2020/06/12

ゴルフきょうは何の日<6月12日>

1977年 樋口久子が日本人初の海外メジャー優勝 「全米女子プロゴルフ選手権」で当時31歳の樋口久子が優勝を果たした。「機械のように正確なショット」を武器に2位に3打差をつけて、快挙を成し遂げた
2020/01/23

渋野日向子に日本プロゴルフ殿堂特別賞

第8回日本プロゴルフ殿堂入り顕彰者が23日、発表され、昨年8月の海外メジャー「AIG全英女子オープン」を制覇した渋野日向子が特別賞を受賞した。 日本人女子として1977年「全米女子プロ
2019/12/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

地の利で感じたゴルフのポテンシャル

今平周吾選手が抜群の安定感を見せ、2年連続の賞金王に輝き、一方で対照的だった石川遼選手が好不調の波を乗り越えながら、「日本プロゴルフ選手権」を含む年間3勝という快進撃。それぞれ異なる形でし…
2019/11/01topics

GDO社員の女ひとり放浪記 ~秋なのに夏泊~

開かれた国内男子メジャー大会「日本プロ選手権」での思い出を「同じ年齢の佐々木久行選手(編注:当時30歳)が大逆転で優勝したんだ」と、つい最近起きた出来事のように話してくれました。 広々とした部屋に
2019/07/10

石川遼「日本プロ」優勝で変わったプラン

◇ツアー外競技◇ひかりTV 4K・FUNAI ダブルスゴルフ選手権(10日)◇平川カントリークラブ(千葉県)◇6892yd(パー72) 前週に「日本プロ」初制覇を果たした石川遼が、同じ事務…
2019/07/09

木村太一が首位発進 中島啓太は11位/日本アマ初日

1年)は桂川有人(日大3年)らとともに2アンダー11位タイで初日を終えた。 前週の「日本プロゴルフ選手権」で3シーズンぶりの優勝を飾った石川遼の実弟、石川航(日体大2年)が1アンダーの21…
2019/04/08GDOEYE

オーガスタナショナルの開放と72人の女子アマへの期待

においては過去、マスターズ会場の周辺で1966年まで「タイトルホルダー選手権」が、2001年から4年間は「アサヒ緑健インターナショナル選手権」という女子プロ競技が開催されていたが、オーガスタナショナル