2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

さくら、34T 諸見里しのぶ、64T 野村敏京(予選落ち)上田桃子、馬場ゆかり 2010 10T 横峯さくら、28T 有村智恵、31T 宮里藍、34T 諸見里しのぶ(予選落ち)上田桃子、宮里美香、
2019/06/02全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人成績

31位諸見里しのぶ 34位上田桃子、宮里美香、桜子、上野藍子 予落 2009 宮里藍 6位福嶋晃子 17位上田桃子 40位不動裕理、宮里美香 57位佐伯三貴、大山志保 予落 2008 上田桃子 13位
2014/11/28

堀琴音、柏原明日架、韓国ツアー元女王ら89人がファイナルQT進出

ほか、下村真由美(5位)、岡村咲(10位)、ツアー1勝の斉藤愛璃(16位)、福嶋浩子(39位)らが進出を決めた。 一方で、昨年プロテストトップ合格の倉田珠里亜のほか、山村彩恵、美穂、桜子、男子プロ・川岸良兼の次女である川岸史果らはファイナル行きを逃した。
2014/09/21山陽新聞レディースカップ

山里愛が初勝利 堀琴音は4位フィニッシュ/ステップアップ最終日

エールレディスオープン」の出場資格を獲得。「レギュラーツアーでは、グリーンを外してもパーが拾えないと予選通過もできない。もっとショートゲームを磨いて、優勝できるようになりたいです」と笑顔に力を込めた。 1打差の2位に桜子
2014/06/14ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース

平野ジェニファーが初優勝/ステップアップツアー最終日

長野県にある上田丸子グランヴィリオゴルフ倶楽部で行われた国内女子ステップアップツアー第3戦「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」最終日、4バーディノーボギーの「67」(パー71)で回った平野ジェニファーが、通算7アンダーとして逆転で嬉しいツアー初優勝を飾っている。 初日を終えて首位と2打差の7位タイにつけていた平野は、前半に3バーディを奪って折り返すと、終盤の17番で値千金のバーディ奪取。通算6アンダーで続いた荒木美友、土田沙弥香の2人を1打差で振り切った。 平野は米国サンフランシスコ出身の24歳。米国マイアミ大学を卒業後、プロを目指して横浜市に住む母の元に身を寄せ、昨年のファ...
2013/07/12ANA PRINCESS CUP

香妻琴乃がプレーオフを制し、プロ初勝利!/ステップアップツアー最終日

北海道の早来カントリー倶楽部 北コースで開催された、国内女子のステップアップツアー「ANA PRINCESS CUP」最終日。香妻琴乃がプレーオフで杉本愛理を破り、プロ3年目にして初勝利を手にした。 首位の杉本を4打差で追う香妻は、最終組の6組前からティオフ。前半に3つ伸ばして折り返すと、12番、14番とバーディ、さらに最終18番もバーディで締めて「66」、通算8アンダーは首位の杉本に並んでホールアウト。決着は2人のプレーオフへともつれこみ、香妻が2ホール目でバーディを奪って決着をつけた。 香妻はホステスプロとして出場する次週の「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」に...
2013/07/11ANA PRINCESS CUP

19歳の杉本愛理が首位発進/ステップアップツアー初日

国内女子の2部ツアー、ステップアップツアーの今季第3戦「ANA PRINCESS CUP」が11日、北海道の早来カントリー倶楽部 北コースで開幕。19歳の杉本愛理が1イーグル、8バーディ、4ボギーと出入りの激しい内容ながら「66」をマークし、6アンダーで単独首位発進を切った。 5アンダーの単独2位には、5バーディ、ノーボギーで回った福田真未。昨年末のQTは51位、今シーズンはレギュラーツアー15試合に出場して10試合で予選通過。上位争いにも顔を出している21歳の新鋭が、初タイトルに向けて好位置で明日の最終日を迎える。 4アンダーの3位タイには鬼澤信子、小竹莉乃、中園美香。3アンダーの6位タイに...
2012/07/06ANA PRINCESS CUP

中島真弓が逆転勝利!工藤、堀は3位T/ANA PRINCESS CUP 最終日

北海道の早来カントリー倶楽部で開催された、国内女子のステップ・アップ・ツアー今季第2戦「ANA PRINCESS CUP」の最終日。6位タイからスタートした中島真弓が4バーディ、ノーボギーの「68」をマークして、2007年の「トーシン・アセットレディースカップ」以来5年ぶりとなる同ツアー2度目の優勝を飾った。 首位タイからスタートした大城さつきは、3バーディ、3ボギーの「72」と伸ばせず、通算4アンダーの単独2位でフィニッシュしている。通算3アンダーの3位タイには工藤遙加、堀奈津佳、酒井千絵、新坂上ゆう子の4選手が続いた。 そのほか、地元北海道での開催となった菊地明砂美は1バーディ、3ボギーと...
2012/05/10エディオンカップ

