2014/07/22

成田美寿々は自己ベスト50位、コーは2位キープ/女子ランキング

女子アマチュアランク(第27週) 15位/堀琴音 17位/森田遥 30位/勝みなみ 38位/柏原明日架 62位/永井花奈 175位/蛭田みな美 205位/高橋恵 229位/松原由美 ・ ・ 1269位/橋本千里 ※世界アマチュアランクは毎週水曜日に更新、前週試合はまだ反映されていない。
2015/03/20Tポイントレディス

堀奈津佳が単独首位発進 連覇狙う森田理香子は7位

ポイント・ジャパンとスポンサー契約を結ぶホステスプロ・木戸愛が「70」で回り、藤田幸希のほか、2週連続優勝を狙う李知姫(韓国)とともに2アンダー4位に並んだ。 ディフェンディングチャンピオンの森田理香子は、一昨年大会を制した一ノ瀬優希、アマチュアの永井花奈らと同じ1アンダー7位タイと、上々の滑り出しを見せた。
2014/07/16

日本代表は首位発進ラッシュ/世界ジュニア 初日

。15-17歳の部女子で、永井花奈(東京・日出学園高2年)が、ボギーなしの4アンダー「68」をマークし、首位タイ発進した。日本女子アマ覇者の蛭田みな美(福島・学法石川高2年)は2アンダーで6位につけた
2019/03/20Tポイント×ENEOSゴルフ

13年ぶり日本勢の開幕3連勝なるか 鈴木愛は連覇&連勝狙う

、飯島茜が勝った2006年以来13年ぶりとなる。 2年ぶり2度目の賞金女王を目指し、タイトル防衛がかかる鈴木は権藤可恋、木戸愛と初日同組になった。比嘉はひとつ前の組で成田美寿々、永井花奈とプレーをともに
2019/02/27ダイキンオーキッドレディス

シード選手で臨む新シーズン 小祝さくら、勝みなみらに「2年目のジンクス」は?

シードを得たのは永井花奈、川岸史果の2人。永井は昨季の賞金ランク22位でシードを守ったが、成績が低迷した川岸は60位に沈みシードを逃した。 「黄金世代」とも称された若手らは2年目のジンクスに苦しむことになるのか、それとも確固たる地位を築いていくのか―。2019年シーズンの注目点の一つになりそうだ。
2016/10/12富士通レディース

前年覇者はテレサ・ルー 婚約公表後の初戦

◇国内女子◇富士通レディース 事前情報◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6635yd(パー72) 「富士通レディース」は14日(金)からの3日間開催。昨年大会はテレサ・ルー...