2019/10/18ビュイックLPGA上海

エース達成のヘンダーソン首位 畑岡奈紗は9位に後退

。 首位スタートの畑岡奈紗は2バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「73」とスコアを落とし、9位タイに順位を下げた。 さくらは「72」とし、通算3オーバーの46位で2日目を終えた。
2019/10/01日本女子オープン

3度目の女子オープン 渋野日向子「ここで勝つのは名誉」

なった今大会は「重要になる」と位置付ける。 「ここで勝つのは、名誉なこと。女子で一番強い人が選ばれるというイメージ」。本格参戦1シーズン目に限れば、宮里藍やさくらを上回る21試合連続で予選通過中だ
2019/06/09ショップライトLPGA

イ・ジョンウン6が2連勝に王手 上原彩子と横峯さくらは21位

日間。初日6位スタートを切った上原彩子は2バーディ、4ボギーの「73」で通算4アンダー21位タイに後退。さくらは2日続けて「69」で、同じ21位で最終日を迎える。 山口すず夏は「69」で回ったが、通算5オーバーで予選落ちした。
2019/06/12マイヤーLPGAクラシック

畑岡奈紗が2週ぶりにエントリー 横峯、野村、山口が出場

挙げたレキシー・トンプソン、2週前の「全米女子オープン」でツアー初優勝をメジャーで飾ったイ・ジョンウン6(韓国)らが名を連ねる。 日本勢は、「全米女子オープン」(予選落ち)以来のエントリーとなる畑岡奈紗、前年大会13位のさくら 、野村敏京、山口すず夏が出場する。
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

「日本に戻って優勝うれしい」畑岡奈紗のメジャー3勝目は記録尽くし

。日本勢では宮里の後に諸見里(44試合)、さくら(45試合)が続く。 「日本女子プロ」2番目の年少優勝 20歳245日での「日本女子プロ」優勝は、2014年大会を制した鈴木愛(20歳128日)に次いで2番目の年少記録。3番目は2006年に優勝した宮里藍(21歳83日)。
2019/09/26インディ女子インテック選手権

優勝者は牛乳で祝福 「インディ500」隣接コースに横峯ら登場

500」と同じように地面のレンガにキスし、牛乳を飲んで勝利を祝うのが慣習となっている。 大会連覇が懸かる世界ランキング2位のソンヒョン、キム・セヨン(韓国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)がいずれも今季3勝目を狙う。日本勢はさくら、上原彩子、山口すず夏が参戦する。
2019/05/24ピュアシルク選手権

畑岡、山口、横峯が3打差10位発進

なしの「68」でプレーし、3アンダーの10位で滑り出した。山口すず夏、さくらも同スコアで並んだ。 野村敏京は2アンダーの29位で初日を終えた。
2019/03/30キア・クラシック

午前組の畑岡、上原、横峯はそろって決勝へ

◇米国女子◇キア・クラシック 2日目(29日)◇アビアラGC (カリフォルニア州)◇6558yd(パー72) 大会2日目に午前スタートとなった畑岡奈紗、上原彩子、さくらの3選手はそろって予選通過
2019/08/20NEC軽井沢72

渋野効果で今季最高を記録 9年ぶりに平均視聴率12%超え

.0%を記録している。 ■2009年「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 諸見里しのぶ、さくら、有村智恵の三つ巴による賞金女王争いが繰り広げられた最終日は、日本テレビが午後3時から85
2019/08/03AIG全英女子オープン

【速報】渋野日向子は単独首位でホールアウト

1アンダーとしたさくら、イーブンパーの上原彩子と上田桃子は予選を通過する見通し。 鈴木愛は通算4オーバー、比嘉真美子は5オーバーで予選落ちが濃厚だ。 勝みなみは15ホールを終えて1アンダー
2019/09/02ポートランドクラシック

ハンナ・グリーンがツアー2勝目 畑岡奈紗は4位

ボギーの「66」でプレーし、通算15アンダーの4位でブルック・ヘンダーソン(カナダ)と並んだ。2試合連続のトップ5フィニッシュとなった。 上原彩子は通算7アンダーの38位、さくらはイーブンパーの70位で終えた。
2019/08/30ポートランドクラシック

畑岡奈紗2打差5位発進 首位にグリーン

.スティーブンソンらと並んで6アンダー5位とした。 さくらが2週連続優勝を目指す世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)と並んで4アンダー24位。上原彩子が3アンダー34位とした。 大会連覇を狙うマリナ・アレックスは2アンダー52位。山口すず夏はイーブンパー89位で初日を終えた。
2019/08/31ポートランドクラシック

畑岡奈紗は27位に後退 グリーン独走首位

。5位から出た畑岡奈紗は5バーディ、4ボギーの「71」でプレー、通算7アンダーで27位に後退した。さくら、世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)も同じく27位。 大会連覇を狙うマリナ・アレックスは通算9アンダー15位。山口すず夏は通算1アンダーで予選落ちした。
2019/09/01ポートランドクラシック

畑岡奈紗は18位で最終日へ

。 畑岡奈紗は5バーディ、3ボギーの「70」とし、通算9アンダー18位で最終日を迎える。上原彩子6アンダーの38位、さくらは4アンダーの55位で3日目を終えた。
2018/10/21ビュイックLPGA上海

ダニエル・カンが逆転でツアー2勝目 横峯さくら26位

(タイ)、アニー・パークらとともに通算11アンダー2位。同じく首位から出たカルロタ・シガンダ(スペイン)は「73」と落とし、通算10アンダー9位で終えた。 さくらは3バーディ、4ボギーの「73」でプレーし、通算2アンダー26位。上原彩子も「73」で通算3オーバー47位とした。