2020/04/07マスターズ

「オーガスタナショナル女子アマ」は中止 苦渋の決断

、アマチュア資格を継続していれば2021年大会に参加できるとしている。日本勢では今年、16歳の梶谷(兵庫・滝川第二高)の出場が決まっていた。 同大会は昨年第1回大会が開催され、ジェニファー・カップチョが優勝。昨年末にともに…
2013/07/19

日本勢が3部門で世界一!/世界ジュニア3日目

】 優勝/+3/阿部未来 3位タイ/+6/梶谷 7位タイ/+11/大久保柚季、長谷川せら <7~8歳の部> 【男子】 優勝/-5/清水蔵之介 3位タイ/+2/柴田憲 11位タイ/+14/清水拳斗 20位
2019/06/17トヨタジュニアワールドカップ

安田祐香 新時代を担うアマチュア旋風の主役

県の中京ゴルフ倶楽部石野コースで開催される。女子は世界各地での予選を勝ち抜いた9チームが参加。日本は、梶谷(兵庫・滝川第二高1年)、山下美夢有(大阪桐蔭高3年)、岩井明愛(埼玉栄高2年)の3人が連覇に挑む。
2019/06/10トヨタジュニアワールドカップ

「トヨタジュニアW杯」歴代日本チームメンバー

開催年 日本チームメンバー 2019 久常涼(岡山・作陽高2年) 杉浦悠太(福井工大付属福井高3年) 大嶋宝(岡山・関西高1年) 宇喜多飛翔(関西高3年) 梶谷(兵庫・滝川第二高1年
2020/03/13マスターズ

「マスターズ」延期 中止なら第2次大戦以来

(大会5勝目)を遂げ、20年大会は連覇がかかっている。 マスターズには日本から松山英樹と今平周吾、オーガスタ女子アマには梶谷が出場を予定していた。
2019/06/18トヨタジュニアワールドカップ

日本男子が2位発進 女子は初日4位から連覇狙う

」と苦戦したものの残る2人が「70」で回ったメキシコが初日首位。アメリカとスウェーデンがともに合計1アンダーで2位に並んだ。 大会連覇を狙う日本女子は、大会初出場の岩井明愛(埼玉栄高2年)と梶谷
2019/10/04日本女子オープン

安田祐香は予選通過率95% 海外メジャー含め10試合連続

だが、アマチュアトップで15位の梶谷(滝川第二高1年)とは4打差。「グリーンが軟らかいので、キャリーで落としても止まると思う。まずは出来る限りティショットをフェアウェイに置いていきたい」と、ローアマチュアが見える位置につけ…
2013/02/03

世界ジュニアゴルフ選手権【4】日本代表女子の活躍

8位に終わったが、高年齢での可能性を示した。 2012年は、女子の大活躍で日本代表選手団を盛り上げた。7-8歳では出場した日本代表3人全員が翌年シード権を獲得。梶谷(岡山・総社東小3年)は通算6
2019/04/28アジアパシフィック女子アマ

安田祐香が独走で初優勝 メジャー2大会の出場権/アジア女子アマ

韓国勢。通算1オーバーの5位に、前年大会はプレーオフで敗れた西村優菜が続いた。 日本勢は以下、通算3オーバーの7位に古江彩佳、通算6オーバーの12位に吉田優利、通算8オーバーの17位に小倉彩愛、梶谷、佐渡山理莉。通算17オ…
2018/09/30日本女子オープン

ローアマチュアの喜びよりも…後藤未有が悔やんだ11打差

アマチュアのタイトルを獲得したのは、通算4アンダーの8位とした後藤未有(沖学園高3年)。次点の梶谷(山陽女子中3年)に4打差をつけたタイトル奪取にも、表情はこわばったままだった。 「決勝2日間で