2019/10/19日本オープン

2日連続順延に 塩見好輝が暫定首位 今平周吾2位

となった。後半10番まで終えたツアー未勝利の29歳、塩見好輝が通算4アンダーで暫定首位に立っている。 ともに10ホールを終了した、昨季国内ツアー賞金王の今平周吾が通算1アンダーで暫定2位につけ、比嘉
2018/05/17関西オープン

47歳の歴代覇者・野仲茂が首位発進 石川、谷口は87位

て首位発進。1打差の4アンダー2位に片山晋呉、比嘉一貴、時松隆光の3選手が続いた。 昨年の下部チャレンジツアーで賞金ランキング上位(5位)に入り、今季は今大会で4試合目の出場となる47歳。直近3試合は
2019/05/02中日クラウンズ

石川遼107位と出遅れ 宮本勝昌ら3人が首位

、1ボギーの「66」でプレー。37歳のピーター・カーミス(ギリシャ)と並んで4アンダー首位発進を決めた。 1打差の3アンダー4位にツアー2勝目を狙う星野陸也、24歳の比嘉一貴、アンソニー・クワイエル
2019/09/01KBCオーガスタ

【速報】石川遼は3戦連続優勝逃す 最終18番で2罰打

「バーディ」を奪ったかに見えたが、同組選手のライン上にあったマーク位置をずらした後、戻さずにパットを打ったとして2罰打を受けて「ボギー」となった。 比嘉一貴が3ホールを残し、通算23アンダーの首位。17
2018/09/13HEIWA・PGM Challenge II ~Road to CHAMPIONSHIP

デーブ大久保は「71」も最下位で予選落ち

。 首位には、6連続を含む10バーディ、1ボギーの「61」をマークしたキム・ジェホ(韓国)、「64」でプレーした比嘉一貴が通算9アンダーで並んだ。1打差の8アンダー3位に西村匡史がつけた。
2019/08/30KBCオーガスタ

【速報】石川遼は「67」 首位と4打差でホールアウト

プレーした。 第2ラウンドは前半6番(パー5)でバーディを奪うなど、5バーディ、ノーボギーの「67」で回り、通算10アンダー首位と4打差でホールアウトした。 通算14アンダー暫定首位に、第2ラウンド残り1ホールとした比嘉一貴
2019/10/04トップ杯東海C

今平周吾が堀川未来夢に並び首位に 石川遼は後退52位

回り、通算6アンダーとして堀川未来夢と並んで首位に浮上した。 1打差の2位にショーン・ノリス(南アフリカ)。初日首位だった比嘉一貴は「71」とスコアを伸ばせず、4アンダー4位に後退した。トップから3打
2019/04/20東建ホームメイトカップ

小田孔明とD.オーが首位で最終日へ 1打差3位に出水田大二郎

プレーし、首位に1打差の好位置につけた。 通算8アンダー4位に岩田寛、比嘉一貴ら6人が並んだ。4位から出た貞方章男は「72」とし、通算7アンダー10位に後退した。 昨シーズン賞金王の今平周吾は通算2アンダー45位。前年覇者の…
2018/01/15

長谷川祥平、亀代順哉らが突破/アジアンツアー最終QT

11位タイとし、日本勢の最上位で通過。亀代順哉が通算3アンダーの29位タイ、新木雄貴が通算2アンダーの34位タイで資格を獲得した。 東北福祉大4年の比嘉一貴は45位、すし石垣は65位、市原弘大は77位に終わった。
2018/12/25GDOEYE

フロム・センダイ(前編) 松山英樹とゆかりの地を歩く

AbemaTVツアーの賞金王となり、今年プロ1年目の比嘉一貴はわずか9試合で来季のレギュラーツアーのシード権を獲得した。そして在校生の金谷拓実(2年)が松山以来、7年ぶりに「アジアパシフィックアマ」を制し
2016/10/22ブリヂストンオープン

5年ぶりの優勝なるか?高山忠洋が首位浮上 1打差でキム・キョンテ

◇国内男子◇ブリヂストンオープン3日目(22日)◇袖ヶ浦CC 袖ヶ浦C(千葉県)◇7119yd(パー71) 5年ぶりの優勝へ向け、高山忠洋が通算13アンダーの単独首位に浮上した。通算12アンダーの2位にキム・キョンテ(韓国)。さらに1打差で、山下和宏と谷原秀人…
2016/10/15日本オープン

松山英樹が単独首位で最終日へ 池田勇太1打差、石川遼9位

◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 3日目(15日)◇狭山ゴルフ・クラブ(埼玉)◇7208yd(パー70) 1オーバーの8位から出た松山英樹は6バーディ、1ボギーの「65」をマークし、通算4アンダーとして単独首位に浮上。米ツアー通算2勝の松…