2009/07/19スタンレーレディスゴルフトーナメント

有村、余裕の逃げ切りで今季2勝目!

た有村智恵は、この日も2バーディ、ノーボギーの安定したラウンドで逃げ切り、2位に4打差をつける通算12アンダーで今季2勝目をマークした。 通算8アンダーの2位には斉藤裕子が、通算6アンダーの3位には
2009/06/20GDOEYE

有村智恵が最年長!? 平均年齢20歳の最終組

子が頑張っているというよりも、みんな頑張っています」。有村がラウンド後の記者会見で冷静に話していたが、「ヴァーナルレディース」で優勝した斉藤裕子など40代の選手も活躍しているのがプロゴルフの醍醐味でもある。世代を超えた戦い、若手もベテランもみな自分自身との戦いを日々続けている。
2009/06/15GDOEYE

全英リコー女子オープン、揺れるさくらの決断は?

昨年15位以内の資格で出場権がある) 賞金ランキングでの出場資格は、上位選手が辞退をすれば繰り下がる。ちなみに6位は斉藤裕子、7位は李知姫となっている。 さて、「サントリーレディスオープン」が始まる前
2009/05/17さくらにおまかせ

ショートパットが入らず、さくらは自滅

「ヴァーナルレディース」最終日を、首位と2打差の3位タイで迎えた横峯さくらは、斉藤裕子、不動裕理と共に最終組に入り、今季2勝目を目指してティオフした。 朝から雨が降り、3日間で一番強い風が吹いたが
2009/05/16さくらにおまかせ

「ストレスの溜まる一日」も、首位と2打差の最終組

することも出来ず、「自分の中で納得がいかなかった」。大会前に凡ミスを無くしたいと話していたが、完璧にこなすことは出来なかった。 とはいえ、スコアを見れば首位と2打差の3位タイ。明日は斉藤裕子、不動裕理
2008/11/23大王製紙エリエールレディスオープン

09年のシード選手が確定!表、大場が滑り込む

)、一ノ瀬優希、新崎弥生の6選手。最多シード獲得選手は、共に17年連続17回目となる肥後かおりと服部道子。最年長は41歳の斉藤裕子で、最年少は20歳の服部真夕、若林、申、一ノ瀬の4選手。また、今週4位タイに
2008/09/26ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

首位に5人が並ぶ大混戦!桃子、さくらは1打差

真由美、斉藤裕子、村田理恵の5人が首位タイに並んでいる。 1打差の2アンダー、6位タイにつけるのは、横峯さくら、上田桃子、服部真夕、中田美枝の4人。後半2つのパー5でボギーを叩いた上田は、「バーディ計算
2008/04/13スタジオアリス女子オープン

辛ヒョンジュが古閑美保とのデッドヒートを制す!

た古閑は、通算5アンダーの単独2位。「残念でしたね。今日はバーディチャンスにつけられませんでした」と、肩を落とした。通算3アンダーの3位タイには、李知姫(韓国)と斉藤裕子。通算2アンダーの単独5位には、8番以降6つのバーディを重ねた藤田幸希が食い込んだ。
2008/04/11スタジオアリス女子オープン

韓国勢が上位にズラリ! 森山江理子が2位タイ

と、「パットが良くて、ラインがよく読めていた」という森山江理子の2人。続く1アンダーの4位タイには、韓国のイム・ウナ、斉藤裕子、諸見里しのぶの3人が並んでいる。 「最後までアイアンの距離感が合いません
2007/09/21ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

さくら、桃子が一歩も譲らず好スタート!

バーディノーボギーの丁允珠。「今日はパターが良かったです」と振り返った。3アンダー4位タイには、イジョンウン、具倫希、斉藤裕子、白戸由香の4人が続く。地元・東北福祉大に通う原江理菜は、1アンダー15位タイと好位置をキープしている。
2007/08/25ヨネックスレディスゴルフトーナメント

不動裕理が単独首位をキープ! 上田、佐伯ら若手実力派が追う!

バーディフィニッシュ。最終日の追い上げも期待される。通算5アンダーの4位タイには、横峯さくら、古閑美保、斉藤裕子の3人。上位に優勝候補と目されていた強豪が名を連ね、最終日は予断を許さない熱戦が予想される
2007/07/29アクサレディスゴルフトーナメント

張娜(チャンナ)が2週連続Vと今季3勝目を達成!

なった下村真由美。賞金ランキングは28位に急上昇し、初シード権獲得に向けて弾みをつける結果となった。通算5アンダーの3位タイには、斉藤裕子、鬼沢信子、宋ボベ(韓国)の3人。また、福嶋晃子は通算3
2007/05/18中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

髪を切って気分一新!諸見里しのぶが単独2位の好スタート!

スタートを切っている。 単独トップには、タミー・ダーディン(オーストラリア)が、7バーディ、ノーボギーとして7アンダー。また3位タイには、上田桃子と斉藤裕子が5アンダーで猛追している。 4週連続優勝が
2007/06/01リゾートトラストレディス

佐伯三貴が単独トップ!横峯さくらは15位タイ

奪取。6番のパー4で唯一のボギーを叩いたものの、4アンダーまでスコアを伸ばして、単独トップでとした。 2位タイには、上田桃子と斉藤裕子が3アンダー。続く4位タイには諸見里しのぶ、木村敏美、井芹美保子の