田中美弥子がイーグルで締め、単独首位発進/国内女子ステップ 初日

2012年の国内女子ステップ・アップ・ツアー初戦「エディオンカップ」が10日(木)、広島県のリージャスクレストゴルフクラブ グランドコースで開幕した。 全体的にスコアが伸び悩む展開となる中、09年にプロ転向の田中美弥子が1イーグル、1バーディ、2ボギーの「71」をマーク。最終18番(パー5)をイーグルフィニッシュとし、出場選手中、唯一のアンダーパーとなる1アンダーでホールアウト。混戦を一歩抜けだして単独首位に立つ絶好のスタートを切り、明日の最終日を迎える。 イーブンパーの2位タイに、白戸由香、上野藍子、中島真弓、本多弥麗の4人。1オーバーの6位タイに、ルーキーの堀奈津佳ら5人が続いている。竹村...
2012/04/01ヤマハレディースオープン葛城

ホステスプロの綾田紘子は21位タイに食い込む

国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」の最終日。主催のヤマハと使用クラブの契約を結んでいる選手は藤野オリエ、綾田紘子、中村香織、園田絵里子、桜子の5名が残った。その中で最上位に入ったのが
2011/11/04

原江里菜も無事通過!186名がサードQT進出

、新崎弥生、加藤あづみ +15高橋美保子、西麻里、桜子、黄萍、高村亜紀、永森佐知子 +16遠藤冴子、山下乃子、曽秀鳳、塩田亜飛美、山崎礼奈 B:小幡郷ゴルフ倶楽部 -8下川めぐみ -6斉藤愛璃 -3
2011/09/23ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

宮里美香、不動、恒川が首位発進! 藍はやや出遅れ

国内女子ツアーの第20戦「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」が9月23日(金)、宮城県の利府ゴルフ倶楽部で開幕。宮里美香、不動裕理、恒川智会の3人が、4アンダーで首位に並ぶ好スタートを切った。 3アンダーの4位タイに李知姫(韓国)と大山志保。2アンダーの6位タイに前年覇者のイム・ウナのほか、藤本麻子、木戸愛、金田久美子、諸見里しのぶら10人が続く混戦模様となっている。2週連続優勝がかかる服部真夕は1アンダーの16位タイ。宮里藍、横峯さくら、有村智恵は1オーバーの40位タイとやや出遅れた。 <宮里美香、耐えて首位発進> ホールアウトした宮里美香は、会見場に現れると「後半...
2011/09/03ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

佐伯三貴、笠りつ子ら4選手が首位タイに並ぶ大混戦!

岐阜県にある、みずなみCCで開幕した国内女子ツアー第17戦「ゴルフ5レディス」の2日目。佐伯三貴、笠りつ子、イエ・リーイン(中国)、竹末裕美の4選手が通算6アンダーで首位タイに並ぶ大混戦となっている。 降雨により、約1時間遅らせてスタートとなったこの日、首位と1打差でスタートした佐伯は一時単独首位に浮上したが、17番でボギーを叩いて通算6アンダーとし首位タイに並んだ。 首位と1打差、通算5アンダーの5位タイには、押谷直子、金ナリの2選手。通算4アンダーの7位タイには全美貞(韓国)、フォン・シャンシャン(中国)が続いている。 <笠、2週連続優勝に王手!> 台風の接近により時折り襲った強い風雨にも...
2011/09/02GDOEYE

森桜子、暗闇に差した光明

「日本女子アマ」チャンピオンに2度輝き、08年に鳴り物入りでプロ入り。誰もが将来の活躍に期待を寄せていた桜子だが、予選通過もままならない不遇のシーズンが続いていた。そのが、今週の「ゴルフ5…
2011/07/08ANA PRINCESS CUP

川満陽香理が逆転勝利!/ステップ・アップ・ツアー最終日

北海道のANAダイヤモンドGCで8日(金)、今季の女子ステップ・アップ・ツアー第2戦「ANA PRINCESS CUP」の最終ラウンドが行われ、首位に1打差の単独2位からスタートした川満陽香理が1ストローク伸ばし、通算4アンダーで逆転勝利を飾った。 全体的に伸び悩む展開の中、川満は2バーディ、1ボギーでラウンド。単独首位でスタートしながら後半に崩れた斎藤裕子を抜き去り、嬉しいプロ初タイトルを獲得した。 通算2アンダーの単独2位に韓国出身のイ・ヘス。通算1アンダーの3位タイに、この日唯一の60台となる「68」をマークし56位から急浮上した古屋京子のほか、久保宣子、逆転負けを喫した斎藤が続いてい...