2017/09/23記録

「CATレディース」歴代優勝者

さくら 第10回 2006年度 西塚美希世 第9回 2005年度 宮里藍 第8回 2004年度 木村敏美 第7回 2003年度 不動裕理 第6回 2002年度 肥後かおり 第5回 2001年度 天沼
2012/03/06ギアニュース

養老魂のもと内外37名が戦うミズノ

シード選手として出場する。 上記以外の主な契約選手は以下の通り。 ■2012年主な国内女子プロ契約選手 木村敏美、上原美希、久保啓子、岡本綾子、ト阿玉、藤井かすみ、新崎弥生、成田いづみ、大久保夢未
2009/08/08アクサレディスゴルフトーナメント

さくら、福嶋も急浮上!首位と3打差に18人の大混戦

には横峯さくら、福嶋晃子、申智愛、森田理香子、木村敏美の5人がつけている。 注目選手では、米ツアーから参戦している上田桃子がスタートからボギーを叩く苦しいゴルフで4アンダー13位タイ。同じく4アンダー
2009/06/12サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

藍、巻き返しに向けまもなくスタート!

など。スコアを伸ばす選手が続出している。 初日に5アンダー首位タイになった佐藤靖子と一ノ瀬優希は午後スタートとなっているが、12時現在でその2人に並んだのは、ベテランの木村敏美とプロ1年目の森田理香子
2004/11/16大王製紙エリエールレディスオープン

来季のシード権を賭けた最後の戦い!

国内女子ツアー第30戦「大王製紙エリエールレディスオープン」が11月19日(金)から11月21日(日)までの3日間、香川県にあるエリエールGCで開催される。この大会を含めて残り2試合と、国内女子ツアーも佳境に入っている。 昨年は、古閑美保と東尾理子が7アンダーで並び、勝負はプレーオフに突入。決着ホールとなった1ホール目、古閑が6メートルのバーディパットを沈め、アイドル対決を制した。今季の古閑は、シーズン後半から本領を発揮。「マスターズGCレディース」では宮里藍に競り負けて2位でフィニッシュするも、翌週「樋口久子殿堂入り記念IDC大塚家具レディス」でリベンジを果たし、今季初優勝を挙げている。勢い...
2004/08/17新キャタピラー三菱レディース

ベストスコアを更新し勢いに乗る宮里藍が今季4勝目を狙う

国内女子ツアー第17戦「新キャタピラー三菱レディース」が8月20日(金)から22日(日)までの3日間、神奈川県にある大箱根カントリークラブで開催される。この大会の優勝者には、副賞にショベルカーがついてくる。 昨年の大会は、2日目に不動裕理が2位以下に6打差をつけると、最終日は大量リードを生かしての逃げ切り勝ち。この大会の過去の成績は、優勝1回、2位2回、3位2回と相性が良く、大会連覇の期待がかかる。 注目は先週「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で活躍した選手達。福嶋晃子の3連覇を阻止し、今季2勝目を飾った北田瑠衣、先週の雪辱に燃える福嶋、最終日に猛チャージをかけてコースレコードに並び、自己...
2005/07/05シャトレーゼクイーンズカップ

舞台は北海道へ、中堅選手の奮起に期待!

国内女子ツアー第15戦「シャトレーゼクイーンズカップ」が、7月8日(金)から10日(日)までの3日間、北海道のシャトレーゼカントリー倶楽部札幌で開催される。昨年名称が変更され、「東洋水産レディス」時代から数えると、実に28回目となる今年。賞金総額も2000万円アップし、よりグレードの高い戦いが繰り広げられるに違いない。 昨年は、セカンドラウンドがサスペンデッドになるなど、選手にとって過酷な展開となった。そんな中、初日から首位を独走し続けた福嶋晃子が2位に10打差をつける圧倒的な強さを見せ、3日間を通して唯一のアンダーパーをマーク。まさに完全優勝を達成した。もちろん、今年福嶋は2連覇を狙う。 ほ...
2012/02/10

堀奈津佳が6位フィニッシュ!森は13位T/アジアン女子ツアー最終日

タイ・バンコクのレイクウッドCCで行われている今季のアジアン女子ツアー第3戦「タイランドレディスオープン」の最終日。7位タイからスタートしたノンタヤ・スリサワン(タイ)は8バーディ、1ボギーの完璧ともいえるプレーで「65」をマーク。通算9アンダーまで伸ばして優勝を飾っている。 日本人選手最上位は、この日6バーディ、3ボギーと3ストローク伸ばした堀奈津佳。通算4アンダーの6位タイでフィニッシュしている。さらに通算1アンダーの13位タイに福田裕子と森美穂、通算1オーバーの20位タイに青山加織が続いた。...
2012/03/23

