(13日)◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)◇6640yd(パー72) 2年ぶりの優勝会見で、永峰咲希の口から「葛藤」という…
2021/04/25フジサンケイレディス

「4月28日生まれ」の4連覇なるか 申ジエが2打差3位

優勝者に不思議な共通項がある。17年大会の吉田弓美子、18年の永峰咲希、19年の申ジエ(韓国)はいずれも、4月28日生まれなのだ。 連覇のかかる申はこの日、5バーディ、1ダブルボギーの「68」でプレーし
2020/09/17デサントレディース

メジャー王者の初戦 永峰咲希はショットメーカー証明へ

◇国内女子◇デサントレディース東海クラシック 事前(17日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6456yd(パー72) 前週に国内メジャーを勝ち取った25歳の永峰咲希が新たな数値目標をあげた。「私は
2020/09/13日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

永峰咲希が逆転でメジャー初制覇 ツアー2勝目

◇国内女子メジャー第1戦◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日(13日)◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)◇6640yd(パー72) 首位に2打差の4位から出た25歳の永峰咲希が5
2018/04/22フジサンケイレディス

頑固者・永峰咲希が初V「想像より何倍もうれしい」

プレーオフ2ホール目。菊地絵理香が2mのパーパットを外し、永峰咲希にプロ初優勝が転がり込んだ。 「(菊地の)パットが外れたときは、何が起きたのかわからなかった。優勝が決まったのか? みたいな心境でした…
2017/09/23ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

「メリハリのあるゴルフ」で永峰咲希が首位浮上

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 2日目(23日)◇利府GC (宮城)◇6551yd(パー72) 今シーズン5人目の初ヒロイン誕生なるか。22歳のプロ4年目でツアー初優勝を狙う永峰
2016/05/21中京テレビ・ブリヂストンレディス

父の指摘は図星 永峰咲希は無欲で初Vチャンス

国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディス」2日目、2打差の4位から出た永峰咲希が5バーディ、ボギーなしの「67」で通算9アンダー首位に浮上し、自身初の最終日最終組に入った。プロ3年目の21歳