2015/12/09

“寝だめ”の効果?森美穂、ロングパットを次々決める

プロテストに失敗。今年5度目の挑戦で通過した。新人戦の歴代優勝者には、女子ゴルフ界をけん引する選手の名前が並ぶ。横峯さくら、上田桃子、森田理香子、藤本麻子、藤田光里…。「結果はどうなるか分からない。でも一生に一度の大会だし」。優勝をかけ、あすの最終日に臨む。(千葉県長南町/林洋平)
2015/11/30LPGAツアー選手権リコーカップ

選手コメント集/LPGAツアー選手権リコーカップ 最終日

法人 日本心身障害児協会 島田療育センター/105万円 ・公益財団法人 日本盲導犬協会/105万円 ※諸経費を引いた端数調整分は本人負担とする ■森田理香子 1バーディ、3ボギー「74」、通算8
2015/11/26LPGAツアー選手権リコーカップ

選手コメント集/LPGAツアー選手権リコーカップ 初日

。毎日2アンダーで回れたら最高だけど、きょうは風が難しかった」 ■森田理香子 2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー「75」、3オーバー、18位タイ 「ショットは右に出ていた。OKくらいの短いパットを外し
2015/11/25LPGAツアー選手権リコーカップ

苦笑のち奮起!森田理香子に響く「ありがとう」

国内女子ツアー今季最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」に、冠スポンサーであるリコーとスポンサー契約を結ぶ森田理香子が、6年連続6回目の出場を果たす。賞金ランク25位以内、今季優勝者のみに出場が
2015/11/19大王製紙エリエールレディス

成田美寿々、鈴木愛らが首位 女王イ・ボミは2打差7位発進

(韓国)、前週に優勝争いを演じた青木瀬令奈のほか、上田桃子、藤本麻子、佐藤絵美、永峰咲希、笠りつ子、下川めぐみの計8選手が並んだ。 森田理香子、渡邉彩香、菊地絵理香、原江里菜ら11選手が1アンダーの15位に続いた。 今季5勝のテレサ・ルー(台湾)は開幕前に欠場した。
2015/10/30樋口久子 Pontaレディス

選手コメント集/樋口久子 Pontaレディス 初日

森田理香子 5バーディ、2ボギー、1ダブルボギー「71」 1アンダー12位タイ 「(パターが好調)でもグリーンが難しいし、傾斜にピンが切ってあるから曲がりとタッチを合わせなければいけないので
2015/10/29樋口久子 Pontaレディス

選手コメント集/樋口久子 Pontaレディス 事前

てくれば勝てるチャンス、結果もついてくる。今は気持ち良くゴルフがしたい」 ■森田理香子 2010年大会、同コースで優勝 「調子は良い感じ。(初優勝したコース)とても思い入れのあるコース。結果がどう
2015/10/28樋口久子 Pontaレディス

藤田光里はホステス大会で2勝目狙う 歴代覇者と同組に

)、連覇の懸かる上田のほか、歴代覇者として2007年、09年、12年と3度大会を制している全美貞(韓国)、森田理香子、服部真夕、そして米国を主戦場とする有村智恵ら実力者たちが顔をそろえる。 初日のペア
2015/10/25NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

選手コメント集/NOBUTA GROUP マスターズGCレディース最終日

かな。18番の2打目が2段グリーンの上で止まったと思ったら、行ってみたら風で下まで落ちてきていて、その瞬間、もう神様が私には手を挙げてくれなかったなと諦めました」 ■森田理香子 3バーディ、2ボギー
2015/10/25NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

イ・ボミ3位で2億円突破お預け 李知姫が通算19勝目

マークして7位から浮上した。 ツアー史上初の年間獲得賞金2億円のかかったイ・ボミは、通算5アンダーの3位で森田理香子、渡邉彩香と並んで終え、大台突破はお預けとなった。 ツアー初優勝をかけ、最終組でスタート
2015/10/24NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

選手コメント集/NOBUTA GROUP マスターズGCレディース3日目

・ボミ)は人気だし、ホームコースだしと割り切って、私は私のゴルフをやっていきたい」 ■森田理香子 4バーディ、4ボギー「72」 通算6アンダー、5位 「前半は長いパットが結構入ってくれた。3番(7m
2015/10/24NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

イ・ボミ2億円、大西葵は初優勝へ1打差2位 首位に李知姫

ツアールーキーの大西葵が並ぶ。イは所属契約を結ぶホステス大会制覇と、優勝賞金2520万円で突破するツアー史上初の年間獲得賞金2億円に向け、1打差を追いかける。 通算7アンダーの4位に成田美寿々。通算6アンダーの5位に森田理香子とテレサ・ルー(台湾)の2選手が続いている。