2014/06/05GDOEYE

子ども達の憧れに!井上忠久先生が3位発進

」。 子どもたちの憧れの存在で有り続けたい。最終日は38歳の誕生日でもある。井上先生は、教え子からのプレッシャーを心地よく意気に感じ、11年「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」以来、実に3シーズンぶりの決勝進出へ突き進む。(兵庫県西脇市/本橋英治
2015/03/02ダイキンオーキッドレディス

かんぽ生命と所属契約発表 上田桃子の夢再び

と優勝争いができる準備をしてからもう一度挑みたい」。心強いスポンサーを得て、一昨年末で出場権を失い、夢なかばで破れた形となっている米女子ツアーへの復帰意思を新たにしたようだ。(東京都千代田区/本橋英治
2014/08/19GDOEYE

雷が鳴ったらまず避難!ボールさん“さようなら”

。 今年は雷による事故が数多く発生しているので、アマチュアゴルファーの方々も緊急事態では一旦ボールに“さようなら”をして、最優先で避難していただきたい。(長野県軽井沢町/本橋英治
2015/02/14ISPSハンダ オーストラリア女子

宮里藍「五輪より自分の課題を」 次週は豪州が舞台

状態でスイングしたり、バランス感覚を養うための片足片手打ちを行ったりして、集まったアマチュアに丁寧な指導をした。 次週は「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」に出場するため、イベント終了後は成田空港に直行した。(東京都江戸川区/本橋英治
2014/04/20GDOEYE

おにぎりショットで悠々逃げ切り…勝みなみの大物感

。多くのギャラリーが見守る優勝スピーチは「初日にトップタイになれたので『優勝しちゃうんじゃねー?』なんて冗談で話していましたが、まさか勝てるなんて思っていなかったです」と、天真爛漫な15歳の少女そのものだった。(熊本県菊陽町/本橋英治
2014/03/07GDOEYE

変身!申智愛がリニューアルして日本へ

ので、明日からはミスもなくプレーできると思います(笑)」と明るく前向き。気持ちの切り替え方にも、申らしい人柄があふれている。(沖縄県南城市/本橋英治
2014/11/30カシオワールドオープンゴルフトーナメント

矢野東、横尾要が来季の出場資格失う 平本穏ら逆転獲得!

クリアできた」と胸をなで下ろした。(高知県芸西村/本橋英治) ※出場義務試合数が不足する松山英樹(22位)、ジェイソン・クヌートン(74位)、ジョーダン・スピース(77位)は賞金シードから除外される
2014/04/04GDOEYE

レジェンドと予選同組 フォン・シャンシャンの幸運

。フォンの真摯な質問に対し、ジョークを交えながら答えるオルコット。フォンにとって貴重な学びの時間が、明日に向けて再びの原動力となる。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/本橋英治
2014/12/09

QTの優先順位が2分化!今年から実施されるプレーオフとは

は最低目標だけど、プレーオフは避けたい。やっぱりこのコースは1日4アンダーぐらいださないとね」と、最終日はさらに上位浮上を目指す。6ラウンドでも長い戦いだが、プレーオフ突入となると7日間に渡る耐久戦となる。(三重県津市/本橋英治
2014/12/14Hitachi 3Tours Championship

大山志保 憧れの尾崎直道にテンションマックスでMVP獲得

の指摘を受けて、初めて「ナイスショット」を発した張本人が誰だったかを知った。 14番でもバーディを奪った大山は、ノーボギーの3アンダー。1アンダーでラウンドした尾崎を退け、チーム優勝に大きく貢献。記念のトロフィーを手にした。(千葉市/本橋英治
2014/12/18

賞金王・小田孔明、大谷翔平選手に「うらやましい」

賞金女王になりたくて頑張りましたが、3位でした。残念な気持ちもありますが、最後まで試合に出られてよかったです。来年も賞金女王を狙って頑張りますので、応援よろしくお願いします」と、はっきりとした日本語で挨拶した。(東京都文京区/本橋英治
2014/12/10

メジャー覇者のY.E.ヤンが日本ツアー復帰を果たす

CCだと伝えると「良かった。私、ナントカ太郎かと思いました(笑)」。42歳になったベテランは、浦島太郎を例えに持ち出し、8年前と変わらぬ笑顔で日本通ぶりをアピールした。(三重県津市/本橋英治
2014/12/14Hitachi 3Tours Championship

LPGAが3年ぶり3度目の優勝!10周年記念大会を制す

だった。 「その話を青木さんにしてみましたが、さすがに私のことは覚えていませんでした。でも、私はすごく刺激になったし、今回もジュニアゴルファーが数多く参加しているので、将来プロになるような子がいたらうれしいですね」と、思いをはせた。(千葉市/本橋英治
2014/11/29カシオワールドオープンゴルフトーナメント

22歳の今平周吾は田中秀道、藤田寛之の記録に挑む

ので」。 16歳で渡米を決意する大胆さを持ちながら、シャイな一面もみせる今平。ラウンド中は「リラックス出来るので」とガムを噛みながらプレーする22歳は、ひょうひょうと大記録に挑む。(高知県芸西村/本橋英治