2002/08/27久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント

2週間の夏休みを経て、日本ツアーも後半戦に突入!

国内シニアツアーで優勝を果たした高橋勝成をはじめ、山本義隆も出場予定。シニアツアーでの勢いをレギュラーツアーでも発揮できるか注目である。 昨年は平石武則が、桧垣との4ホールに渡るサドンデスの死闘を
2002/09/05日本プロゴルフマッチプレー選手権プロミス杯

今年も1回戦から波乱が起きた

行われる2回戦に駒を進めた。 1組目でスタートしたのは伊沢利光と桧垣。伊沢は、5ホールを残して3アップと余裕のゴルフを展開していたが、桧垣に14番、15番、18番ホールを取られ、土壇場でスコアを
1999/05/09フジサンケイクラシック

桧垣繁正、ついにツアー勝利

ツキもあった。しかし貯金を生かした堅実なプレーで桧垣が逃げきった。大物と言われてプロ入り5年目の28歳、ついに念願のツアー初優勝を手に入れた。 3打差をもってのスタートだったが、決して楽な勝利で
2000/09/08サントリーオープンゴルフトーナメント

首位は66マークの桧垣繁正

立て、気力を充実させる。3人の中で真板だけがまずまずの2日目を終えることができたのも、そのためかもしれない。この日も3打伸ばして2位。 首位に立ったのは桧垣。前半のインは3バーディ、1ボギー
2001/08/26久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント

平石武則執念のV。プロ生活19年、悲願の初優勝達成!

国内男子ツアー「久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント」の最終日は壮絶な優勝争いとなった。最終組の優勝争いに待ったをかけたのは桧垣。7アンダーの12位からスタートした桧垣は、8バーディ
2000/09/09サントリーオープンゴルフトーナメント

桧垣繁正、首位キープ。真板も1打差維持

「決して調子は良くない」と言っていた久保谷健一が、言葉どおりの大叩きで一気に後退。感触に偽りはなかったということになる。一方パット快調の桧垣は安定したゴルフで、終盤バーディ固め打ちで伸ばして単独
2001/05/24ダイヤモンドカップトーナメント

E.エレラ、A.ボノム、藤田寛之がトップ。トライオンは出遅れた。

落ちになりそうな位置だ。 初日トップに立ったのは、E.エレラ、A.ボノム、藤田寛之。3人とも4バーディ、1ボギーの3アンダーでまわった。2アンダーの2位には桧垣ら5人が並んでいる。 先週のマンシングウェアKSBカップまで4週連続で外国人勢が優勝しているが、今週はE.エレラの番となるのか。日本勢頑張れ!
1999/07/09ヨネックスオープン広島ゴルフトーナメント

桧垣繁正、単独首位へ浮上

ヨネックスオープン広島第2ラウンド。リードをとったのは65をマークした桧垣。2打差で桑原克典・D.イシイ・伊沢利光が後に控えている。 「昨日までロングでバーディが取れていなかった。でも今日は
2001/07/27NST新潟オープンゴルフ選手権競技

桧垣豪が11アンダーではじめての単独首位

新潟オープン2日目。スコアを伸ばしたのは6アンダーの単独2位からすスタートした桧垣豪。兄の同様、近畿大学時代はアマチュアとして数々のタイトルを奪いプロ入りしたが、すでに5シーズン目に入った。これ
2000/09/10サントリーオープンゴルフトーナメント

逃げきって真板潔、ツアー初優勝

トップでスタートした桧垣がズルズルとボギー街道を転落し、なんと貯金を7つも減らした。怖い存在だった谷口徹もいまひとつ伸びない。レイコックも上がってこない。ただ一人、6位スタートだった今野康晴が
2000/09/01日本プロゴルフマッチプレー選手権プロミス杯

佐藤信人、芹沢信雄などベスト8へ

バックウェルと芹沢。渋く格調の高いマッチになりそうだ。そして横尾にはスメイル、佐藤vs谷口の組み合わせも面白い。そして室田には飯合肇。 佐藤信人に破れた桧垣「マッチプレーは今年で3回目。昨日始め
2001/05/24ダイヤモンドカップトーナメント

E.エレラ、A.ボノム、藤田寛之がトップ。トライオンは出遅れた。

落ちになりそうな位置だ。 初日トップに立ったのは、E.エレラ、A.ボノム、藤田寛之。3人とも4バーディ、1ボギーの3アンダーでまわった。2アンダーの2位には桧垣ら5人が並んでいる。 先週のマンシングウェアKSBカップまで4週連続で外国人勢が優勝しているが、今週はE.エレラの番となるのか。日本勢頑張れ!
1999/05/08フジサンケイクラシック

桧垣繁正、65をマークして11アンダー首位

3日目は桧垣が快進撃を展開した。午前中はバーディ連取、午後も12番で直接イーグルを放りこんで一時は12アンダーにまで伸ばした。14番でついにボギー。しかし危なかった18番では長い長いパーパットを
2000/05/13日本プロゴルフ選手権

東 首位をキープ。佐藤信人が追い込んで1差に

つ。上がりホールもバーディとして気分よく1打差の最終日にのぞむ。 もし明日、東、佐藤が足踏みするようだと田中秀道、桧垣あたりも優勝争いに絡んで激戦になる可能性も大。スンナリとは決まらなそうな予感だ
2000/05/11日本プロゴルフ選手権

67の東聡・鈴木亨、首位タイ

飯合肇・桧垣・米山剛らの6人グループ。 7バーディ、1ボギー、1ダブルボギーとした東聡は、フェアウェイをキープするのが第一条件という。「今日の15番は、キープできずに無理にやって行った結果ダボ。池
2000/05/11日本プロゴルフ選手権

67の東聡・鈴木亨、首位タイ

飯合肇・桧垣・米山剛らの6人グループ。 7バーディ、1ボギー、1ダブルボギーとした東聡は、フェアウェイをキープするのが第一条件という。「今日の15番は、キープできずに無理にやって行った結果ダボ。池
1999/07/11ヨネックスオープン広島ゴルフトーナメント

ジャンボ今大会で9勝目

11613人のギャラリーが見守る中行われた最終ラウンド。プレーオフを制して今年もジャンボが勝利を手にした。2位に桧垣。パープレーの手島多一は3位に。ジャンボは本大会2連勝、広島オープン通算9勝目
2000/05/19マンシングウェアオープンKSBカップ

好スコア続出。片山晋呉が11アンダーに

2日目に飛び出したのは、今日だけで7アンダーを貯めこんだ片山晋呉。1打差2位にはS.コンランが続いている。佐藤信人はトップから離れずに68と堅実なゴルフで9アンダー3位。小山内護・桧垣・河村雅之
2000/05/04フジサンケイクラシック

2アンダー首位に久保谷健一

本戦への切符を手にした日体大2年の清田太一郎は2オーバー30位タイと初日から健闘している。 ディフェンディングチャンピオンの桧垣は4オーバー66位タイと出遅れ気味のスタートとなった。今大会6回を優勝
2000/05/04フジサンケイクラシック

2アンダー首位に久保谷健一

本戦への切符を手にした日体大2年の清田太一郎は2オーバー30位タイと初日から健闘している。 ディフェンディングチャンピオンの桧垣は4オーバー66位タイと出遅れ気味のスタートとなった。今大会6回を優勝