2019/05/26全米女子オープン

全米女子OPの組み合わせ発表 日本勢3人同組が3組

、成田美寿々と予選同組になった。 出場権をかけた日本地区最終予選会5位で補欠選手となり、3週前に本戦出場が決まった新垣比菜は、さくら、鈴木愛とプレー。米国での予選会を勝ち抜いた山口すず夏は、岡山絵里、アマチュアの上野菜々子と同組となった。
2019/05/10中古ギア情報

じわじわ人気上昇中の日本製アイアン

いたが、主戦場の欧州ツアーで風に負けないよう、今年から「イーゾーン CB 301 フォージド アイアン」に持ち替えた。 さくらは様々なアイアンをテストした結果、4月の米ツアー「ロッテ選手権」から
2019/05/25ピュアシルク選手権

畑岡奈紗が2打差の6位 日本勢は4人全員決勝へ

畑岡奈紗は1イーグル2バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、通算7アンダーの6位タイに浮上した。野村敏京は通算6アンダーの9位タイ。 さくらは通算1アンダーの54位、山口すず夏は通算イーブンパーの67位で予選を通過した。
2019/05/23ピュアシルク選手権

メジャー直前 畑岡奈紗はPO負けの雪辱なるか

メジャー第2戦「全米女子オープン」(サウスカロライナ州チャールストンCC)を控え、年間ポイントランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)、2位のミンジー・リー(ニュージーランド)をはじめ、実力者がそろう。 日本勢は畑岡のほか、野村敏京、さくら、ルーキーの山口すず夏がエントリーした。
2019/05/26ピュアシルク選手権

畑岡奈紗が首位タイで最終日へ 4勝目に前進

続いた。 9位スタートの野村敏京は「71」とし、通算6アンダーの14位に後退した。さくらは1アンダーの58位、山口すず夏は2オーバーの71位で3日目を終えた。
2019/04/19ロッテ選手権

【速報】山口すず夏は通算4アンダーで決勝ラウンドへ

プレーし、通算4アンダーとした。初日113位と出遅れた上原彩子は6バーディ、1ボギーの「67」をマークし、通算3アンダーとして順位を上げた。 畑岡奈紗は14ホールを終えて通算2アンダー、さくら
2018/06/16マイヤーLPGAクラシック

横峯さくらは1差2位で決勝へ 前週に続いて首位争い

◇米国女子◇マイヤーLPGAクラシック 2日目(15日)◇ブライズフィールドCC(ミシガン州)◇6451yd(パー72) 4打差を追ってスタートしたさくらが8バーディ、ボギーなし、この日の
2018/06/09ショップライトLPGA

ノルドクビストらが首位 横峯さくらは49位

アンダー4位タイにつけた。前年覇者のキム・インキョン(韓国)は3アンダーの13位タイ。 今季米ツアー3試合目のさくら、野村敏京は1アンダーの49位タイとし、上原彩子はイーブンパーの66位タイで滑り出した。大会は3日間54ホールで争われる。
2019/05/04パナソニックレディース

鈴木愛とイ・ミニョンが首位 3打差に20人の大混戦

(いなみ・もね)、永井花奈、大城さつき、黄アルムの4人。通算7アンダーの7位に勝みなみ、笠りつ子、福田真未の3人が続いた。 通算6アンダーの10位にはさくら、新垣比菜、小祝さくら、原江里菜、アマチュアの
2018/06/14マイヤーLPGAクラシック

前週2位の横峯さくらが出場 畑岡奈紗と野村敏京もエントリー

クラシックby Acer」でツアー初優勝を果たしたアニー・パークらが名を連ねる。 日本勢は、前週を米ツアーの自己最高位となる2位で終えたさくら、前々週の「全米女子オープン」(10位)以来となる畑岡奈紗、前年大会17位の野村敏京が出場する。
2019/04/05ANAインスピレーション

【速報】畑岡奈紗は1オーバー発進 野村敏京も「73」

オーバーでホールアウトした。初日のプレーを終えた選手では、レキシー・トンプソンら4人が3アンダーでトップに立っている。 野村敏京は5バーディ、6ボギーと出入り激しく、同じく「73」の1オーバー。
2019/04/12中古ギア情報

人気の「地クラブ」中古でこだわりの1本を探す

じわじわと増えているのが、地クラブメーカーのモデルを使う選手たちだ。 例えばさくらは今年からクラブ契約フリーとなり、様々なモデルをテストしていたが、3月の「バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