下川とイ・ナリが首位タイに並んで好発進!/アジアン女子ツアー

アジアン女子ツアー「夢屋ドリームカップ2012」が23日(木)、愛知県の平尾カントリークラブで開幕した。その初日、下川めぐみと、韓国のイ・ナリが2アンダーをマークして首位タイの好スタートを切っている。 下川はこの日、連続ボギーが先行する苦しい立ち上がりとなるも、前半にスコアを戻して勢いに乗り、後半では2つのバーディを奪って首位に立った。一方イは、中盤までに4バーディ、1ボギーで一時は単独首位にたつも、17番でボギーを叩き、下川に並んだ。2月に行われた「宮崎女子オープン」では、初日に2位に3打差をつけて首位に立った下川は、最終日に逆転負けを喫した。今大会残り2日、下川はリベンジに挑むことにな...
2013/08/01カストロールレディース

佐々木慶子がプレーオフを制し逆転V/カストロールレディース最終日

千葉県の富士OGMゴルフクラブ 市原コースで開催された、国内女子ステップアップツアー第4戦「カストロールレディース」最終日。通算7アンダーで首位に並んでホールアウトした青木瀬令奈と佐々木慶子のプレーオフとなり、佐々木が3ホール目でバーディを奪って決着。03年以来となる同ツアー2勝目を手にした。 首位に2打差の4位タイからスタートした佐々木は、6バーディ、2ボギーの「68」をマーク。首位スタートの青木を捕らえ、そのまま逆転勝利へとつなげた。佐々木はこの勝利により、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」(8月16日~)から「ゴルフ5レディス」(9月6日~)までのレギュラーツアー4試合の出場権を獲得...
2011/12/01

原江里菜が首位キープ! 注目選手たちは・・・/2011年女子ファイナルQT3日目

静岡県にある葛城ゴルフ倶楽部・山名コースで開催されている、来季女子ツアーの出場優先権を争う「ファイナルクォリファイングトーナメント(QT)」の最終日。原江里菜が通算12アンダーに伸ばし、単独首位をキープして明日の最終日を迎える。 通算8アンダーの2位は今季シード権を失った竹末裕美。通算7アンダーの3位に野村敏京が続き、実力者たちが順当に上位に名を連ねている。 通算6アンダーの4位タイに酒井千絵と、今年のプロテスト合格組の豊永志帆。竹末と同じくシードを失った選手の中では、川原由維が通算3アンダーの7位タイ、一ノ瀬優希が通算1アンダーの12位タイと上位に。甲田良美が通算2オーバーの28位タイ、中田...
2002/10/31

世界で活躍する日本選手たち

・ソレンスタムが朴セリを決勝で破った。 参加する日本人/12名(不動裕理、藤井かすみ、木村敏美、久保樹乃、藤野オリエ、高橋美保子、肥後かおり、塩谷育代、小野香子、米山みどり、坂東貴代、天沼知恵子
2011/07/08ANA PRINCESS CUP

川満陽香理が逆転勝利!/ステップ・アップ・ツアー最終日

北海道のANAダイヤモンドGCで8日(金)、今季の女子ステップ・アップ・ツアー第2戦「ANA PRINCESS CUP」の最終ラウンドが行われ、首位に1打差の単独2位からスタートした川満陽香理が1ストローク伸ばし、通算4アンダーで逆転勝利を飾った。 全体的に伸び悩む展開の中、川満は2バーディ、1ボギーでラウンド。単独首位でスタートしながら後半に崩れた斎藤裕子を抜き去り、嬉しいプロ初タイトルを獲得した。 通算2アンダーの単独2位に韓国出身のイ・ヘス。通算1アンダーの3位タイに、この日唯一の60台となる「68」をマークし56位から急浮上した古屋京子のほか、久保宣子、逆転負けを喫した斎藤が続いてい...
2002/08/15

世界で活躍する日本選手たち

、予選を通過できたのは木村敏美のみ。 木村は74‐70‐70‐74の通算イーブンパーで34位タイフィニッシュ。 カットラインは1オーバーの145だった。 高橋美保子(76‐72)、藤野オリエ(77‐73
2013/07/11ANA PRINCESS CUP

19歳の杉本愛理が首位発進/ステップアップツアー初日

国内女子の2部ツアー、ステップアップツアーの今季第3戦「ANA PRINCESS CUP」が11日、北海道の早来カントリー倶楽部 北コースで開幕。19歳の杉本愛理が1イーグル、8バーディ、4ボギーと出入りの激しい内容ながら「66」をマークし、6アンダーで単独首位発進を切った。 5アンダーの単独2位には、5バーディ、ノーボギーで回った福田真未。昨年末のQTは51位、今シーズンはレギュラーツアー15試合に出場して10試合で予選通過。上位争いにも顔を出している21歳の新鋭が、初タイトルに向けて好位置で明日の最終日を迎える。 4アンダーの3位タイには鬼澤信子、小竹莉乃、中園美香。3アンダーの6位タイに...