2020/07/05全米プロゴルフ選手権

8月開催「全米プロ」 検査条件にコーチらの会場入り許可へ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による大会中止や延期で、今年最初の海外メジャーとなる8月の「全米プロゴルフ選手権」(8月6~9日/カリフォルニア州TPCハーディングパーク)で、主催する全米プロゴルフ
2020/07/04ロケットモーゲージ・クラシック

「陰性」で急きょ出場 チャンプ到着は初日の午後1時前

ラウンド進出を決めた。「69」、「68」でまとめた予選2日間に至るまでにはバタバタの道のり。新型コロナウイルス感染の度重なる検査を経てカムバックした。 チャンプは前週の「トラベラーズ選手権」開幕前の
2020/07/04ロケットモーゲージ・クラシック

終盤6ホールで3バーディ 松山英樹4カ月ぶりの週末へ

バーディ、2ボギーの「68」で回り、通算5アンダー。2試合連続予選落ちのピンチから、残り6ホールでバーディを3つ決めて巻き返し、55位タイ。新型コロナウイルス感染拡大によるシーズン中断前の3月
2020/07/04ロケットモーゲージ・クラシック

シンプソンとカークが首位で並ぶ 松山英樹は挽回し予選通過

狙うマシュー・ウルフも「64」をマークして加わった。 2週前に新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出た後、再検査で陰性が続いてツアーに復帰したキャメロン・チャンプは7アンダー30位タイ
2020/07/04ロケットモーゲージ・クラシック

【速報】松山英樹は通算5アンダー 決勝ラウンド進出に前進

ライン(上位65位タイまで)は3アンダーの46位タイで、松山は前回出場した2週前の「RBCヘリテージ」に続く予選落ちを避けるべく、挽回が求められる。 大会は新型コロナウイルス感染拡大によるシーズン中断明けの第4戦として開催さ…
2020/07/03

小斉平優和が6戦ぶり決勝ラウンド進出/米下部ツアー

、通算1アンダーとして57位タイで決勝ラウンド進出を決めた。 予選通過は新型コロナウイルス感染拡大によるシーズン中断前の2月、南米コロンビアでの「カントリークラブ・デ・ボゴタ選手権」以来、6試合ぶり。後半
2020/07/03ロケットモーゲージ・クラシック

デシャンボー1打差4位発進 松山英樹は同組で87位

◇米国男子◇ロケットモーゲージ・クラシック 初日(2日)◇デトロイトGC(ミシガン州)◇7340yd(パー72) 新型コロナウイルス感染拡大によるシーズン中断からの再開4戦目。上位はバーディ合戦を
2020/07/02ロケットモーゲージ・クラシック

シンプソン「ツアーは米国で最も安全」 娘は再検査で陰性

◇米国男子◇ロケットモーゲージ・クラシック 事前(1日)◇デトロイトGC(ミシガン州)◇7340yd(パー72) 2週間前の「RBCヘリテージ」を制したウェブ・シンプソンは家族が新型コロナウイルスの
2020/07/02プラス1

高まる熱中症リスク 夏場のマスクには要注意!

春は花粉症、冬はインフルエンザ対策としてマスクを着用している方は多いかと思います。今年は新型コロナウイルスの感染防止や、予防策として “日常化”しているマスクですが、気温が上がるこの季節には、注意が