2019/10/10石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

小林伸太郎が単独首位で最終日へ/AbemaTVツアー

10入りを果たすなど好調を維持している。 通算10アンダー2位に伊藤誠道と今季3勝目を目指すトッド・ペクが続いた。首位と4打差の4位に小西貴紀、長谷川祥平、アマチュアの19歳・植木(日大)の3人が
2019/10/09石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament

石川遼の後輩・伊藤誠道、小林伸太郎が首位発進/AbemaTVツアー

、ボギーなしで回った。 6アンダー3位で吉田隼人、エリック・チャン(韓国)の2人が続いた。5アンダー5位に今季ツアー2勝のトッド・ペク、アマチュアの19歳・植木ら6人が並んでいる。 石川の弟・石川航(日体大2年)は5バーディ、3ボギーの「70」でプレー、2アンダー28位で初日を終えた。
2019/06/10トヨタジュニアワールドカップ

「トヨタジュニアW杯」歴代日本チームメンバー

二高3年) 古江彩佳(滝川第二高3年) 西村優菜(大阪商業大高3年) 2017 三田真弘(代々木高1年) 植木(埼玉栄高3年) 米澤蓮(盛岡中央高3年) 関藤侑嗣(広島国際学院高3年) 佐渡
2017/10/26

丸山茂樹の長男・奨王がマスターズ出場へ向け好発進

はもう少しパットが入ってくれたら。ドライバー、ティショットも少し修正したい」と首位奪取に向けて力を込めた。 日本勢は計6人が出場し、植木(埼玉栄高3年)がイーブンパー17位につけた。 大会優勝者に
2017/10/09GDOEYE

石川遼が取り戻した長期ビジョン ジュニアたちにも熱弁

、「日本オープン」を翌週に控えた岐阜関カントリー倶楽部で行われた。 杉浦悠太(福井工大福井高1年)が植木(埼玉栄高3年)との2ホールにわたるプレーオフを制して優勝し、「カシオワールドオープン」の出場権を
2017/07/13

日本勢は4部門で首位/世界ジュニア選手権

【31位】河本力(愛媛・松山聖陵高3年)=148 【105位】植木(埼玉・埼玉栄高3年)=155 ▽15-17歳の部女子(パー72) 【1位】サソウ(フィリピン)=135 【2位】大林奈央(兵庫・相生
2017/06/16トヨタジュニアワールドカップ

米国が2年連続アベックV 日本は男女とも最終日失速で2位

タイとの2打差を最終組から追った日本は、関藤侑嗣(広島国際学院高3年)「68」、植木(埼玉栄高3年)「70」、三田真弘(代々木高1年)が「73」で通算18アンダー止まり、アメリカに3打及ばず2位
2017/06/13トヨタジュニアワールドカップ

前年Vの米国男女が首位発進 日本は男子2位、女子4位につける

初日を終えた。 男子団体は、出場4人中上位3人のスコアを採用。前年優勝のアメリカは3人がアンダーパーをマークしてチームスコアを6アンダーとし、2位に4打差を付ける好スタートを切った。 日本男子は、植木
2017/05/15トヨタジュニアワールドカップ

トヨタジュニアW杯に挑む 日本選手団7人の素顔

最年少の15歳。「ショットの精度には自信がある。年下ですが、チームに貢献するプレーをして団体優勝を果たしたい」と威勢よく目標を掲げた。 植木(埼玉栄高等学校3年) 「ゴルフを通じて全国に友達が
2017/05/15トヨタジュニアワールドカップ

世界一奪還へ! トヨタジュニアW杯日本選手団が会見

真弘(代々木高等学校1年)、植木(埼玉栄高等学校3年)、米澤蓮(盛岡中央高等学校3年)、関藤侑嗣(広島国際学院高等学校3年)の4人。女子は、西村優菜(大阪商業大学高等学校2年)、佐渡山理莉(沖縄
2017/04/23

世界ジュニア日本代表14人が決定/東日本決勝大会

Challenge」出場権がそれぞれに与えられた。 今大会で決定したIMGA世界ジュニア日本代表は以下のとおり。 ▽15―17歳の部男子 【1位】中島啓太(東京・代々木高2年) 【2位】植木(埼玉・埼玉栄高3