2016/04/03ヤマハレディース葛城

ボードを無視して「おっ!」 永峰咲希が初のトップ5入り

国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」最終日を9位からスタートした永峰咲希が、2バーディ、1ボギー「71」をマーク。通算1アンダーの5位タイでフィニッシュし、2014年プロテスト合格の20歳
2016/04/03ヤマハレディース葛城

李知姫が逆転で20勝目 渡邉彩香は3位フィニッシュ

。5位には通算1アンダーで木戸愛、14年にプロデビューした同期同士の柏原明日架と永峰咲希が並んだ。 ペ・ヒギョン(韓国)が7バーディ、ボギーなしでコースレコードに並ぶ「65」をマークし通算2オーバー、13位となった。
2016/04/02ヤマハレディース葛城

日本ツアー2戦目のユン・チェヨンが2打差首位で最終日へ

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 3日目◇葛城ゴルフ倶楽部(静岡県)◇ 6568ヤード(パー72) 韓国からスポット参戦しているユン・チェヨンが3位から出て4バーディ、2ボギー「70」で回り、通算5アンダーの首位に躍り出た。 この日はアンダーパーが9人…
2016/04/01ヤマハレディース葛城

テレサ・ルーと李知姫が首位 アマ勝みなみが5位で決勝へ

は1ボギー「73」で通算2アンダー4位に後退。 アマチュアの勝みなみ(鹿児島高3年)は2バーディ、ボギーなし「70」で昨年覇者の渡邉彩香、永峰咲希、木戸愛ら4選手と並び通算1アンダー5位につけた。 笠と並び首位発進の馬場ゆか…
2016/03/31ヤマハレディース葛城

馬場ゆかりと笠りつ子が首位発進 渡邉彩香が1打差追う

(韓国)の3人が1打差の2アンダー、3位で続いた。1アンダーの6位に鈴木愛、永峰咲希、韓国からスポット参戦したユン・チェヨンら8人が並ぶ。 前週優勝したキム・ハヌルはイーブンパーの14位タイ。初日の首位
2016/03/29ヤマハレディース葛城

連覇を狙う渡邉彩香は大江香織と同組 キム・ハヌルの勢い続くか

ことが多い柏原明日架、永峰咲希、堀琴音の86期生トリオ、4試合連続出場となるアマチュアの勝みなみらが出場する。 なお、昨季賞金女王のイ・ボミ(韓国)と大山志保の2人は、同週開催の海外女子メジャー「ANAインスピレーション」に…
2016/03/25アクサレディス in MIYAZAKI

11億円と191万円 申ジエ「それでも、あなたはライバル」

ない。柏原明日架、堀琴音、永峰咲希といった同期は賞金シードを獲得しており「悔しさもあった」と話す。 中学2年から教わる金愛淑コーチのつてで、1月中旬から約1カ月間の合宿に申、姜如珍、カン・スーヨンら
2016/03/25アクサレディス in MIYAZAKI

キム・ハヌルが3試合連続の首位発進 渡邉彩香が3位

の勝みなみは「70」でプレーし、2アンダー9位の好発進。同順位には成田美寿々、武尾咲希、テレサ・ルー(台湾)、黄アルム、カン・スーヨン(いずれも韓国)らが並んだ。 前年覇者の笠りつ子はイーブンパーの
2016/03/23アクサレディス in MIYAZAKI

地元大会で大山志保、柏原明日架らが優勝狙う

、開幕戦を制したテレサ・ルー(台湾)と同じ組でスタートする。 柏原と同じ3年目の永峰咲希は、今季は3試合に出てトップ10入り1回、予選落ちなしと安定した成績を残している。ディフェンディングチャンピオンの
2016/03/12ヨコハマタイヤPRGRレディス

渡邉彩香が2位浮上 キム・ハヌル2打差首位で最終日へ

◇国内女子◇ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2日目◇土佐CC(高知)◇6217yd(パー72) 首位から出たキム・ハヌル(韓国)が4バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、通算9アンダーとしてトップを維持した。後続に2打差をつけ、昨年…
2016/03/11ヨコハマタイヤPRGRレディス

選手コメント集/「ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ」初日

中心。今はショットも良いし、ゴルフをしているだけで楽しいです」 ■永峰咲希 2バーディ「70」 2アンダー4位タイ 「先週(26位タイ)よりもチャンスが多くて安定したゴルフができました。ティショットも
2016/03/11ヨコハマタイヤPRGRレディス

キム・ハヌルが首位 ホステス原江里菜は21位発進

鈴木愛の2人が続いた。2アンダーの4位に福田真未、永峰咲希、穴井詩、柏原明日架、上田桃子、三ヶ島かなの6人が並んだ。 ホステスプロの原江里菜は4バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「72」とし
2016/03/09ヨコハマタイヤPRGRレディス

新たなホステスに森田理香子 アマ勝みなみが今季ツアー初戦

国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」は11日から3日間、高知県の土佐CCで行われる。 ディフェンディングチャンピオンは、鈴木愛とのプレーオフを制した李知姫(韓国)。過去7度の開催(2011年は東日本大震災により中止)…
2016/03/05ダイキンオーキッドレディス

西山ゆかりが混戦を抜け出す 松森、ルー、申が2打差追う

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目◇琉球GC(沖縄県)◇6649yd(パー72) 朝から強い風雨に見舞われ、アンダーパーをマークしたのはわずか6人。その中で、首位タイから出た西山ゆかりが3バーディ、1ボギーの「70」でプレーし、通算6アンダーの単独…
2016/03/04ダイキンオーキッドレディス

琉球の風で混戦模様 上位の若手はなぜ失速したか?

。午後2時から午後3時にかけては風速8.3mから9.4mと第1組スタート時の2倍近くの強風が吹いていた。「後半は風が強くなって難しかった。課題が残るラウンドでした」と悔やんだ。 3位スタートの永峰咲希
2016/03/04ダイキンオーキッドレディス

松森彩夏、西山ゆかり、テレサ・ルーが首位に並んで決勝へ

「70」と伸ばして首位を分け合った。 通算3アンダーの4位に昨年初シードの永峰咲希、19歳の河野美桜、申ジエ(韓国)の3人。2アンダーの7位に表純子と笠りつ子が続いた。 16位から出たイ・ボミ(韓国)は
2016/03/03ダイキンオーキッドレディス

松森彩夏が単独首位発進 自己ベスト「66」で3打差リード

、すごく頼りになる」と、早くも大きな信頼を寄せている。「英語を覚えたい」というのも依頼した理由の1つ。今年は11試合でタッグ組む予定だという。 3アンダーの2位に笠りつ子。2アンダーの3位に、永峰咲希