2018/03/30Novil Cup

横峯さくらと同組の横田真一「1打負けちゃった」

123位でホールアウト。同組で男子ツアー2勝の46歳・横田真一はそれを下回る8オーバー「80」で初日を終え、「全力で戦って、1打負けちゃった」と苦笑いした。 ラウンド中は途中まで、横峯と談笑する場面が
2018/03/29Novil Cup

AbemaTV 予選ラウンド2日目は横峯さくらに注目

ホールほどを追う見込みで、最終組を回る2日目(同10時37分スタート/1番~)は前半9ホールと、上がり3ホールを放送予定だという。 横峯は予選ラウンド2日間を横田真一、伊藤有志、伊藤涼太と同組でプレー
2017/12/03

深堀圭一郎、近藤共弘ら決勝へ/男子最終QT 4日目

2アンダー、74位タイまでの90人が2日間の決勝ラウンドに駒を進め、横田真一、平塚哲二、伊澤利光、中島マサオらは進出を逃した。 スタートを前にカットライン上(90位タイまで)だったツアー通算6勝の近藤
2017/12/02

木下稜介と鍋谷太一が首位 近藤共弘は89位/男子最終QT3日目

2アンダーの61位とした。近藤共弘はイーブンパーの89位で、増田伸洋、横田真一らと並んだ。 競技は6日間108ホールで実施。4日目までの予選ラウンド72ホールは東・西コースに分かれて202人がプレーし、90位タイまでが西コースで行う2日間36ホールの決勝ラウンドに進出する。
2017/09/06ISPSハンダマッチプレー

正真正銘の「ビギナーズラック」 マッチ初体験の42歳が4回戦へ

ある。「マッチプレーは人生で(今大会が)初めてなんで。アマチュアのときにもやったことがない」と明かした。片山晋呉や宮本勝昌、横田真一らを輩出した茨城・水城高出身ながら、高校ではゴルフ部に所属していなかっ
2017/07/27ダンロップ・スリクソン福島オープン

インスタ好調の横田真一 試合でやれよ→やりました

フォロワーも1000人を突破してご満悦だ。 横田真一のインスタグラム 「きょうは試合でやりました」と横田。熟練の技をスマホの画面だけに収めておくのはもったいない。(福島県西郷村/桂川洋一)
2017/04/25佐藤信人の視点~勝者と敗者~

20年間変わらない 一発をモノにする「ケンケンゴルフ」

当たり前」。しかし、久保谷選手の優勝で「ケンケンができるのなら」と、この年は、私を含め宮瀬博文選手、藤田寛之選手、横田真一選手がプロ初優勝をすることができました。 一方で、久保谷選手はプロ初優勝から
2017/01/05

宮里優作選手会長は2年目へ 石川遼が理事職に復帰

国内男子ツアーの選手で構成されるジャパンゴルフツアー選手会は5日(木)、都内で理事会を開いた。就任した昨年から任期2年の宮里優作会長のもと、2年目の体制を迎えた。 宮里会長以下、副会長の横田真一
2016/12/05

20歳星野が単独首位 堀川は7位で最終日へ/最終予選会

。 6日間108ホールを終えて上位35名に、優先出場権が付与される。 なお、野仲茂、横田真一、長谷川祥平、上井邦裕、塩見好輝、宮里聖志、金谷拓実(アマチュア)らは前日までの予選ラウンドで姿を消した。
2016/11/25カシオワールドオープン

堀川未来夢がシード喪失も「QTは自信がある」

までの66人が決勝ラウンドに進出。いずれもシード圏外で予選落ちした堀川未来夢(84位)、横田真一(97位)、河井博大(119位)のシード喪失が決まった。 堀川は2014年にツアープロに転向した23歳
2016/10/07ホンマ・ツアーワールド・カップ

首位発進の海老根文博 ゴルフ名門校で“帰宅部”だったワケ

バーディ、ボギーなしの「64」で回り、7アンダー首位でスタートした。茨城県水戸市出身の41歳。 海老根は、永久シード保持者の片山晋呉をはじめ、国内ツアーで活躍する宮本勝昌、横田真一らを輩出した地元の