最近のニュース 新着一覧≫


2019/09/03マーク金井の試打インプレッション

飛び系アイアンと好相性「日本シャフト NSプロ 950GH neo」

アイアン用軽量スチールシャフトの代名詞として、不動の地位を得ている「NSプロ 950GH」。そのコントロール性能と飛距離を継承しつつ、近年のアイアンのヘッドの進化に対応した「日本シャフト NSプロ
2019/10/26クラブ試打 三者三様

NSプロ 950GH neo/ヘッドスピード別試打

スチールの新スタンダード 「neo」の評価は!? 1999年の発売以来、軽量スチールブームを巻き起こし、累計4000万本を記録した日本シャフト「NSプロ 950GH」。その進化版として今秋登場した
2019/05/04クラブ試打 三者三様

NSプロ レジオ フォーミュラ M+/ヘッドスピード別試打

レジオ新作の赤いほう「M+」はどう違う!? 日本シャフト「NSプロ レジオ フォーミュラ」の新作シリーズ、「NSプロ レジオ フォーミュラ +(プラス)」の青色「B+」のレビューに続き、兄弟モデルで
2019/04/27クラブ試打 三者三様

NSプロ レジオ フォーミュラ B+/ヘッドスピード別試打

待望のレジオ新作 何が+(プラス)された!? 日本シャフト「レジオ フォーミュラ」シリーズの第5弾として、3年ぶりにリニューアルした「NSプロ レジオ フォーミュラ+(プラス)」。発売から約1カ月が
2019/11/16クラブ試打 三者三様

ディアマナ ZF/ヘッドスピード別試打

ZFって“〇マナ”系!? ディアマナ新作の正体を暴く 三菱ケミカルのシャフト、『ディアマナ』シリーズは、中間のしなりを感じる青マナ、先端の赤マナ、手元の白マナと、初代モデル3種の系譜を代々引き継いで
2019/11/09クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 6 /ヘッドスピード別試打

注目のシャフトだが、果たしてアマチュアゴルファーにとってどのようなモデルなのか!? 今回もヘッドスピード(以下HS)の異なる有識者3人が試打し、評価した。 試打者はドライバーのHS30m/s台の女子
2019/11/23クラブ試打 三者三様

アッタス 11/ヘッドスピード別試打

たが、粘り感が強め」と語る。筒は「シャフトの運動量が少なく、ディアマナに近い“粘り系”」と特性を表現。万振りマンは「おそらく“粘り系”だが、もう少し特徴が欲しい」と、明確化しない特性についてやや厳しい
2019/11/30クラブ試打 三者三様

ツアーAD XC/ヘッドスピード別試打

とつかまえたい人。小ぶりなヘッドを好む、自分の感覚重視の人向けのシャフトだと思います」 西川みさと(42) HS40m/s未満の技巧派プロ。1998年「日本女子学生選手権」優勝。2002年にプロ転向後
2019/09/28クラブ試打 三者三様

タイトリスト TS1 ドライバー/ヘッドスピード別試打

人。シャフトは純正の「エア スピーダー」と「ディアマナ 50」を用意。硬さは西川のみR、筒と万振りマンはSを使用。比較する「TS2」は「スピーダー 519 エボリューション」、「TS3」は「ツアーAD
2019/10/05クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR ドライバー/ヘッドスピード別試打

シャフトは純正の「ツアーAD for JGR TG2-5」を用意。硬さは西川のみR、筒と万振りマンはSを使用。比較する前作2017年モデルは「オリジナル TG1-5」で、それぞれ同様の硬さを選択。ボール
2019/10/19クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR HF3 アイアン/ヘッドスピード別試打

フィッター・筒康博、50m/s台のYouTuber・万振りマンの3人。シャフトは純正の「ツアーAD for JGR TG2-IR」を用意。硬さは西川のみR、筒と万振りマンはSを使用。比較する2モデル
2019/09/21クラブ試打 三者三様

G410 LST ドライバー/ヘッドスピード別試打

マンの3人。シャフトは純正の「アルタ J CB RED」で、硬さは西川のみR、筒と万振りマンはSを使用。比較する「G400 LSテック」のほうは「アルタ J CB」で、それぞれ同様の硬さを選択。ボール
2019/08/31クラブ試打 三者三様

TC-920 フォージド アイアン/ヘッドスピード別試打

ドライバーのHS30台の女子プロ・西川みさと、40台のクラブフィッター・筒康博、50台のYouTuber・万振りマンの3人。シャフトは純正の「NSプロ モーダス3 ツアー105」で、硬さは3人ともSを使用
2019/08/24クラブ試打 三者三様

RS E ドライバー/ヘッドスピード別試打

のHS30台の女子プロ・西川みさと、40台のクラブフィッター・筒康博、50台のYouTuber・万振りマンの3人。シャフトは純正の「RS E専用 スピーダー エボリューション for PRGR」で、硬