2012/04/11東建ホームメイトカップ

JGTOメンバーで故杉原輝雄氏を追悼

て倉本昌弘、尾崎将司、片山晋呉、高山忠洋、石川遼、谷口徹、藤田寛之、近藤共弘、武藤俊憲、池田勇太、ブレンダン・ジョーンズ、宮里優作、宮本勝昌、丸山茂樹、薗田峻輔、横田真一、星野英正、尾崎直道(順不同
2012/05/08日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

国内男子メジャー初戦が今週開幕!新チャンピオン誕生か

国内男子ツアーのメジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」が、5月10日(木)から13日(日)までの4日間、栃木県の烏山城カントリークラブで開催される。 昨年の...
2012/05/31中古ギア情報

プロに人気のユーティリティはこれだ!

今回はツアープロの間で人気を集めるユーティリティを紹介する。それはタイトリストの910H ユーティリティだ。契約外のプロ矢野東、横田真一、岩田寛、宮里優作、他にも多くがこのクラブを使っている。 米
2011/11/06

子も親もスナッグゴルフからゴルフ界へ

小学生のスナッグゴルフ全国大会「第9回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会」が茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブで開催され、男子プロの宮本勝昌、横田真一、小山内護、増田伸洋、武藤俊憲、薗田峻輔
2011/11/06

プロも参戦!スナッグゴルフ全国大会開催

チームを編成し、小学生たちと一緒にラウンドを行った。出場したプロは宮本勝昌キャプテン、横田真一、小山内護、増田伸洋、武藤俊憲、薗田峻輔の6名。 小学生たちは、全国12地区の予選会を勝ち上がったチームと
2011/10/06キヤノンオープン

痛みに負けず…池田勇太が7位タイ発進!

信、横田真一という大会王者たちとのラウンドとなった初日。池田は出だし3ホールでパーを並べたが、後半の爆発を予感させるようなショットのキレを見せた。今大会のキーポイントに掲げていたティショットできっちり
2012/01/06

倉本昌弘が国内男子ツアーの選手会長に復帰

計画している。 <2012年度ジャパンゴルフツアー選手会理事会役職> ◆理事職 【会長】倉本昌弘 【副会長】深堀圭一郎、宮本勝昌、横田真一、近藤共弘、宮里優作、池田勇太、石川遼 【理事】中嶋常幸、桑原
2011/10/09キヤノンオープン

石川遼は伸びず、久保谷健一が9年ぶりの優勝!

ボールは勢いよくスピンで戻ってそのままカップインし、大歓声を呼んだ。 昨年大会の最終日も、同級生の横田真一が石川遼と最終組で激突し、3番でイーグルを奪ってトーナメントを引っ張り13年ぶりの優勝
2011/10/07キヤノンオープン

石川遼が単独首位に浮上!小山内が1打差を追う

)、久保谷健一の2選手、通算5アンダーの5位タイにはチャワリット・プラポール(タイ)、冨山聡が続いている。そのほか、池田勇太は通算6アンダーの9位タイ、昨年覇者の横田真一は、通算3アンダー22位タイで
2011/04/19ギアニュース

チャリティ夫婦ダブルス参加者募集!

、ゴルフとパートナーをこよなく愛するプロゴルファー&タレント夫婦である石田純一・東尾理子夫妻、横田真一・穴井夕子夫妻がゲスト参加。 昼間はゴルフ場で、夫婦力を合わせてのダブルコンペを楽しむ
2010/10/10キヤノンオープン

横田が13年ぶりの勝利! 石川は猛追及ばず

、無事に72ホールで決着がついた。 優勝を手にしたのは、首位タイからスタートした横田真一。スタートホールをボギーとしたものの、3番パー4では101ヤードの2打目をカップに直接ねじ込んでイーグル。その後
2011/10/04キヤノンオープン

石川遼がリベンジ、池田がタイトル奪還に挑む!

国内男子ツアー18戦「キヤノンオープン」が2011年10月6日(木)から9日(日)までの4日間に渡り、神奈川県にある戸塚カントリー倶楽部 西コースで開催される。 昨年大会は、ベテランの横田真一
2010/10/08キヤノンオープン

「第2の人生」を覚悟の横田、首位タイで決勝へ

「キヤノンオープン」2日目は、通算7アンダーの首位に5人が並ぶ大混戦。そのうちの1人に、ここまで賞金ランク91位とシード落ちの危機に陥っている横田真一が食い込んだ。前半の9番パー4では、122ヤード
2011/05/11日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

7月にAON参加のチャリティ大会を開催

片山晋呉、谷口徹、宮本勝昌、横田真一、丸山茂樹、横尾要、深堀圭一郎らも参加する。 プロ30名、アマチュア90名が参加予定。プロは無報酬、アマチュアの参加費を義援金として寄付する。PGAの松井功会長は
2010/10/09キヤノンオープン

【GDO EYE】横田が願う、露天風呂と息子の涙

ツアー初勝利は、1997年の「全日空オープン」。それ以降は、2位で終えること実に7回。2勝目まであと1歩のところまで迫るも、勝利の女神が横田真一に微笑むことはなかった。その横田が「キヤノンオープン