2011/09/26日本女子オープンゴルフ選手権競技

三田村昌鳳が語る日本女子オープンゴルフ選手権競技(3)

変わっていったのである。そして、不動裕理、諸見里しのぶ、宮里藍、宮里美香へとつながっている。 日本女子オープンが、ナショナルオープンとしてグレードアップしてきた背景には、1977年に樋口久子が全米女子プロ
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

畑岡奈紗 渋野快挙に揺らいだ自尊心

。たくさん良い選手がいる中で勝てたのはうれしい」 勝つべくして勝つ理由がある。3月「キア・クラシック」で米ツアー通算3勝目を挙げた。世界ランカーとして樋口久子以来42年ぶりとなる海外メジャー制覇の期待を
2015/11/02優勝セッティング

「樋口久子 Pontaレディス」渡邉彩香の優勝セッティング

日時:2015年10月30日(金)~11月1日(日) 開催コース:武蔵丘GC(埼玉県) 優勝者:渡邉彩香 初日イーブンパーと静かな立ち上がりから、2日目に「67」、3日目に「66」とベストスコアを続けてマークし、終わってみれば2位に4打差をつける圧勝で今季2勝…
2014/11/03GDOEYE

比嘉真美子が語る“2年目のジンクス”

、シーズンはもう大詰めだ。 前週「樋口久子 森永レディス」(48位タイ)まで25試合に出場し、賞金ランキングは42位、未勝利が続いている。来季の賞金シード(同50位以上)こそほぼ確定させてはいるが、やはり
2016/09/28GDOEYE

41年前のメジャーチャンピオンが今に伝える格言

◇国内女子メジャー第3戦◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 事前情報(28日)◇烏山城CC 二の丸・三の丸コース(栃木県)◇6506yd(パー71) 2014年、樋口久子(日本女子プロゴルフ協会相談
2019/07/31大東建託・いい部屋ネットレディス

イ・ボミは標高差を警戒「クラブ選択が難しい」

なりそうだ。 3試合連続のトップ10となれば、2016年10月「樋口久子 三菱電機レディス」で4位となった時以来。休んでいた2週間は「韓国のテレビ撮影があって、イベントの大会に出ていました。先週は
2019/07/25エビアン選手権

【速報】安田祐香はバーディ締め 1アンダーでホールアウト

をプレーして7オーバーとしている。 コ・ジンヨン(韓国)、ポーラ・クリーマー(14ホール消化)の2人が6アンダー首位に並ぶ。日本勢には1977年「全米プロゴルフ選手権」を制した樋口久子以来、42年ぶり2人目のメジャー優勝の期…
2015/11/19GDOEYE

比嘉真美子“どん底”で胸に刻んだファンの言葉

」。 ここまでの賞金ランキングは91位。それでも、ここ1カ月ほどでようやく上昇の兆しが見え始め、3週前の「樋口久子 Pontaレディス」で約5カ月ぶりに予選を通過した。9月末の「ミヤギテレビ杯
2013/03/25

青木、樋口が賛同!ジュニア育成財団設立

世界ゴルフ殿堂入りを果たしている青木功と樋口久子が理事を務める「一般財団法人 ジュニアゴルファー育成財団」が、4月1日に設立されることが発表された。25日、都内ホテルで行われた記者発表には、青木
2015/11/01樋口久子 Pontaレディス

選手コメント集/樋口久子 Pontaレディス 最終日

■藤本麻子 1イーグル、3バーディ、2ボギー「69」、通算7アンダー、2位 「16番のイーグルは残り92yd、58度のウェッジで入れました。落としどころは狙い通り、傾斜に落ちてカップに向かっていった。きょうは頭を使うゴルフができたので、(イーグルは)ご褒美かな…
2019/08/01AIG全英女子オープン

ショット不調の畑岡奈紗が見返す「理想的スイング」

ない。メジャーと考えすぎずにやりたい」 樋口久子が制した1977年「全米女子プロゴルフ選手権」以来となる日本人女子2人目のメジャー制覇を目指す20歳は、吹っ切れた様子を見せた。(イングランド・ウォーバーン/林洋平)
2014/06/22全米女子オープン

メジャーVへ首位と5打差も…横峯さくら「全然見えない」

だ。 樋口久子以来となる日本人史上2人目の女子メジャー制覇は依然として射程圏だが、横峯は「優勝? 私には全然、見えてないんですけど…」と困り顔で言う。夫のメンタルトレーナーの森川陽太郎氏とはこの日、朝
2012/10/27樋口久子 森永製菓ウイダーレディス

選手コメント集/樋口久子 森永製菓ウイダーレディス 2日目

■北田瑠衣 6バーディ、4ボギー「70」 通算5アンダー3位タイ 「(風が強くて)大変でした。長いホールが多いし、アゲンストの風も多くて、14番と16番はセカンドショットをスプーンで打ちました(笑)。本当にしんどかった。その中でバーディが獲れた分、ボギーも多く…
2019/07/25エビアン選手権

初のメジャー獲りへ畑岡奈紗「難しい2週間に」

た。 前年のメジャーでは「KPMG女子PGA選手権」でプレーオフの末に2位となり、1977年の樋口久子以来となる日本人女子2人目のメジャー制覇に迫った。しかし、優勝に照準を合わせた今季は同大会の14位
2018/09/30日本女子オープン

畑岡奈紗は樋口久子以来の3連覇ならず「また来年…」

。通算12アンダーの2位で終え、樋口久子以来48年ぶり2人目の大会3連覇はならなかった。 首位を2打差で追うとピン手前3mを入れた1番から2連続バーディを奪った。10アンダーとし序盤に首位のユ・ソヨン