2020/11/22topics

クラブは“顔”が命! 2020秋の最新アイアンを見比べ隊

、やさしさを感じる設計。グースネックになっていて、球をつかまえてドローで攻めたい人に適した顔と言えます。 オーソドックスな形状で操作重視の「ZX7」 ダンロップ「スリクソン ZX7 アイアン」は「ZX5
2020/11/14クラブ試打 三者三様

ディアマナ TBを万振りマンが試打「しなり戻り△」

? 「飛距離より方向重視している人。一発の飛びを求めるより、コースでマネジメント通り狙っていきたい人向きと言えます。コンパクトに振りにいくことで、イメージ通りの弾道を生み、しかも飛距離もアップする
2015/11/10マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 Speeder EVOLUTION II

『Speeder EVOLUTION II』も弾きを追求した飛距離性能に加え、方向安定も備えた話題のシャフトだ。あらゆるシャフトの特性を知り尽くすマーク金井が、鮮やかなオレンジのカラーリングで
2020/09/05クラブ試打 三者三様

トラス パターを万振りマンが試打「方向性〇転がり△」

くれる、方向が高い印象です。ただ、ネックの影響ではないと思うのですが、もうひと転がりが欲しい動きをしていました…」 ―ショート気味? 「ウーン…、少しこのパターに慣れるのに時間がかかると言いますか
2020/07/12topics

渡邉彩香の復活をもたらした「J015」の特性とは

距離が短く、操作の高いドライバーが多いのが特徴です。振りやすさを重視するため、慣性モーメントをあまり大きくしない傾向があります。その一方で渡邉選手が2018、19年に使用していたのが『ツアーB JGR
2019/12/14クラブ試打 三者三様

タイトリスト T100 アイアン/ヘッドスピード別試打

? 「タイトリスト『T100 アイアン』は、想像通りの距離が出しやすく、高さも出るので打ちやすい印象をもちました。操作はありながら、それほど操作重視すぎる感じもなく、適度にやさしい。ちょうど良いアイア…
2018/04/26ギアニュース

「日本一売れるゴルフクラブ」 ゼクシオ開発現場の流儀

にとってやさしく、好まれるクラブであるよう、飛び、振りやすさ、打球音、方向、上がりやすさ、つかまりやすさといったすべての項目で及第点以上を求める。ヒットが宿命づけられたクラブシリーズの開発には、一人の