2016/11/27カシオワールドオープン

最終戦の出場30選手が決定 藤田寛之は2年ぶりの切符

・ビョンミン(韓国)、時松隆光の7人。前年大会の覇者で、今週オーストラリアで開催された「ISPSハンダ ゴルフワールドカップ」を6位で終えた石川遼も出場する。(高知県芸西村/塚田達也) ■出場選手(賞金ランク
2020/02/29ニュージーランドオープン

韓国の17歳がトップ 木下稜介は4打差の6位

つけた。 日本人最上位は「66」で回り通算11アンダーの6位につける木下稜介。堀川未来夢が通算7アンダーの17位、宮本勝昌と香妻陣一朗が通算6アンダーの20位。 比嘉一貴や時松隆光が通算3アンダーの41位に並び、嘉数光倫は通…
2019/12/03日本シリーズJTカップ

今平周吾が最終戦で2年連続賞金王へ 小平智は連覇に挑戦

陸也、キム・キョンテ、比嘉一貴、スコット・ビンセント、時松隆光、池田勇太、ブレンダン・ジョーンズ、宮本勝昌、武藤俊憲、スンス・ハン、ガン・チャルングン、Y.E.ヤン、大槻智春、秋吉翔太、藤田寛之
2020/02/28ニュージーランドオープン

6連続バーディの木下稜介が11位浮上 星野陸也は予選落ち

勝昌が通算4アンダーの21位。初日を日本勢最上位でスタートした小鯛竜也は香妻陣一朗、堀川未来夢と並んで通算3アンダー25位。通算2アンダー35位の比嘉一貴、通算1アンダー45位の時松隆光、嘉数光倫らが
2013/08/25関西オープンゴルフ選手権競技

選手コメント集/関西オープンゴルフ選手権競技 最終日

から福岡まで車で向かいます。安全運転で行きますよ」 ◆時松隆光 通算6アンダー 5位タイ 「中止は残念です。でも、5位に入ることができたので、日本オープンへの出場資格を掴めて嬉しいです。大きな舞台です
2017/08/17ネスレマッチプレーレクサス杯

片山晋呉が2回戦へ 前年覇者の時松隆光は敗退

、勝ち残った16人が2日目の2回戦に進出した。大会ホストの片山晋呉は初出場の小鯛竜也と対戦し、最終18番までもつれこんだ接戦を1UPで制した。 ディフェンディングチャンピオンの時松隆光は、1カ月前に3
2016/12/28

おれが選ぶ今年の傑作3枚!【大澤進二編】

フォトグラファー自身による2016年のベストショット3選。心に残るシーンをもう一度…。4回目は大澤進二カメラマン。 ■時松隆光 ダンロップ・スリクソン福島オープン 最終日 プロ5年目の22歳の時松
2018/05/22ミズノオープン

国内ツアー最長の新コース!“全英”行き切符は上位4人に

、キムは怪我の影響から今季はまだ1試合もプレーをしておらず、今大会のエントリーも見送っている。 前週優勝の時松隆光、石川遼、大会ホストとなるミズノ契約の小鯛竜也は予選同組になった。賞金ランクトップに立つ谷口徹、同じくミズノ契…
2014/03/27インドネシアPGA選手権

名前が変わった上井邦裕が7アンダー2位タイ発進

(オーストラリア)の2選手。6アンダー5位には片岡大育、キム・テフン(韓国)、ゼン・オウヤン(中国)の3選手が並んだ。 その他の日本勢上位では、5アンダー8位に時松隆光、4アンダー22位に塚田陽亮と
2017/10/01トップ杯東海C

小平智が今季初優勝 1差2位に時松隆光

アンダーで今季初優勝を飾った。終盤17番のバーディで混戦から抜け出し、2016年10月「ブリヂストンオープン」以来となるツアー通算5勝目を挙げた。 通算14アンダーの2位に時松隆光。一時は単独首位に立った
2018/08/04WGCブリヂストン招待

松山と時松は37位に後退 ウッズは10位に浮上

10位に浮上した。 21位で出た前年覇者の松山英樹は3バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「72」でプレー。通算1アンダーで、時松隆光らと並び37位とした。 小平智は通算2オーバーの53位、市原弘大は通算7オーバーの68位から…
2017/11/26カシオワールド

スンス・ハンがツアー初優勝 石川遼は1打差2位

でいた最終組の時松隆光が最終18番(パー5)でボギーをたたき、ツアー初勝利が舞い込んだ。優勝を知ると、クラブハウス前で号泣。「何も考えられない」と31歳は感慨に浸った。 韓国・仁川で生まれ、12歳で
2018/12/05佐藤信人の視点~勝者と敗者~

しっかり勝ちきる小平智の後ろ姿

。このピンチも潜んでいたしびれる場面で、何ら迷いなくカップにねじ込みました。彼は持ち前の決断力の速さと勝負強さを発揮したのです。 3日目に同組でまわった後輩の時松隆光選手が、小平選手の攻める姿勢に感動し
2018/11/27日本シリーズJTカップ

今平周吾とノリスの賞金王争い決着 宮里優作は連覇に挑む

佑貴、市原弘大、池田勇太、ブレンダン・ジョーンズ、星野陸也、時松隆光、チェ・ホソン、タンヤゴーン・クロンパ、Y.E.ヤン、秋吉翔太、重永亜斗夢、木下裕太、ハン・ジュンゴン、ブラッド・ケネディ、藤本佳則
2018/08/10全米プロゴルフ選手権

【速報】松山と池田が2アンダー発進 DJがトップでプレー中

、ノーボギーの「68」でプレーし、2アンダーで発進した。池田勇太も3バーディ、1ボギーの「68」とし、同じく2アンダーで初日を終えた。 今平周吾は2オーバー、宮里優作は6オーバーでホールアウトした。時松隆光
2020/02/23

44歳の小林正則と玉城海伍が出場権/アジアンツアーQT

歳の玉城海伍が通算6アンダー30位で出場権(35位タイ以内)を獲得した。 木下稜介が通算4アンダー40位、久志岡俊海が通算1オーバー64位。日本ツアー3勝の時松隆光は前日4日目まで28位につけていたが、棄権した。