2017/08/20ネスレマッチプレーレクサス杯

藤本佳則がマッチプレー王者 小平智を下し1億円獲得

スクエアに戻すと、3番、4番と3ホール連続で奪い2UPのリードをつける。さらに8番(パー3)も獲り、最大3UPとした。後半に崩れて接戦となったが、辛くも逃げ切り、2014年大会の決勝戦で松村道央に敗れた雪辱を果たした。 小平は15番、16番と2連続で奪って詰め寄ったが、惜しくも大会初優勝はならなかった。
2015/10/25ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

松村道央が4打差逆転で通算5勝目 堀川未来夢、稲森佑貴は2位

した松村道央が1イーグル、4バーディ、2ボギーの「67」をマークして通算9アンダーとし、4打差をひっくり返して逆転優勝し、2014年「インドネシアPGA選手権」以来となるツアー通算5勝目を挙げた
2017/01/27レオパレス21ミャンマーオープン

宮里優作が3打差の単独首位 池田は2試合連続予選落ち

出した。予選ラウンドをノーボギーでまとめ、明日からの決勝ラウンドで国内ツアー通算4勝目を目指す。 日本勢は川村昌弘、松村道央が通算6アンダーで5位。初日首位の矢野東、20歳の星野陸也、小林正則が通算5
2016/07/04WGCブリヂストン招待

松山英樹 1カ月半ぶりアンダーパー「全英へ晴れやか」

”ですらないような、静かな午前中のスタート。日本から参戦の松村道央との2サムで出た松山は、その雰囲気にも緊張感を存分に漂わせ、序盤2番(パー5)でグリーン右手前ラフからの第3打をピンそば1.5mにつけて
2016/10/28マイナビABC選手権

選手コメント集/マイナビABCチャンピオンシップ2日目

さん、松村道央さんと練習ラウンドをさせてもらって、谷口さんから『頭が突っ込んでいる』というアドバイスを頂いたのが良かった。明日以降も気負わず、この2日間みたいなプレーができたらと思う」 ■小池一平 6
2016/11/25カシオワールドオープン

賞金王へ!池田勇太が「64」で首位浮上

◇国内男子◇カシオワールドオープン2日目(25日)◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72) 賞金王を目指す池田勇太が単独トップで決勝ラウンドに進んだ。賞金...
2016/11/11三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹が終盤チャージで首位キープ 2打リードで決勝へ

、薗田峻輔、松村道央の8人が並んだ。 賞金ランク2位の池田勇太は「69」とし、通算6アンダーの13位タイ。ランク1位の谷原秀人はカットラインに3打届かず、通算4オーバーで予選落ちに終わった。
2016/10/18ブリヂストンオープン

個性派デシャンボーが日本初参戦 池田勇太は地元で3勝目なるか

ツリークラブは、幼いころから慣れ親しむ地元コース。過去には2009年、10年と大会連覇を飾っており、惜敗した前週の雪辱を果たすには絶好の舞台となる。 ディフェンディングチャンピオンは松村道央。主催のブリヂストン
2016/09/23アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

選手コメント集/アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 2日目

ないので、一緒に回りたい。優勝してアジアに?まだです。まずは日本でしょう」 ■松村道央 1イーグル、6バーディ、1ボギー「63」 通算5アンダー5位タイ 「きのうの(午後の)雨がきつかったので、きょうは
2016/10/21ブリヂストンオープン

谷原秀人が首位キープ ホストプロ片岡大育が2打差に迫る

、川村昌弘、星野英正ら7人と6位につけた。賞金ランキングトップの池田勇太は「72」とスコアを1つ落とし、昨年大会優勝の松村道央らとともに通算2アンダーの33位。 イーブンパー52位までの64選手が週末の
2016/07/03WGCブリヂストン招待

【速報】松山英樹は「73」で終了 日本勢は低迷続く

を重ねていったが、なかなか巻き返しのチャンスが訪れないまま、名物ホールの16番(パー5/667yd)で3つ目のボギー。最後まで見せ場を作れなかった。 ともに大会初出場の塚田陽亮はトップ組、松村道央
2016/07/22ダンロップ・スリクソン福島オープン

選手コメント集/ダンロップ・スリクソン福島オープン 2日目

外し始めた。内容は悪くなかったんですけどね。満足できる部分もある。今週はSWを替えた。シーズンの初めは感覚のずれがあったけれど、振ることが怖くなくなってきた。あしたからも楽しみたい」 ■松村道央 7
2016/11/10三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹が単独首位発進 イーグル奪取で7アンダー

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 初日(10日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7246yd(パー72) 世界ランキング7位が貫録のスタートだ。10月「日本オープン...
2016/07/02WGCブリヂストン招待

【速報】松山英樹はダボ3つ 「79」で大きく後退

番でも1打目を右に曲げるなど連続でダブルボギーを叩き、上位の背中はホールを進むごとに離れて行った。 塚田陽亮は7ホールを残して通算11オーバー、松村道央は6ホールを残して通算12オーバーでプレー中。現時点でウィリアム・マクガートが通算5アンダーで首位をキープしている。