2002/12/01LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

高又順がメジャー2勝。そして賞金女王は不動裕理が死守した!

「今年賞金女王になれて本当に嬉しい」と言うその言葉の中には、接戦を制した喜びがにじみ出ている。最後まで不動を苦しめた藤井のファイトも評価すべきだろう。今シーズン1試合も休まずに上位に入りつづけた藤井、そして、木村敏美の皆勤賞2人には来シーズンもフル出場して大会を盛り上げてもらいたい。
2002/11/07

世界で活躍する日本人選手

かすみ、木村敏美、久保樹乃、藤野オリエ、高橋美保子、米山みどり、肥後かおり、塩谷育代、小野香子、中島千尋、坂東 貴代、天沼知恵子、平瀬真由美、西塚美希世、我妻こずえ、服部道子、大山志保、山口裕子、白戸由香
2003/07/01ベルーナレディースカップゴルフトーナメント

今週も新勢力の躍進に期待がかかる!

木村敏美など賞金ランキング上位者、ディフェンディングチャンピオンの藤野オリエ。また先々週の大会アピタ・サークルK・サンクスレディスで初優勝を飾った魏ユンジェは勢いに乗り連続優勝なるか、そして得意の
2002/09/15日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯

決めたい!執念のバーディパットで具が10年ぶり2度目のタイトル

た。そのまま終盤までもつれるかと思ったが、続く14、15番で西塚がボギー。具も15番でボギーを叩き、1つ前の組でラウンドする木村敏美に並んでしまった。 5アンダー3位からスタートした木村だが、この日は
2002/11/22大王製紙エリエールレディスオープン

同一日にホールインワン3つという快挙

スウィングが出来ず、78を叩いてしまった。痛みがひどいということで練習もできないため、残念ながら明日以降は棄権することとなった。 また、今日は山口裕子と木村敏美、そして松澤知加子の3人がホールインワンを
2002/10/16富士通レディース

不動裕理が今大会連覇で今季4勝目を目指す

性に定評がある不動にとっては、もってこいの設定かもしれない。 しかし、最近調子を上げている藤井かすみや、シーズンを通して好調さをキープしている木村敏美が、賞金ランクで不動を脅かす存在となっている。この
2002/09/11日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯

3年連続賞金女王は見えてきた。あとはメジャータイトルだ!

て3勝。12試合でトップ10入りを果たす抜群の安定度を誇る。悲願のメジャータイトルを手にして、シーズン4勝目を掴めるか注目だ。 昨年の大会は、3日目に単独首位に立った日吉久美子を福嶋晃子、木村敏美が1
2002/09/22マンシングウェアレディース東海クラシック

藤井かすみが再逆転し、シーズン2勝目。ランキングも2位に浮上した

、シーズン後半に向け、この調子で優勝争いに加わって欲しい。 ベテランの安井純子が、3ストローク伸ばして9アンダー単独3位。そして、最近好調の木村敏美が、6ストローク伸ばし8アンダー単独4位に食い込んだ。今シーズン休みなしで参戦を続ける木村は、疲れも見せず頑張っている。
2002/10/11SANKYOレディースオープン

黄玉珍、曽秀鳳、台湾勢が4アンダー首位で並んだ

でまとめ、3アンダーを維持した。6月のサントリーレディス以来となるシーズン2勝目に向けて好スタートをきった。 2アンダー4位には藤井かすみ、木村敏美、具玉姫など実力者が揃っている。現在賞金ランキングで
2002/11/06ミズノクラシック

日米のトップ78名が集結

ヒートアップしそうだ。 この不動と藤井の2人を含め、木村敏美、久保樹乃など日本ツアーからは35名。米ツアーからはアニカ・ソレンスタム、朴セリ、グレース朴、福嶋晃子、小林浩美ら43名の合計78名が出場する。世界のトップに伍して戦う日本選手の出現に期待だ。
2002/11/06ミズノクラシック

日米のトップ78名が集結

ヒートアップしそうだ。 この不動と藤井の2人を含め、木村敏美、久保樹乃など日本ツアーからは35名。米ツアーからはアニカ・ソレンスタム、朴セリ、グレース朴、福嶋晃子、小林浩美ら43名の合計78名が出場する。世界のトップに伍して戦う日本選手の出現に期待だ。
2002/08/25新キャタピラー三菱レディース

怒涛のバーディラッシュで肥後かおりがツアー16勝目を飾った

を残している木村敏美だった。肥後と同じように前半4連続バーディを奪うなど31ストロークで回り、後半も3バーディ、2ボギーとスコアを6つ伸ばした。2オーバーからのスタートだったため、肥後に3打差の4
2002/08/12ウィータビックス全英女子オープン

女王復活!! カリー・ウェブがメジャーの全英を制覇!

、最終日は失速してしまった。 そして、優勝候補の筆頭、アニカ・ソレンスタムは予選落ちになるなど波乱の展開となり、日本から出場した7名中、木村敏美以外が予選で姿を消すことになった。昨年の全英オープンを見
2002/08/14NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

避暑地軽井沢で、不動が久保を抜いて賞金トップを狙う!

ウィークとなった。その全英では、木村敏美が唯一決勝ラウンドに進出し、久保など6名は予選落ちとなった。木村は帰国後さっそくの出場となるが、ターンベリーをイーブンパーでラウンドした実力が出せるか注目したい
2002/09/12日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯

2週連続、2度目のタイトル奪取に向け具玉姫が好スタート!

ないで、いいプレーをして、できれば勝ちたいですね」 そして、具と同じ組でラウンドした木村敏美も安定感のあるゴルフを見せた。具とは対象的に、1番、6番のパー5でバーディを奪った木村は、15番でもバーディ
2002/09/13日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯

今季2勝の藤野オリエが7アンダーで単独首位に浮上した

敏美。3アンダー2位からスタートした木村は、前半に1つ伸ばし、後半もバーディ2つでリーダーボードの1番上に名前を掲げていた。しかし、終盤伸ばしてきた藤野に1打かわされてしまった。廣済堂の借りを返すには
2002/06/02廣済堂レディスゴルフカップ

史上稀に見る大逆転で決着!

国内女子ツアー「廣済堂レディースゴルフカップ」最終日。予想もしない大逆転劇が繰り広げられた。藤野オリエがスタート時にあった11打差を追いつき、プレーオフで木村敏美を下し優勝した。 最初の2日間を76