2002/05/24メモリアルトーナメント

大会ホスト、62歳のJ.ニクラス絶好調

以内に入って全米オープン出場権を手に入れたいところだが、気負いは見られず、表情はにこやかだ。 一方、5オーバー77、93位タイと出遅れた横尾の表情は沈み気味。「パットが最悪。構えたときから入る気がし
2008/10/13プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの世代交代

の肩を抱いて言ったものだ。 「今日は本当に楽しかったな!」。そこには後ろ暗さは微塵もなく、むしろ見るものを爽快な気分にさせたものだが、2人の間に挟まってのラウンドだった横尾は、世代の違いを大いに痛感
2001/09/10ベルカナディアンオープン

ライダーカップ効果!? S.バープランクが逃げ切り優勝!

潜めてしまった。最終日も1アンダーで通算4アンダーの23位と平凡な成績で終ってしまった。 また、3日目でウッズと並び3アンダー29位につけ、最終日の巻き返しを期待した横尾は、3オーバーと崩れ、通算
2013/03/29インドネシアPGA選手権

トーナメント解説 杉澤伸章の目/インドネシアPGA選手権 2日目

パットのボギーをたたいてしまった横尾プロが、ラウンド後に話していたのですが「このグリーンでは3パットはしょうがない。いつ出てもおかしくないから気にしないで次に行けました」と。 横尾プロのように、入ら
2009/12/15

20歳のマキロイがトップ10入り!石川30位、池田33位

ウィーク/159位(1ランクダウン) 今田竜二/出場せず・オープンウィーク/164位(5ランクダウン) 平塚哲二/出場せず・オープンウィーク/168位(1ランクアップ) 横尾/出場せず・オープン
2002/01/18ボブホープ・クライスラークラシック

上位陣は混戦、抜け出したのルーキーのJ.センデン

のベテラン2人。初日7アンダーの9位につけながら、この日はイーブンパーでスコアを伸ばせなかったため61位まで後退してしまった。 日本から唯一の参戦となっている横尾は、初日に続き2日目も5バーディ、1
2003/06/13全米オープン

今日のタイガー/初日は25位タイ!ティショットに不安あり

。 青木功、中嶋常幸、大町昭義、芹澤信夫、加瀬秀樹、横尾、海老原清治など ツアーキャディーの経験や 2000年から3年間 ゴルフチャンネルのトーナメント解説で ライダーカップ、ヨーロピアンツアー、女子ツアー、ネイションワイ…
2013/03/31インドネシアPGA選手権

チェ・ホソン逆転V!横尾要は惜しくも2位

勝利を掴んだ。 最終日を通算15アンダーの単独首位で迎えた横尾は、5番、6番で連続ボギーをたたくなど勢いを失った。それでも後半に3つのバーディを奪い追い上げをみせ、通算17アンダーの2位タイで踏ん張っ
2009/11/24

石川32位、池田35位と変動なし/男子世界ランキング

/ダンロップフェニックストーナメント 予選落ち/154位(2ランクダウン) 谷口徹/ダンロップフェニックストーナメント 31位/174位(1ランクアップ) 横尾/ダンロップフェニックストーナメント 15位/184位
1999/10/28Philip Morris Championship

復活・湯原信光が首位タイだ

。トップタイに並んだのはフィジーのデネッシ・チャンド。1打差3位に今季好調の伊沢利光や手島多一らの5人。横尾・丸山茂樹・田中秀道の若手グループは8位といい位置につけた。 5バーディ、ボギーなしとした湯原
2002/05/22メモリアルトーナメント

4連覇を狙うタイガーと丸山が、予選でぶつかる!

ツアーのドイツ銀行SAPオープン欧州TCPで連覇を達成したばかり。連覇のかかったココ一番での隙の無さは、さすがとしか言いようがない。 今週の日本勢は丸山茂樹と谷口徹、横尾の3人が出場する。2週連続優勝の
2001/10/14インベンシスクラシック at ラスベガス

S.マッキャロンが26アンダー、T.レーマンが3打差で追う

エアーカナダ選手権以来ツアー2勝目を狙う。 日本勢は、丸山茂樹、横尾の2人揃って決勝に進んだ。そして横尾にとっては予選ラウンドで1番スコアを伸ばしたコースがこのサマリンだ。10番ホールからスタートした
2001/10/27ビュイックチャレンジ

絶好調D.ラブIIIが10バーディの大爆発

が期待される。 日本勢は丸山茂樹、横尾ともに1アンダーの62位からスタート。丸山は前日と同じ1アンダーで70位に下がったが、辛うじて予選を通過した。一方、横尾はスタートの1番ホールでバーディを奪ったのだが…
2002/01/26フェニックスオープン

丸山、横尾が揃って予選を突破。横尾は15位に浮上

日本勢は丸山茂樹と横尾が出場しているのだが、2人揃って予選突破は確実になった。初日はともに3バーディ、2ボギーの1アンダーだったが、この日は大きくスコアを伸ばした。横尾は前半2バーディ、2ボギーだった