2015/12/21ギアニュース

安定感を追求したシューズ『VALOUR 001 Boa』

Boa』を発売。軽量化が進むゴルフシューズの市場で、頼りなさや安定感の欠如を感じるゴルファーの声に応え、スイング時の安定重視したゴルフシューズだ。 その安定を支えるのがソール(足底)と本体のアッパー
2013/07/24ギアニュース

14年春夏、『Kappa』はアーバン&リゾートスタイル

スタイルを提案。新たな試みとして、布地が軽く、ストレスフリーなポケッタブルの薄手ブルゾンを展開するなど、動きやすさを重視するゴルファーに向けた提案を同時にしていくとのこと。 機能については
2014/08/01ギアニュース

アディダスG&アシュワース2014FW内覧会を開催

。スリーストライプをモチーフに機能重視した「CORE」は、ドット柄や千鳥柄を採用し、幅広い層へ訴求。寒暖の差が激しい9~10月のプレーにも対応し、吸湿発熱素材を使用したシャツを用意。人気が回復して
2009/06/30ギアニュース

マスダの新シャフト登場

9900円)を発売する。 この「マグマックス」シリーズは競技志向ゴルファー向けと位置づけ、ゴルファーのポテンシャルを十分発揮し、究極の飛距離性能と抜群の方向の実現を目的として開発されたシャフトだという
2018/03/14新製品レポート

飛び系でも高弾道で止められる ピン G700 アイアン

が、たしかにこの飛び方ならコースでも使いやすいと思います。ストロングロフトの飛び系アイアンのなかには、ヘッドスピードが遅めの人が使うと、ライナーの弾道でグリーン奥まで転がってしまうモデルもあります
2010/10/22ギアニュース

グローブライドが「オノフ」新製品を発表

。一方、「type-S」(黒)は、中から手元が軟らかく、先がやや硬いため、方向重視のシャフトに仕上がっている。さらに、通常より重量が重い「LABOSPEC」も用意されており、自分のパワーに合わせて
2009/07/03ギアニュース

『V―460』に競技シャフト

ゴルファーやアマチュアが競技で使用することを前提として開発したシャフト。振り切りやすさを重要視した60g台のシャフトで、競技で必要不可欠な方向安定と飛距離性能の両立、さらにはスイングの再現向上を
2012/02/13ギアニュース

『パッティングアレー』で正確なストロークを習得

パターで簡単にセットできることや、持ち運びも簡単にできるので、ユーザー目線に立った新製品といえるだろう。 なお、『ツアーエディション』タイプに関しては、デザイン重視しており、自宅やオフィスの
2018/01/10新製品レポート

テクノロジーてんこ盛り テーラーメイド M CGB アイアン

とにかくまっすぐ遠くへ飛ばしたい人に 【ミーやん】 『M CGB アイアン』は、飛距離を重視して開発された“飛び系アイアン”です。モデル名のCGBとは「センター・グラビティ・バック」の略で、深い重心
2012/10/02ギアニュース

『グランゼ』シリーズよりニューカラーボールが登場

「カテナリーシェイプ332ディンプル」やパッティングの方向を向上させるアライメントライン「A.I.Mサイドスタンプ」を採用。 プロや多くのアスリートゴルファーから信頼されている『プロV1』ファンも飛距離
2017/01/23新製品レポート

「驚くほど曲がらない」ミズノ JPX900 フェアウェイウッド

この球の曲がりづらさは、特筆すべき性能です。ただし、ヘッドスピードが43m/s以上が使うと、弾道が高すぎて飛距離をロスする場合もあるでしょう。球の上がりやすさと、方向の安定重視する人にオススメします。 …
2009/04/21ギアニュース

あなたのゴルフの"右腕"に・・・

実現。また、3700g・cm3の慣性モーメントを誇る。 シャフトにはしなり戻りが早い専用の『ELASTER FD5000』を採用することで、大きな飛びと方向安定を追求した。 また、デザインにも強い
2009/10/27ギアニュース

オノフ2010年モデルを発表

高密度SVFカーボンを採用、よりしなりを感じながらスイングができるという(赤オノフ)。 また、黒オノフ用は、超高密度SVFカーボンを4方向多層設計とし、シャフトのつぶれによるエネルギーロスを抑制。操作